妖艶な女性とは男性から見るとどのような人?その特徴となり方を紹介
3351 Point
更新

妖艶な女性とは男性から見るとどのような人?その特徴となり方を紹介

男性から好まれる女性のタイプのひとつに「妖艶な女性」が挙げられます。妖艶な女性とはどのような女性を意味するのでしょうか。妖艶な女性に近づくためのヒントを紹介します。

男性の好みは人それぞれでさまざまなタイプがありますが、男性に好かれやすい女性の特徴のひとつに「妖艶な女性」というのがあります。 妖艶な女性と言われると、なんとなくイメージが湧くけれども、本当の意味はよく分からないという方も多いのではないでしょうか?

今回は、男性にとって魅力的にうつる妖艶な女性の特徴や、妖艶な女性になるためのヒントを紹介します。 男性ウケする妖艶な女性になるために、ぜひチェックしてみてくださいね。

妖艶の意味とはそもそも何?

口紅を塗る女性

golubovystock/shutterstock.com

世代を問わず、男性のなかでも好きな人が多いと言われる「妖艶な女性」。 「妖艶」という言葉を聞いて、どのようなイメージが湧きますか? なんとなく意味が分かるようで、正確には分からないという方が大半なのではないでしょうか。 妖艶という言葉の意味や、言葉の使い方など、「妖艶」という言葉の基礎知識を紹介します。

漢字で見る妖艶の意味

妖艶とは「ようえん」と読み、日常的にはあまり使うシーンに出会うことが少ない言葉です。 妖艶とは、男性を惑わすような、なまめかしくあでやかな様子という意味があります。

「妖」も「艶」も、「なまめかしい」という意味を持つ漢字で、2つを合わせることでさらにその意味が強まります。 「艶」という漢字はほかにも、艶っぽい(つやっぽい)と表現されることからも分かるように、あでやかで美しいという意味を持ちます。

女性の容姿を表す

妖艶という言葉は、主に女性を形用するときに使われる言葉で、なかでも女性の容姿や雰囲気の美しさを示すのに用いられることが多くあります。

ひとくちに女性の美しさといっても、さまざまなタイプがありますが、爽やかだったりスポーティだったりするような美しさとは異なり、妖艶は男性の心を引きつけるような色気のある美しさを意味します。

妖艶な女性は、同じ女性同士の目線で見ても、憧れるという方も多いのではないでしょうか。

英語で言うところのセクシー

妖艶を英語に変換すると、言葉の意味が伝わりやすいかもしれません。 妖艶を、一般的な英単語になおすと「セクシー」になります。 色っぽさとう意味ではセクシーが近しいと言えますが、セクシーというと、妖艶という漢字の持つイメージよりも少し健康的な要素が加わるため、まったく同義語というわけではありません。

セクシーという単語に、魅惑的という意味を持つ「bewitching」や官能的という意味の「voluptuous」が加わると、妖艶に近づくでしょう。

妖艶の使い方

妖艶という言葉は、女性の容姿や全体的な雰囲気を示すだけでなく、女性の体の一部分だけを形用するときもあります。

言葉の使い方の例を挙げると分かりやすいかもしれません。 【例】 ・彼女は妖艶な表情で見つめた。 ・彼女が食べる時のくちの動きに妖艶な魅力を感じてしまった。

妖艶な○○として使われることが多いパーツは、唇や目元、表情などがあります。ほかに、口の動きや視線の流し方など、女性の仕草を示すのにも使われることもあります。

妖艶な女性の外見の特徴は?

ドレスを着た女性

Svitlana Sokolova/shutterstock.com

妖艶な魅力を放つ女性は、外見にいくつかの特徴があります。 男性が妖艶だと感じる女性は、どのような外見をしているのでしょうか。 具体的な特徴を知ることで、妖艶という言葉が持つイメージがより分かりやすくなるかもしれません。 妖艶な女性に憧れている人は、外見の特徴をチェックして真似してみるのもおすすめです。

顔立ちが外国人っぽい

妖艶な女性に多い顔立ちとして、外国人っぽさが感じられるという特徴があります。 目元がハッキリとしていてホリが深く、強めの印象が残る顔立ちがポイントです。

日本人らしさが感じられる顔は、一般的に幼さの残る童顔だとされているため、若いときから実際の年齢よりも、年上に見られがちな人は、年齢を重ねるごとに妖艶な魅力が引き出されることが多いでしょう。

ハーフの女性タレントをイメージしながら、外国人風のメイクを研究するのもおすすめです。 外国人っぽさのある顔立ちは、大人っぽい印象があり実年齢よりも色気があるとされています。 この「色気」が妖艶のポイントになると言えるでしょう。

肌見せがうまい

妖艶を英単語に変換すると、「セクシー」が近いと前述しました。 セクシーさに欠かせないファッションの要素といえば、露出や肌見せが思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか。

たしかに、妖艶な女性は肌見せをしていることが多いですが、露骨ないやらしさに繋がるような露出は、決して妖艶という言葉には似合いません。 妖艶な女性は、肌見せが上手で、露出部分がありセクシーながらもいやらしさを全開にしない、ヘルシーさを持ち併せていることが特徴です。

鎖骨は見えるけれど、胸元はきちんとガードしていたり、きちんと感のあるスーツを着こなしているときに、きれいなうなじが見えるアップスタイルにするなど、肌を見せつつ守るべき部分はきちんと守ります。 自分の見られ方、見せ方がよく分かっており、計算されたセクシーさが妖艶に繋がると言えるでしょう。

髪型にこだわり

妖艶な女性のなかには、ショートやボブスタイルの人もいますが、圧倒的に多いのがセミロングやロングヘアの女性です。

ロングヘアは、長い髪を使ってさまざまなアレンジができるため、ファッションに合わせてヘアスタイルでも妖艶さを演出することができます。 ロングヘアをひとつにまとめるときは、キュッときつく結ぶのではなく、ゆるやかに結んでふわっとしたエアリーな空間を持たせるのがポイント。

ゆるっとまとまったヘアスタイルは、どこか隙が感じられ、男性の心を動かします。 アップスタイルにする場合でも、すべての髪を上げてしまうのではなく、わざとおくれ毛を作るあざとさが、妖艶な印象を作ります。

メイクがうまい

妖艶な女性は、ファッションの肌見せが上手なことからも分かるように、自分の見られ方と自分の見せ方を良く理解しています。 そのため、自分に似合うメイクをよく分かっているのも特徴です。

ナチュラルに見せながらもしっかりと作り込まれた肌は、丁寧にファンデーションが施されています。 艶感を出すためハイライトの位置にもぬかりありません。 妖艶さを引き出すアイメイクやリップは、しっかりと研究された努力の賜物だと言えます。 自分の魅力をよく分かっている妖艶な女性は、流行りに乗ったメイクをするのではなく、ほどよく流行りは取りいれながらも、自分に似合うスタイルを貫いていることが多いと言えます。

影がある

妖艶な女性は、自分の雰囲気作りにも余念がありません。 分かりやすい女性は可愛らしいですが、妖艶さとは距離があります。

妖艶な女性は、相手が「もっとこの女性のことが知りたい」と思ってしまうような「影」の部分を持ち併せているのが特徴です。 すべてをさらけ出してしまうのではなく、人には見せていない部分があるということだけを見せ、相手の男性の探求心をくすぐります。

笑ったあとに、ふと寂しそうな表情を見せたり、男性が「どうしたのかな?」と少し心配してしまうような、ミステリアスな部分を持っていることが多いでしょう。

口元にほくろがある

ひとくちに妖艶な女性といっても、外見にもさまざまな特徴があります。 分かりやすい例としては、口元にあるほくろです。 口元にほくろがある女性を見ると、男性はついつい口元を見てしまい、色っぽさを感じると言います。 口元にほくろがあることで悩んでいる人は、それを自分の魅力だと、自信を持ってくださいね。

第一印象からインパクトのある雰囲気を醸し出せるため、妖艶な女性に憧れる人のなかには、メイクでわざと口元にほくろを書きこむ女性もいるほどです。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー