付き合う前のデートで脈を読み解く男性心理!2回目のデートにつなげる方法
3797 Point
更新

付き合う前のデートで脈を読み解く男性心理!2回目のデートにつなげる方法

付き合う前のデートで、男性は何を考えているのでしょうか。脈があるのか、それとも遊びなのか気になりますよね。そんな付き合う前のデートで、脈を読み解く方法をお伝えいたします。

付き合う前のデートは、付き合ってからのデートと違う楽しみがあります。 まだ付き合う前なので、最もお互いを意識した状態です。

待ち合わせのときから、ドキドキしてしまう人も多いのではないでしょうか。 これからの展開が楽しみなので、できれば失敗したくありません。

付き合う前のデートで、男性はどんなことを考えているのか気になりますよね。 本命候補なのか、それとも遊び相手と考えているのか、そのヒントとなる心理や行動をみていきましょう。

また、2回目のデートにつなげるコツもお伝えいたします。

カレは私の事好きなの!?
おすすめの当たる電話占い

20~50代の5人に1人が経験するほど、認知された悩み解決方法である電話占い。

数あるサービスの中でも特にオススメしたいのが、メディア出演多数の口コミ・人気急上昇中のウィルです。

「不倫」「離婚」「復縁」「片思い」「相性」「仕事」「人間関係」「選択」

もしこんな悩みをお持ちなら
驚愕の的中率を誇るウィルのカリスマ鑑定士たちに相談してみましょう。

「別れた彼と復縁できました!」
「離婚するって信じてよかった」
「気になるカレと上手くいきました」

実際の利用者の声からも相談してよかったという感想が多数。

今なら6,000円分の鑑定が無料で相談できるので、悩み解決のプロに答えを見つけてもらいましょう。

付き合う前のデートにおける男性心理【脈あり】

付き合う前のデートで脈ありの男性

fizkes/shutterstock.com

まずは、付き合う前のデートにおける、脈ありな男性心理からみていきましょう。

付き合う前なので、男女とも、期待とともに「良い印象を与えたい」気持ちがあります。 男性は、付き合う前の女性と出かけるとき、どんなことを考えているのでしょうか。

大切にしたい

デートをする女性が本命だと、大切にしたい気持ちが大きくなります。 特に、ずっと好きの気持ちがあったのなら、想いは強くて当然です。 やっとデートできるのですから、楽しみも強くなります。

好きな気持ちは、相手に対する尊重になります。 尊重するので大切に扱い、男性としての欲求は後回しになるのです。

自分よりも、相手の女性が楽しんでほしい気持ちになります。 デート中、とても紳士な行動をしてくれるので、女性にも気持ちが伝わるのではないでしょうか。

嫌われたくない

男性も女性も、好きな人には嫌われたくありません。 ずっと想いを寄せていた相手であれば、なおさらです。

付き合う前のデートは、これからの展開を左右します。 「失敗したくない」気持ちが強くなるのです。

好きな女性から嫌われたくないので、デートコースも身なりも全力で気を付けます。 本命の女性とのデートの前には、好きな食べ物や行きたいところを細かく質問する男性が少なくありません。 デート前に質問が多くなるのは、付き合う前に失敗して嫌われたくないからなのです。

かっこいいと思われたい

かっこつける男性

kiuikson/shutterstock.com

好きな女性からは、かっこよく見られたい気持ちが誰にでもあります。 男性ですから、かっこいいと言われるのは嬉しいですよね。 かっこいいと言われたら、自分が認められた気持ちになり、承認欲求が満たされて幸せな気持ちになるのです。

さらに、その女性が本命だったら、嬉しい気持ちが倍増します。 付き合う前のデートでちょっと背伸びをした行動をする男性がいるのは、「かっこいい」と言われたいためなのです。

好きな気持ちが抑えられない

付き合う前のデートで、自己アピールが止まらない男性っていますよね。 自分の良さをアピールして、女性に気に入ってもらいたくて仕方がありません。 なぜなら、好きな気持ちが抑えられないからです。

ずっと女性を想ってきたなら、1回目のデートでなんとか良い印象を与えたくなります。 饒舌になったり、とにかく女性を褒め称えたり、何かと気遣ってくれるのはすべて「好き」だからです。

逆に、無口になったり目を合わせなかったりシャイな行動になる場合もあります。 好きが溢れすぎて、どうすれば良いのかわからないのです。

とにかく満たされた気持ち

好きな女性とデートをしているので、とにかく気持ちが満たされていきます。 一緒にいることで幸せなので、それ以上は何も求めません。

本命ではなく遊びの相手ならば、男性としての欲が先立ちます。 付き合う前のデートで過度な接触や、デートの開始が遅いのも本命ではないからできることです。

本命の女性とのデートであれば、そんな下心は発生しません。 たとえ会話が途絶えたとしても、彼の中では幸せな時間が流れます。 安心して優しい時間を一緒に楽しみましょう。

これからの展開が楽しみ

これからどうなるのか気になる

5 second Studio/shutterstock.com(Love hearts hanging on rope on a blue wooden background

好きな女性と、これからカップルになれるのかなと期待しています。 カップルになったらどんなデートをして、どんな風に絆を深めていこかと、付き合う前のデートで想像しているのです。

相手を好きなほど、展開が楽しみになります。 付き合う前のデートでいっぱい質問するのも、ずっと笑顔なのも、かっこつけた言動をついしてしまうのもこれからが楽しみだからです。

付き合う前のデート中に、次のデートの約束があれば、今後の展開を期待できますね。

願いを叶えてあげたい

好きな女性の願いであれば、叶えてあげたいのが男性心理です。 付き合う前のデートをするのに、どんなところに行きたいか、食べたい物はないのかなど細かく聞くのは、願いを叶えたい気持ちがあります。

ただし、叶えたいと感じるのは「わがままな願い」ではなく、ちょっとしたかわいい願いです。 「あれ食べたい!」「ここ行きたい!」などのお願いは、男性の「叶えてあげたい」心をくすぐります。 付き合う前のデートでどこに行きたいか聞かれたら、素直に答えてみましょう。

付き合う前のデートでわかる男性の行動【脈ありの行動】

デート

MinDof/shutterstock.com

気になる男性が脈ありかどうかは、行動で判断することができます。 付き合う前だからこそ、気になる女性には好意があふれる行動をするのです。

デート中、どんな行動をしていたら脈ありなのでしょうか。

目を見つめる

じっと目を見つめるのは、脈ありのサインです。 好きな女性と同じ空間、同じ時間を共有しているのが嬉しくて、つい目を見つめます。

人間は、何かに興味を持つとじっと凝視する癖があり、目を背けません。 もっと知りたい、仲良くなりたいなど、興味がある意思が「目を見つめる」行動に繋がるのです。

逆に、興味のないことには目を向けません。 彼がデート中にじっと目を見るのは、あなたに興味があるからです。 これからどんな関係になるのか、あなたは何が好きなのかなど、考えているからつい見つめてしまいます。

心配してくれる

デート中に何かと心配してくれるのは、大切にされている脈ありのサインです。 楽しんでいるか、空調は大丈夫か、終電は大丈夫かなど、好きな女性に対して男性はとことん気を使ってくれます。 男として、大切な女性を守りたいと感じているのです。

遅くなったデートの帰り道、心配で家の近くや最寄り駅まで送ってくれる男性っていますよね。 もちろん、一緒にいたい気持ちもありますが、大切だから危険から守りたい気持ちからの行動なのです。

笑顔が多い

つい笑顔になる男性

Joshua Resnick/shutterstock.com

好きな女性とデートをしているのですから、意識せずとも笑顔が多くなります。 付き合う前のデート中、ずっと楽しそうにしているなら脈ありです。

興味のない女性とのお出かけであれば、途中でスマホをいじったり、素直に楽しくないことを伝えたりする男性もいます。 脈ありであれば、そんな失礼で悪印象を与える態度をする男性はまずいません。

本当は興味のないデート内容だったとしても、好きな女性と一緒であれば楽しいと感じるのです。

女性の話に耳を傾ける

脈ありであれば、デート中に女性の話をちゃんと聞いてくれます。 いっぱい質問して、どんな女性なのかをもっと知りたいからです。 自分の話ばかりしたり、あるいは女性の話を否定したりするのは、あまり脈ありサインにはなりません。

ただし、どのような会話をするのかは、男性の性格も関わります。 男性の中には、アピールしたいがために自分の話をいっぱいする人も少なくありません。 彼が脈ありか正確に判断するには、他の行動もチェックするようにしてくださいね。

女性の変化に気付く

女性の些細な変化に気付くのは、それだけ普段から注目している証拠です。 ヘアスタイルはもちろん、メイク、そして服装の雰囲気の変化に気付く男性もいます。

変化に気付くには、女性の過去の状態を覚えていなければなりません。 女性でも同様に、興味のないことであれば、ちょっと前のできごとでも忘れてしまいがちです。

些細な変化に気付くのは、それだけ何度も女性を思い出していないと違いがわらないはずです。 普段から考えられていたなんて、照れくさいですが嬉しい脈ありサインになります。

前に話した内容を覚えている

前に話をした内容をちゃんと覚えているのは脈ありのサインです。 記憶力が抜群に良い場合をのぞいて、興味のない人の話はあまり記憶に残りません。 男性女性関わらず、人の話はよほど面白い内容でないと、さらっと忘れてしまうものです。

彼がもしも、ちょっとした会話を覚えていたなら、あなたの話を注意深く聞いていたことになります。 好きなテレビの話や食べ物の話など、ちょっとしたあなたの情報を覚えていてくれたら、どんな話もちゃんと聞いていたということです。

恋愛観の話をする

理想のタイプの男性や、どんな恋愛をしたいのかなど、異性として興味があるので恋愛観の話をします。 気になる女性と付き合う前にデートするのは、基本的に今後カップルになりたいと感じているからです。

恋愛観をすり合わせることによって、互いに合う相手なのかどうかをチェックしています。 どんな恋愛がしたいのかを聞かれたら照れず、に答えてみましょう。

格好つけてレベルを上げて答えてしまうと、合わないと感じられることがあるので注意が必要です。

デートの後にLINEが続く

LINEをする男女

Roman Samborskyi/shutterstock.com

デートが終わった後にLINEが続くのは、脈ありです。 付き合う前のデートをして、楽しいと感じたのでLINEをしています。

特に、彼から始まるLINEが続くのであれば、完璧に脈ありです。 近々の告白も期待できるのではないでしょうか。

デートが終わっても連絡を取るのは、「好意があります」と言っているようなものです。 男性の中には、女性からぐいぐい来られるのが苦手な人もいます。 男性のペースに合わせてLINEを続けていれば、何かのタイミングで次のデートに誘ってもらえるはずです。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー