おうちデートがしたい男性心理!都合のいい女になってないかチェック!
3172 Point
更新

おうちデートがしたい男性心理!都合のいい女になってないかチェック!

おうちデートが好きと言う女性は少なくありません。でも、おうちデートが続くと本命なのか遊びなのか不安になる人もいます。おうちデートする男性心理を読み解いて本命度チェックをしましょう。

おうちデートは好きな彼との距離が縮まるのでラブラブ度が増します。 でもちょっと待って! ひょっとしたら、彼は「都合のいい女」扱いしていませんか?

おうちデートばかりで悩んでいる女性は少なくありません。 そこで今回は、おうちデートがしたい男性の心理を紐解いていきます。

なぜおうちデートをしたいのかを知れば、彼の気持ちがわかって安心できるのではないでしょうか。 ちゃんと本命なのか、それとも都合のいい女扱いなのか、チェックしてみましょう。

カレは私の事好きなの!?
おすすめの当たる電話占い

20~50代の5人に1人が経験するほど、認知された悩み解決方法である電話占い。

数あるサービスの中でも特にオススメしたいのが、メディア出演多数の口コミ・人気急上昇中のウィルです。

「不倫」「離婚」「復縁」「片思い」「相性」「仕事」「人間関係」「選択」

もしこんな悩みをお持ちなら
驚愕の的中率を誇るウィルのカリスマ鑑定士たちに相談してみましょう。

「別れた彼と復縁できました!」
「離婚するって信じてよかった」
「気になるカレと上手くいきました」

実際の利用者の声からも相談してよかったという感想が多数。

今なら6,000円分の鑑定が無料で相談できるので、悩み解決のプロに答えを見つけてもらいましょう。

おうちデートをしたいそもそもの男性心理

おうちデートを楽しむ男女

Ivanko80/shutterstock.com

そもそも彼はなぜ休みの日にお出かけではなくおうちデートをしたいのでしょうか。 おうちデートをしたい男性心理は1つではありません。 彼の「お財布事情」から「彼女への愛情」までさまざまです。

仕事で忙しい彼なら、休日は家で過ごしたい本音も考えられます。 なぜ、おうちデートでゆっくりまったりしたいのか、詳しくみていきましょう。

イチャイチャしたい

おうちデートで大好きな彼女とイチャイチャしたいという本音もあるでしょう。 特に付き合ったばかりであれば、できるだけイチャイチャしたいと感じる男性は少なくありません。 もちろん、彼女とお出かけデートも好きですが、人目があるとなかなかイチャイチャするのは難しいですよね。 できるだけ長く触れていたいので、おうちデートを選択します。

ご飯を食べて、イチャイチャして、ちょっと眠って、またイチャイチャして、なんてまったりした時間が彼を最高に癒していくのです。 このイチャイチャ以外何もない時間を気にする女性もいますが心配はいりません。 単に好きな女性とゆっくりしたいのです。

彼女のご飯を食べたい

1人暮らしの男性がおうちデートをしたい理由は彼女の手料理を食べたいからです。 また、お酒が苦手で「飲みに行く」ことがない男性も外食より家での食事を好みます。 特に彼女が料理上手なら、家でゆっくり食べていた方が外食より幸せを感じるようです。 料理が苦手な男性だと、家庭料理を恋しく感じるのも不思議ではありません。

どれだけ美味しくても、コンビニや出前の食事は飽きるものです。 家庭料理は外食と違った魅力があるので、おうちデートを選択します。 一緒にスーパーへ買い出しに行くのも楽しいデートなので、彼から食べたい物リクエストがあれば素直に応えてあげましょう。

家でおしゃべりがしたい

家で楽しくおしゃべりがしたいと感じています。 彼女との時間を大切にしたい、もっと彼女と話をしたいという深い愛情がおうちデートにつながります。 忙しくて会えていなかったら、話をしたいこともいっぱいあるのでゆっくり話がしたい男性も多いのです。

おでかけデートだと、周囲に人がいるので話せない内容もでてきてしまいます。 男性が「話をしたい」と感じるのは心を許しているからです。

また、話したいと感じるときは何かしらストレスやプレッシャーを感じていることもあります。 おしゃべりしたい様子があれば、じっくり話を聞いてあげてくださいね。

経済的に厳しい

外でのデートが金銭的に難しい可能性があります。 男性はプライドが高い人が多く、彼女に対して素直に金欠と言えません。 彼女には常に「かっこいい彼氏」でいたいのです。

外でのデートは意外に出費がかさみます。 「いいかっこしい」な男性であればデート代を女性に出させないことも少なくありません。 そんな男性であれば、金欠で外デートが出来ない代案としておうちデートになります。

転職中や出費があった様子であれば、おうちデートの時に差し入れを持っていってあげましょう。 彼のプライドも守れて、なおかつ節約の手助けにもなるので喜ばれるはずです。

おうちデート男性心理【本命度チェック!】

おうちデートでも本気の男性

wk1003mike/shutterstock.com

おうちデートばかりだと「遊ばれているのかな…」と不安を感じる女性もいるようです。 ちゃんと愛情があっておうちデートであれば安心できますが、判断が難しい時ってありませんか? おうちデートが続くとちゃんと本命なのか自信を無くす女性もいるでしょう。

彼にとっておうちデートはちゃんとした「デート」なのか、それとも「遊び」なのかをチェックしていきましょう。 まずは、本命度のチェックからです。

何もしてこないこともある

おうちデートで何もしてこないことがあるなら本命です。 彼女を大切にしているのでおうちデートであってもスキンシップがありません。 ただ一緒にいて、時間を過ごしたいと感じています。

一緒にDVDを見たり、何かを食べたりするだけで幸せなのです。 もしも簡単に扱っている遊びの相手なら、おうちデートのメインはスキンシップになります。 時間を一緒に過ごしたいのではなく体の関係が目的だからです。

大切にしたいからこそ、おうちデートで何もしてこないのかも。 彼から誘ってきたおうちデートで何もないなら、本命の彼女として自信を持って良いかもしれませんね。

食事を作る

大好きな彼女のために食事を作るのは、喜んでほしいからです。 自分の好きな人に美味しい手料理を振る舞いたいのは、女性だけではありません。 せっかく家まで来てくれた彼女をおもてなししたいのです。

料理が好きな男性は珍しくありません。 1人暮らしが長いと料理に凝るようにもなります。 いつか好きな人と手料理を一緒に食べたい、と思う女性の気持ちと同じでしょう。 大好きな彼女だからこそ、手料理を振る舞いたいのです。

一緒に料理を作るのもおうちデートの楽しみ方ではないでしょうか。 おうちデートで彼が料理を作ってくれたら、とびきりの笑顔で「ありがとう」も忘れずに!

甘える

甘える姿は本命の彼女にしか見せられないと男性は言います。 外では「男らしさ」を頑張っているので、気持ちを許している女性の前では素直に甘えたいのです。 心許せる本命の彼女に思い切り甘えられるので、おうちデートをしているのではないでしょうか。

男性は精神的に疲れていたり、落ち込んでいたりすると女性にかまってほしくなるようです。 遊びの相手には自分のそんな「弱い面」を見せることがありません。

男性が甘えるのは信頼の証でもあるのです。 いつもと違う甘えた彼の姿が出てきたら、いっぱいかまってあげましょう。 きっともっと愛されるはずですよ。

お互いの家でおうちデートがある

女性の家だけでなく、ちゃんとお互いの家でおうちデートがあるなら本命です。 彼女の家には行くけど、自分の家には入れないのは注意信号が点滅します。

1人暮らしなのに家に入れないのは、何かしら隠したいことがあるのです。 悪い男性の中には、1人暮らし独身のふりをした既婚者もいます。 あるいは同棲中の彼女がいる可能性も否定できません。

何も隠すことがないのなら、彼の家に招待されても良いですよね。 お互いの家を行ったり来たりできるおうちデートであれば本命の彼女と言えるでしょう。 そのうちお互いの荷物を置くようになるのかもしれませんね。

ちゃんと外のデートもある

おうちデートだけでなく、外でもデートがあるなら本命の可能性が高いので、過度に心配する必要ないでしょう。 お出かけするデートもあるのなら、おうちデートも「デート」の1つとして考えられています。 今はただ、外のデートに飽きてしまったか、イチャイチャしたいとか、何か一時的なことかもしれません。

本命の彼女なら、外のデートもおうちデートも彼にとっては大切な事。 外でもデート服はおしゃれをして、お泊りするならルームウェアもかわいいのにして「デート」を演出してみてはいかがでしょうか。 家も外も楽しめるなんて素敵ですね。

家をきちんと掃除している

彼女を家に招待するので、きちんと部屋の掃除をするのは大切に思っているからです。 「だらしない男」「不潔な男」と軽蔑されたくないので、おうちデートの前には念入りに掃除をします。

それに、汚い部屋には行きたくなでいすよね。 男性もそこをわかっていて、彼女のために片づけて清潔感のある部屋にするのです。

どの部屋を見られても問題がないように片づけます。 トイレなどの水回りも不潔に感じられないように掃除するでしょう。

男性は本命の女性に対して常に「かっこいい男」でいたいと感じます。 普段は脱ぎっぱなしの服もクローゼットにしまい、そして観葉植物なんかも飾っているかもしれませんね。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー