既読スルー(既読無視)する男性心理が知りたい!本音は脈あり?脈なし?
3359 Point
更新

既読スルー(既読無視)する男性心理が知りたい!本音は脈あり?脈なし?

気になる彼から既読スルーされたことはありますか?一度LINEを見たのに返事をくれないのでしょうか。今回は、既読スルーする男性心理や脈ありか判定についてご紹介します。

LINEでメッセージが「既読」状態になっているのに、返事がこないことを「既読スルー」と言います。

気になる彼から既読スルーをされたら、一時的に返事ができないのか、それとも、返事をしたくないのか、いろいろと考えて悩んでしまいますよね。

今回は既読スルーする男性心理をご紹介します。 また、既読スルーの定義や脈ありか脈なしかどうかなどもあわせて紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

カレは私の事好きなの!?
おすすめの当たる電話占い

20~50代の5人に1人が経験するほど、認知された悩み解決方法である電話占い。

数あるサービスの中でも特にオススメしたいのが、メディア出演多数の口コミ・人気急上昇中のウィルです。

「不倫」「離婚」「復縁」「片思い」「相性」「仕事」「人間関係」「選択」

もしこんな悩みをお持ちなら
驚愕の的中率を誇るウィルのカリスマ鑑定士たちに相談してみましょう。

「別れた彼と復縁できました!」
「離婚するって信じてよかった」
「気になるカレと上手くいきました」

実際の利用者の声からも相談してよかったという感想が多数。

今なら6,000円分の鑑定が無料で相談できるので、悩み解決のプロに答えを見つけてもらいましょう。

既読スルー(既読無視)って何?

スマートフォン 男性 SNS

13_Phunkod/shutterstock.com

既読スルーについてあなたはどのくらい知っていますか? 今回は定義や既読スルーになる期間について考えていきます。 あなたが既読スルーされたと感じる期間はどのくらいかなど思い浮かべながら、読んでみてください。

既読スルー(既読無視)の定義

既読スルーとは簡単にいえば、「既読」なのに返事をしないで「スルー(放置)」してることを指します。

LINEのトーク画面では相手が自分のメッセージを読んだか、まだ読んでいないかがわかります。 すでに読んだことを表す既読マークが出ているのに、長期間返事がない状態が既読スルーです。

既読スルーには忙しいやめんどくさいなど、いろいろな理由があります。 しかし、トーク画面上の既読マークだけでは相手にどんな理由があるかまではわかりません。

既読スルーになる期間

既読マークがついてから、どのくらいの期間返事がないと既読スルーになるのでしょうか?

相手の返信ペースや性格にもよりますが、大体1日~1週間の間だと考えられています。

既読から1日経ったら既読スルーを疑いはじめる人が多いでしょう。 1週間を超えても返事がなければ、既読スルーの確定かもしれません。

しかし、もとから連絡不精な人の場合、既読スルーとは言えないこともあります。 相手の普段の返信ペースから判断することも大切でしょう。

既読スルー(既読無視)への「追撃」とは?

既読スルーへの対応の一つに「追撃」があります。

相手から既読スルーされたと思ったときに、相手に返事を催促したいと思う人もいるでしょう。 追撃とは、相手からの返事がないのに追加でメッセージを送ったり、スタンプを送ったりすることを指します。

気心の知れた間柄で追撃をするなら、あまり問題ないかもしれません。 しかし、理由があって既読スルーしている場合は、催促されると迷惑に思ってしまうこともあるでしょう。

既読スルー(既読無視)に似ている「未読スルー」とは

既読スルーに似た言葉で、「未読スルー」があります。 未読スルーは既読スルーとは反対に、「既読」マークがつかないまま1日〜1週間くらい放置されることを指します。

既読スルーの場合は、「既読」マークがついてるので相手に内容が伝わっていることがわかります。 しかし、未読スルーは伝わっているのかいないのかさえわかりません。

LINEを見たのに返事をくれない既読スルーと見てすらいない未読スルー、あなたはどちらの方が困りますか?

男性の既読スルーの理由ってなに?

男性 考える

Syda Productions/shutterstock.com

気になっている彼にLINEを送ったのに、既読スルーされてしまった経験はありませんか?

前のメッセージで悪い印象をあたえてしまったのでは、もう私に飽きてしまったのかも、いろいろ考えてしまいます。 しかし、いくらモヤモヤしていても相手からの返事はありません。

なぜ既読スルーをするのか、男性心理から理由を考えてみましょう。

返信した気になっていた

返信した気になっていた、と聞くと都合のいい言い訳のように思えてしまいます。 しかし、実際に操作ミスや電波障害で送れていなかったというパターンは多いのではないでしょうか?

エレベーターの中や地下など、電波の悪いところにいるとメッセージが送れないことがあります。 また、操作ミスで別のトーク画面に間違って返信メッセージを送ってしまうこともあるかもしれません。

そうしたミスに気づかないで、既読スルーしてしまうこともあるでしょう。

返信を忘れた

返信するつもりだったけど、急用が入って忘れたということもあります。

トーク画面を開いて返信しようと思ったところで、やかんが沸騰したのかもしれませんし、電話がきたのかもしれません。 急に割り込んできた別の用事に気を取られているうちに、すっかり返信した気になってしまうこともあるでしょう。

逆に、あなたから返事がこないと思ってトーク画面を開いたら、自分が未読スルーをしてることに気づく、なんてこともありえます。

返信不要だと思った

内容によっては、返信不要と判断されてしまったのかもしれません。 ただの事務連絡や情報共有だけの場合は、返信不要に思われてしまう可能性が高いです。

相手は返信不要だと思っているので、既読スルーしているつもりはありません。 「既読」マークをつけたことで「確認済み」なことを伝えたと思っているでしょう。

また、返信不要だと思っているから、返信するとあなたをわずらわせてしまうと思っている可能性もあります。

忙しくて後回しにしている

メッセージを読むのはあまり時間がかからないけど、メッセージを送るときは時間がかかるという人もいます。 内容が気になるから既読にしたけど、忙しくて返事をする時間がないのかもしれません。

また、普段は返信が早い人でもメッセージを打つのが難しい状況なのかもしれません。 セミナー中やアルバイト中などの場合、メッセージは見れても返事までは難しいでしょう。

忙しくてもあなたのメッセージには関心があるからこそ、既読スルーになるのかもしれません。

気持ちに余裕がない

疲れていたり、落ち込んでいたり、調子が良くないため、誰とも連絡を取りたくないのかもしれません。 とくに調子が悪くなくても、なんとなく一人になりたい時期なのかもしれません。

この場合はあなただけではなく、他の人のLINEも既読スルーしていることが多いです。 あなたや周りの人が何かしたわけではなく、彼の中にいろいろな原因があるのでしょう。

調子がもとに戻れば返事をくれるようになるので、あまり気にせずに返事を待ちましょう。

返信内容に悩んでいる

男性 悩む

fizkes/shutterstock.com

メッセージの中にはすぐには返事ができないものもあります。 長文のメッセージだったり、悩みごとなどの重い内容だったりすると真剣に答えようとして返事が遅くなってしまいます。

また、相手によっては何気ない日常会話でも返信に悩んでしまうこともあるでしょう。 例えば、あなたと「友達以上、恋人未満」の関係の場合です。 どんなメッセージを送ればあなたとの関係を進展させられるかを考えて、悩んでいるのかもしれません。

連絡不精な性格

もともとが連絡不精な性格の彼だと、既読スルーがいけないことだという認識を持っていない可能性もあります。 また、会ったときに直接話せばいいと思っている場合もあります。

あなたがマメな連絡がほしいと思っても、あまり彼を追い詰めないようにしましょう。 返事を要求されることがストレスになって、さらに返事をしなくなってしまうかもしれません。

人の性格を変えることは難しいので、連絡不精なことを理解して付き合っていきましょう。

会って話す方がいいと判断した

難しい内容や深い話をしているときに、自分の言いたいことを誤解されてしまうと困ります。 LINEで文字だけのやりとりをしていたら、真意がうまく伝わらずに誤解されてしまう可能性は高いです。

もしかしたら、彼は会って話す方が誤解がなく伝わると思っているのかもしれません。 それまでは誤解を生まないように、とあえて返信をしていない可能性もあります。 既読スルーになる前の会話が真剣な内容なら、彼は会って話す方がいいと判断したのでしょう。

あえて無視している

彼はLINEを中断したくても、直接やめようとは言いづらいときもあります。 LINEを切り上げるサインとして、既読スルーをしているのかもしれません。

最初は楽しかったLINEでも、ダラダラと長続きしてしまうと飽きてしまうこともあります。 しかし、対面していないLINEでは、切り上げるタイミングをみつけるのが難しいです。 あえて無視することで、LINEを切り上げようとしていることを伝えているのかもしれません。

スマホを失くした

スマホが手元にないから、LINEを返すことが不可能という場合もあります。

今の時代、スマホがあればなんでもできます。 しかし、それと同時にスマホがなければ何にもできないかもしれません。

誰かに連絡を取りたくても、電話もLINEもスマホがないとできません。 また、連絡が取れない言い訳をしようにもSNSのアプリも全てスマホの中です。

彼がスマホを失くしてしまった場合、既読スルーどころか完全に音信不通になってしまうこともあります。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー