水瓶座B型男性の性格・特徴・恋愛傾向は?恋人や結婚相手の相性も診断!
2252 Point
更新

水瓶座B型男性の性格・特徴・恋愛傾向は?恋人や結婚相手の相性も診断!

この記事の監修者(219件監修)

森 麻実(もり まみ)

占い師

森 麻実(もり まみ)

リヴィジョンタロットの占い師。数秘術、西洋占星術を使用し、マリーシェル占い館で鑑定を行っています。得意な相談分野は、片思い、結婚・婚活、離婚、再婚、別れ・失恋、出会い、家庭、対人、いじめ、仕事。

今回紹介するのは水瓶座B型男性についてです。水瓶座B型男性の性格や特徴、恋愛傾向をはじめ、水瓶座B型男性と相性の良い女性についても紹介しています。水瓶座B型男性の付き合い方の参考にしてください。

水瓶座B型男性とは、どんなタイプなのか気になりませんか。 水瓶座B型男性のことが気になるのなら、この記事を読むと性格や特徴、特に恋愛面での傾向がわかります。

どちらかというと、水瓶座B型男性は個性的であり常識の枠にとらわれるのが苦手です。 おしゃべり好きで誰とでも仲良くなれる一面があります。

水瓶座B型男性の傾向がわかるので素敵な恋愛へとつなげましょう。

水瓶座B型男性の性格・特徴

星

pexels.com

水瓶座B型男性はユニークな発想をする、自由で個性的な人物。 周りの人にも好感度抜群の人気者です。

ほかにも、水瓶座B型男性の性格的特徴を紹介するので、彼とのお付き合いに生かしていきましょう。

ユニークな発想をする個性派

水瓶座B型男性は、発想が個性的でユニークです。 ほかの人が考えないような発想ができて周りを驚かせます。

ものの見方や考え方が平凡で一般的ではないタイプなので、何かを企画するときには水瓶座B型男性がいると、面白みのある企画となるでしょう。

プライベートで盛り上げる企画が上手であり、企画に徹することもあります。 仕事でもその能力が生かされる方向に進むと、水瓶座B型男性らしさを発揮することができます。

気になるのが、わざとそういう発言をしているわけではなく水瓶座B型男性の中ではごく普通のこと。

多くの人は、個性的な人と一緒にいると刺激的で楽しいと思うため、水瓶座B型男性は周りから一目置かれる存在になるでしょう。

飽きっぽいところは長所でも短所でもある

「飽きっぽい」というと短所に取られることが多いのですが、水瓶座B型男性にとっては長所とも呼べるでしょう。

それは、水瓶座B型男性が常に新しいことにチャレンジし続け、ワクワクする気持ちを大事にしているからこそ。

その気持ちが周りの人にも伝わっているため、短所には取られないのです。 水瓶座B型男性は、新鮮さや刺激というような気持ちを常に持ち続けていたいと思うタイプなので、あらゆることにチャレンジします。

もちろん、そのなかには、すぐに飽きてしまうものもあるでしょう。 それを飽きっぽいではなく、次のワクワクを見つけるためのひとつの過程として周りの人が捉えられるため、長所と呼べるのかもしれません。

好感度抜群の人気者

水瓶座B型男性は、どのような環境でもすぐに溶け込むことができるタイプなので、とにかく順応性は右に出るものがいないでしょう。

誰とでも上手に会話を運び、ちょうどいい距離感で親しくなることから好感度はかなり高いです。

明るい人であればすぐに盛り上がりますし、おとなしい人とも話の運びが上手なので、自然と相手をおしゃべりにさせてしまうのです。

まさに、持って生まれた才能とも呼べる順応性の良さは、多くの人の羨望の的です。 グループの中に水瓶座B型男性がいると、上手にまとめてくれ、皆が仲良くなれるでしょう。

自分らしさを大切にする

男性

Kiselev Andrey Valerevich/shutterstock.com

水瓶座B型男性は、個性的で周りの人とは違うことに価値観を見出すタイプなので、個性的であることを誇りに思っています。

これは、B型の人によく見られることが多いですよね。 たとえば、流行のものに飛びつくと個性がないということもあり流行にはこだわりません。

自分の好きなものがはっきりしており、周りの人に共感されなくても気にすることはないでしょう。

また、普通であることを極端に嫌うので、持ち物なども変わったデザインのものや、個性的な色使いのものなどを好みます。

極端なことを言えば、どうして周りの人が流行を気にするかどうかが理解できないようです。

誰かと一緒だと個性がないのでは?というような感覚でいるのが水瓶座B型男性です。 根っからの個性派の一面は、B型らしさが全面に出ています。

頑固で理屈っぽい一面も

水瓶座B型男性は自分らしさを貫くこともあり、何かを決めるときに、自分と全く違う意見に従うのが苦手な一面があります。

他人に合わせるのがかなり苦手なので、どうにかして自分の意見に同意して欲しいと行動するのが水瓶座B型男性の特徴です。

グループで何かを決めるときに、水瓶座B型男性のその特徴が見られることがあるでしょう。 それはグイグイ系の行動ではなく、スムーズな会話で相手の気持ちが変わるように仕向けるというもの。

見方によっては、「策士」と思われることもあるはずです。 話術が巧みなので、ワンマンな印象はありませんし、相手から恨みを買うこともありません。

これは水瓶座B型男性の一種の才能とも呼べるでしょう。

人が好きで他人の価値観を理解しようとする

人が好きな水瓶座B型男性は、あらゆる性格の人と話をして会話を楽しみ、それぞれの価値観を知ることを好みます。

また、どのような人であっても分け隔てなく接することができるので、人によって態度を変えるということもないでしょう。

水瓶座B型男性のそのような一面は誰にとってもいい人に映ります。 また、困っている人をそのままにしておけない点があり、来るもの拒まずというようなところも水瓶座B型男性の魅力のひとつです。

自分を持っていて、どうしても譲れない一面がありつつも、誰とでも上手に付き合う能力があります。

水瓶座B型男性が上手に生きていけるのは、この性格が影響しているはずです。

おしゃべりが上手で一緒にいて楽しい

水瓶座B型男性はおしゃべりが上手です。 水瓶座B型男性の話そのものが面白く、聞いているだけで楽しい気分になるのはもちろんのこと、相手も適度におしゃべりにさせてしまう話術があります。

ただのおしゃべりではなく、水瓶座B型男性は紳士的な一面もあるので、女性は彼と話すと満足度の高い時間を過ごせるでしょう。

会話をすることで満たされる男性と言う方が正しいのかもしれません。 女性は話を聞いてくれて共感してくれることで満足する生き物だと言われていますが、それがスムーズにできるのが水瓶座B型男性です。

ただ聞いているだけでは女性も不完全燃焼気味になりがちですが、しっかり意見やアドバイスを織り交ぜながら会話を運びます。

もちろん、女性だけではなく男性相手にもおしゃべり上手です。

水瓶座B型男性の恋愛傾向

ハート

pexels.com

水瓶座B型男性の恋愛傾向は、彼らしさが出ているようにも感じます。 束縛を嫌う自由人です。

しかし、モテる男性ということもあり、女性は心を広く持った方がいいということも。 事前に水瓶座B型男性の恋愛傾向を知っておくと、女性は心構えができますし、対応もしやすいでしょう。

女性にモテるのでライバルが多い

水瓶座B型男性は女性にモテます。 水瓶座B型男性は明るく、女性との距離感も近いですし、おしゃべりをしていて楽しい上に、どこか掴めない不思議さも持ち合わせています。

男性の掴めない雰囲気は、女性にモテるための条件のひとつでしょう。 水瓶座B型男性と付き合ったときは、周りの親しい女性にも同じような態度で接するので、彼女とは何なのかと疑問に思うこともあります。

異性にチヤホヤされるので、心配になることもあります。 嫉妬深く、すぐにヤキモチを焼くタイプの女性は、水瓶座B型男性との付き合いは難しいかもしれませんね。

好きなタイプに一貫性がない

水瓶座B型男性は好きな女性のタイプに一貫性がありません。 それは、水瓶座B型男性がこれまでモテることも理由のひとつ。

自分から告白することがなくても、多くは女性の方から告白してきますし、女性に不自由したことはないでしょう。

また、女性から告白されて、よほど嫌いな相手でなければ付き合い、嫌になったらすぐ別れるというタイプなので、元カノを見ても好みに一貫性がないと思われるのは当然のこと。

相手の嫌いな一面があるとすぐに別れるので、元カノの人数も多いですし、お付き合いそのものが長く続かないことが多いでしょう。

束縛を極端に嫌う

水瓶座B型男性は束縛されることを極端に嫌います。 これを知っておかないと、せっかく付き合ってもすぐに別れを告げられてしまうでしょう。

水瓶座B型男性から別れを告げる場合、束縛がキーワードになります。 彼女になった途端に束縛してしまうという女性は苦手です。

彼女がいたら行動が変わるという概念は水瓶座B型男性にはないでしょう。 彼女がいるとき、いないときに関わらず彼は彼のままです。

自分を変えてまで無理して付き合いたいと思わないので、自分に合った別の人はいるという前向きな考えのもと、別れを告げます。

本人は自覚していない浮気もちらほら…

浮気の概念そのものが一般的な人と違うこともあるのが水瓶座B型男性です。 水瓶座B型男性と付き合った場合、本人は浮気という自覚がない軽率な行動が見られます。

そのたびに女性が怒ったり、悲しんだりしているような付き合いでは長続きするのは難しいもの。

どこからが浮気にあたるのかなど、異性との接し方において事前に2人の間で話をすることが必要です。

どちらかだけが我慢して付き合うというような関係にならないようにしましょう。

彼女優先で行動しない自由人

恋人がいると恋人を優先させることが多いと思いますが、水瓶座B型男性はそのようなことはありません。

友人も多く誘われることが多いので、そのときに会いたい人に会うという自分の気持ちが最優先です。

水瓶座B型男性と付き合うには、いつも彼女を優先して欲しいという気持ちは失くさないと難しいでしょう。

とはいえ、常に放置されるということでもなく、水瓶座B型男性が彼女とばかり会いたければ、毎日のように一緒にいることも。

良くも悪くも自分の気持ちのままに行動するという自由人なのです。

この記事のライター(486件執筆)

KOIMEMO編集部

KOIMEMO編集部

あなたの恋愛がうまくいきますように♪願いを込めて記事を書いています!

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー