結婚を迷う女性が気を付けるべき5つのこと!決断方法もご紹介
3326 Point
更新

結婚を迷う女性が気を付けるべき5つのこと!決断方法もご紹介

結婚するときは、人生が大きく動くとき。迷う女性も少なくありません。「どうすれば、迷わず結婚を決断できるのか?」と考えるより、具体的な対策で結婚への迷いを断ち切りましょう。

結婚は人生の岐路。 誰だって初めての結婚に、戸惑いや不安に感じることはありますよね。 でも、迷うままに決断すると、後悔してしまうことに。

結婚前に考えてほしいこと、気をつけるべきことをお伝えしていきます。 また迷いを迷いのままにしないことで、結婚を前向きに考えられるようになることも。 結婚することを迷っている女性の不安や悩みがどのようなものか?

さっそく見ていきましょう。

カレと結婚したいなら今すぐ相談
おすすめの当たる電話占い

20~50代の5人に1人が経験するほど、認知された悩み解決方法である電話占い。

数あるサービスの中でも特にオススメしたいのが、メディア出演多数の口コミ・人気急上昇中のウィルです。

「不倫」「離婚」「復縁」「片思い」「相性」「仕事」「人間関係」「選択」

もしこんな悩みをお持ちなら
驚愕の的中率を誇るウィルのカリスマ鑑定士たちに相談してみましょう。

「別れた彼と復縁できました!」
「離婚するって信じてよかった」
「気になるカレと上手くいきました」

実際の利用者の声からも相談してよかったという感想が多数。

今なら6,000円分の鑑定が無料で相談できるので、悩み解決のプロに答えを見つけてもらいましょう。

結婚前に迷う女性は多い?

結婚前に迷う女性

pexels.com

彼氏と順調なお付き合いをしているカップルは、当然、結婚も前向きに考えます。 しかし、今お付き合いしている彼氏がどれだけいい人でも、結婚となると多くの女性は不安や迷いが出てくることも。 女性が結婚に悩む理由は、一つではありません。

もちろん、自身の足りなさが結婚に踏み切れないケースや、相手に対して結婚に踏み切れない理由があることも。 そんな多くのカップルの中には、授かり婚のように迷いや不安を考える間もなく結婚に至るケースも存在します。

結婚に悩むということは、何も悪いことではありません。 結婚を前向きに考えるからこそ、きちんと足元を見て将来を考え、不安に感じるのです。

では多くの女性が結婚に迷う理由には、どのような理由があるのでしょうか? あなたの気持ちと照らし合わせ、多くの女性が結婚に迷う理由を見ていきましょう。

結婚を迷う理由

結婚を迷う理由

pexels.com

「結婚」という言葉を聞くと、女性は「幸せ」と思い浮かべる人も少なくありません。 他の女性が結婚する姿を見て、羨ましく思うのもこのあたりが関係しているのではないでしょうか? 結婚を考えている女性が迷う原因は、思い浮かべる「幸せ」と現実にギャップを感じてしまうことも理由の一つです。

では、多くの女性が結婚を迷う理由にはどのようなものがあるのでしょうか?

価値観の違い

彼とのたわいもない会話の中で、あなたが「ねぇ、今日のお昼パスタを食べない?」とあなたが言ったことに対して、彼氏が「俺は、焼き肉がいい。」となると、どちらかが折れなければなりません。 しかし、この程度の意見の違いなら多くのカップルに見られる内容ですよね。

では、あなたが「毎月、結婚するために2人で貯金をしていきたい。」といったことに対して、彼氏に「俺は貯金に向いていない。」と、言われたらあなたはどうしますか? おそらく、多くの女性は彼氏に対して「私と結婚する気がないのかな?」「結婚をやんわり断った」なんて思うかもしれません。

しかし、一方で「彼氏に貯金が無理なら、他の方法で結婚資金を貯めていこう。」と前向きになる女性も。 この考え方の違いの違いによっても、結婚の選択肢が別れてしまいます。

結婚する上で最も大切なポイントとなる、彼との価値観。 結婚後に価値観が違うことで、離婚に至るカップルも少なくありません。

また、金銭的な価値観の違いも含まれます。 どこにお金を使うのか?などの考え方の違いによっても、彼との違いが結婚後に苦労する傾向も。

経済的な不安

結婚するときには、ある程度まとまった資金が必要になります。 また新しい生活が始まるときにも、安定した収入が必要になってきます。 そんなことを考えていると、先が不安に感じる人も多いのではないでしょうか?

転職を繰り返している彼氏や、フリーターの彼氏なら経済的な不安を感じてしまうことも。 また、夢を追っているような若い彼氏に、現実を見てほしいと不満に感じてしまう女性も少なくありません。 結婚後に子どもが欲しいと思うカップルなら、なおさら安定した収入が必要になるので、経済的に不安定な相手との結婚に迷いを感じるのです。

家事の負担

実家暮らしの女性であれば、多くの女性は家事を経験することが少ない傾向に。 家事をほとんどしたことのない女性なら、結婚後に家事をすることに不安を感じるようです。 しかし実家暮らしでも、母親代わりをしていた女性や、一人暮らしが長く、家事をしている期間がある女性なら家事を負担に感じることは少ないかもしれません。

結婚してからも家事の分担や、家事をしなければならないことに不満を感じ、パートナーとケンカの原因になることも。

結婚相手と家族の問題

結婚後、嫁姑問題も含め、結婚相手の家族と相性がよくなかった場合、結婚生活がつらいですよね。 嫁姑問題から、離婚するケースも少なくありません。 また逆に、彼が自分の家族を避けている様子や、両親と仲良くできないような雰囲気なら、あなたが苦労することでしょう。

このように、双方の両家とお互いに仲良くできない傾向が見受けられると、結婚してからも苦労することが考えられます。 このような状況に、結婚を迷う女性も多いのではないでしょうか?

浮気の心配

浮気の心配

stefanolunardi/shutterstock.com

付き合っているときから、彼に浮気の経歴があるなら、また浮気に走る傾向が。 あなたを大切にしてくれるか不安に感じるときに、結婚への迷いが出てきます。 浮気をしてしまうような男性は、あなたを幸せにできる相手でしょうか?

どれだけ、あなたと相性がいいと感じても、高収入な男性であっても、浮気をしてあなたを裏切るような男性ならあなたを幸せにできると言えるでしょうか?

結婚後も自分を大切にしてくれるか気になる

これまでのお付き合いの中で、彼があなたを不安にさせるなら、結婚後も不安に感じてしまいますよね。 大切にされているのか少しでも疑問が残る場合、結婚を迷う傾向が強まるのです。 金銭感覚の違いはもちろん、ギャンブルにハマっている様子や身の丈に合わない高級車に乗っている、また浮気の心配があるケースも、結婚後を不安に感じてしまいます。

逆にもし結婚後、彼があなたを大切にしてくれるという確信があれば、あなたは迷わず結婚を決断することができるでしょう。

彼が結婚後育児や家事に参加するか不安

家事はさておき、育児は多くの女性が結婚してから経験するもの。 そのため、彼が手伝ってくれないようなら、自然と結婚生活に不安を感じ、結婚を迷ってしまうことも。 とくに彼氏の実家暮らしが長く、家事などまったくできない男性の場合、結婚後に家事や育児を手伝ってくれるイメージができないことも。

しかし、価値観や考え方が似ていることで結婚後に家事や育児に積極的に参加してくれる男性もいます。 今の彼氏の状況に不満を感じているようなら、結婚を迷いやすいと言えるでしょう。

実はまだ結婚を考えてはいない

仕事でキャリアがある女性は、まだ結婚より仕事に打ち込みたい気持ちが強い傾向に。 また、周りの友達が結婚していない環境なら、当然まだまだ結婚する気持ちにはなれず、友だちと遊びたい状況になるでしょう。

さらに、あなたが今の彼氏ではなく「他にもっと結婚にふさわしい相手がいる」などと感じている場合、今の彼と結婚に前向きではないため迷うことがあります。 女性の状況によって、まだ結婚を考えられない場合、結婚を迷うのは当然なのかもしれません。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー