結婚までの交際期間はどれくらい?タイミングやプロポーズなど詳しく解説
4328 Point
更新

結婚までの交際期間はどれくらい?タイミングやプロポーズなど詳しく解説

結婚を意識したとき、多くのカップルはどのくらいの交際期間で結婚に至るのか気になりませんか?結婚するタイミングや、どんなプロポーズがあるのか詳しく解説していきます。

「交際する」ということは、すなわちお付き合いを始めるということ。 結婚を意識して付き合う人もいれば、付き合っている間に結婚を考えるカップルなどさまざまです。 個人差はありますが、交際期間がどれくらいで結婚に至っているのか、気になりませんか?

世の中のカップル事情を徹底調査されたデータから、あなたの結婚のタイミングを知ることも。 また、同時に素敵なプロポーズもみていきましょう。

結婚までの年代別交際期間

交際期間

https://i-meditor.net/editor/v2/edit/60683

2019年のゼクシィ結婚トレンド調査ゼクシィ(運営会社:RECRUIT©Recruit Co.,Ltd.)が行った調査では、付き合ってから結婚するまでの期間は、1~2年未満が26.0%と最も多く、付き合って1年目にプロポーズをするカップルがもっとも多いようですね。 次いで2~3年未満が23.8%、さらに3~4年未満が14.0%とやや低めになっています。

結婚までの交際期間は、平均すると3.3年間という結果に。 ここからは、年代別に結婚までの交際期間を紹介してきます。 結婚を考えているなら、参考にしてみてくださいね。

20代は2年程度

20代は、1~2年程度の交際期間を経て多くのカップルが結婚に至っています。 その背景には、女性側の「早く結婚し、子どもが欲しい。」「自分の母親の年齢には子どもが欲しい。」といった意見が多いようです。 また、早く子どもを産んで育てることで、若いお母さんを目指している、早く子育てを終わらせておきたいと言った意見もありました。

また、3年以上付き合って結婚したカップルも少数いますが、多くの20代カップルは1~2年の短い期間で結婚を決めています。 その背景には、「若いうちに結婚したい。」「1年目の記念日にプロポーズしたい。」などといった意見も目立ちました。

30代は半年から1年

30代は半年から1年といった期間の結婚が多く、理由も「長年付き合っていた男性と別れた直後に交際した男性と3ヶ月で結婚した。」などというケースも。 女性側が、30歳までに結婚を希望していることもあり、それに合わせて交際期間が短くなってしまうこともあるようです。

20歳や25歳、30歳など年齢の節目に結婚を考える女性も少なくありません。 そのため、30歳は駆け込み結婚に至りやすく、また多くの女性が出産の年齢も考慮し、交際期間が短くても結婚を考える傾向にあるようです。

結婚までの交際期間とその理由

その理由

pexels.com

付き合って最短でどれくらいにプロポーズに至るケースがあるのか気になりませんか? また、交際が長いカップルがいつ結婚に踏み切るのか、知りたいところですよね。

結婚スタイルマガジントレンド調査2018結婚STYLE Magazine(運営会社:株式会社俄)より、

付き合うと同時 2.9% 3ヶ月未満 7.1% 3ヶ月以上~6ヶ月未満 11.2% 6ヶ月以上~1年未満 20.5% 1年以上~2年未満 27.1% 2年以上~3年未満 14.4% 3年以上~5年未満 8.8% 5年以上~10年未満 6.4% 10年以上 1.5%

このような結果になっています。

付き合ったその日にプロポーズ

かなり少数派ですが、お互いに結婚を意識しているカップルなら、付き合ったその日にプロポーズもありといった意見もありました。 お互いに友達の期間が長く、互いのことを知り尽くしていたからこそ、付き合ったその日にプロポーズができたというカップルもいるようですね。

結婚を考えている女性なら、付き合ったその日にプロポーズされることで嬉しくて、即OKしてしまうことも。

3ヶ月未満

結婚相談所やマッチングサイト、婚活パーティーなど結婚を意識する場で出会ったカップルは、結婚を意識しやすくなります。 そのため、交際期間が短くても結婚に至るケースもあるようです。 また、昔から知っている相手だったので結婚までも早かったというケースや、結婚をお互いに臨んでお付き合いがスタートしているカップルなら、1~2ヶ月でプロポーズや結婚に至ることも。

6ヶ月から1年

半年付き合えば、性格がわかるという女性もいます。 そのため、半年で結婚に至るケースや1年の記念日にプロポーズされたというカップルもいます。

また、半年から1年の交際期間で結婚に至るカップルの中には、1年以上のお付き合いではラブラブなまま結婚することができないので、仲のいいうちに結婚を考えているカップルも少数派いるようです。

1年から2年

交際1年が過ぎると、大体相手がどんな人か見えてくる傾向に。 そのため、1年記念で結婚を決めるカップルも多いようです。 1年から2年までに結婚を決める理由は、「離れたくない!」なんて気持ちも強まることから、同棲や結婚を考える時期なのかもしれません。

また、だいたい相手がどんな人かわかってくることで、結婚を意識する時期と重なることも。

2年から3年

1年の交際では短く感じるカップルは、2~3年で結婚しています。 また、女性の場合「30歳までには結婚したい」などと言った意見もあることから、2年を経過したころから交際期間が長引かないよう手を打つことも。 また、2年を過ぎると信頼関係が築けるようになることから、自然と結婚を意識することもあるようですね。

また、3年以上のお付き合いは、結婚までさらに長引く可能性があるので、3年の節目に結婚を考える女性も少なくないようです。

3~5年以上

若いころからのお付き合いが長引くケースが多く、3~5年以上の付き合いになってしまうことも。 また、お互いに結婚を焦っていないカップルにも見られる傾向が。 じっくり交際期間を重ねるカップルや、ときには別れたり付き合ったりを繰り返すカップルも多いようです。

中学生のころから、付き合いや別れを繰り返しているカップルが社会人になり、結婚に至るといったケースも少なくないようです。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー