結婚したら幸せになれる?幸せな結婚のために押さえておきたいポイントとは
3056 Point
更新

結婚したら幸せになれる?幸せな結婚のために押さえておきたいポイントとは

結婚したら幸せになれると信じたいところですが実際どうでしょうか。幸せな結婚をしている人、そうではない人の違いとは何か気になりますね。幸せな結婚のためのポイントを紹介します。

結婚したら、幸せな生活が待っている。 そう信じながら結婚しますが、実際に幸せになれるかどうかはわかりませんよね。 何を持って幸せと感じるのかは、人それぞれだからです。

できることなら、幸せな結婚をしたいというのが誰もが思うことですよね。 幸せな結婚をしている人は、どんな特徴があるのでしょうか。 逆に、幸せに感じられない結婚をしてる人はどうなのか。

幸せな結婚をするためのコツや行動パターンについてみていきましょう。

結婚したら幸せになれる?

結婚式後のカップル

pexels.com

結婚したら、本当に幸せになれるのでしょうか。

誰もが疑問に思うポイントですが、幸せが何なのかというのは個人の感覚で違います。 結婚をして幸せだと感じる理由や、幸せではないと思う理由についてみていきましょう。

結婚して幸せだと感じている人の理由

結婚して幸せだと感じている人は、1人のときよりも2人になったことで受ける恩恵によって幸せと感じているのです。 2人になったことで、収入が安定したことや心の支えができたことが大きな理由となります。 独身のときは、自分の収入だけなので何かあったときの不安がありますよね。

しかし、結婚で相手の収入があるため、安心することができます。 さまざまな意味で、心の支えとなる存在がいることは幸せと感じるポイントとなるのです。

結婚して幸せじゃないと感じている人の理由

結婚して幸せじゃないと感じている人は、1人でいる気楽さから2人になったことで窮屈に感じていることが理由です。 相手と価値観が違ったり、一緒に暮らすペースが違ったりなど窮屈な結婚生活となっています。 お互いに相手を思いやる余裕がなく、一緒にいても心地良くないため幸せじゃないと感じるのです。

自分本位なところがある人に多く、一緒にいる幸せを見いだせないということに。 自由でいたい人は、結婚が幸せと感じないのです。

結婚したことを後悔している人の理由

結婚したことを後悔している人は、なんで後悔しているのでしょうか。 後悔している人は結婚した相手が、自分が思っていたような人ではなかったり、苦労が絶えなかったりした人です。 お互いの気持ちがすれ違ってしまい、思いやることができないことが大きな理由となります。

まともに話し合いもできなければ、一緒にいることの意味がありません。 結婚後の生活の中で変わってしまった場合もあれば、本質を見抜けなかったこともあるでしょう。

幸せな結婚の特徴とは

仲の良いカップル

pexels.com

幸せな結婚の特徴とは、どんな特徴があるのでしょうか。 結婚を幸せに導く心理や行動には、いくつかの共通するポイントがあります。

結婚生活を幸せに感じられるのは、どんなポイントがあるのかみていきましょう。

安定した生活ができる

独身のときと比べて、結婚したことにより安定した生活ができます。 収入の面では、相手の収入が発生することで自分の収入だけではない安心感が生まれます。 自分に何かあっても、相手の収入があることが強みとなるからです。

そして、食事の面でも1人のときはおろそかにしがちだったのが、相手の食事を作ることで栄養を考えるようになります。 そのため健康的な食事を摂取することができ、身体面でも安定した生活ができるのです。

笑顔や笑いがある

結婚生活の中に、笑顔や笑いがあることは幸せな結婚の醍醐味です。 一緒にいることが楽しいと感じられることが、笑顔や笑い声につながります。 テレビを見ていて、笑いのツボが同じなら一緒に笑い合うことができますよね。

些細な日常の中で、笑い合うことができることは幸せな時間です。 相手と価値感が合い、一緒に楽しめる時間を過ごせるなら幸せな結婚だと言えるでしょう。 家庭の中で笑顔が絶えないというのは、理想の結婚です。

お互いを尊重している

お互いに相手を尊重していることは、幸せな結婚の特徴です。 独身のときは自分のことだけを考えればよいですが、結婚をしたら相手のことも考えることになります。 残業で夕飯を作れなくても独身のときは困りませんが、結婚したらそうはいきません。

相手に夕飯が作れないことを伝えることも、相手を思いやる気持ちの1つです。 お互いに相手を尊重して思いやることができれば、お互いの心の支えとなり幸せな結婚と感じられるでしょう。

健康で健やかに暮らせている

結婚して家族ができると、健康に過ごせるように考えて行動するようになります。 独身のときは、自分だけのことで良かったためあまり気にせず好きなように過ごすものです。 しかし、家族ができたことで自分も健康でいる必要があります。

家族が健康で過ごせるように、食事のバランスに気を付けたり運動をしたりと健やかな暮らしを目指すようになるのです。 家族のために、前向きな気持ちになれることも幸せな結婚の特徴となります。

居心地が良い

結婚して過ごす家庭が、2人にとって居心地の良いものだったら幸せな結婚生活だと言えます。 帰る家が居心地がよいというのは、最高にリラックスできる環境です。 パートナーと一緒に家にいて、気持ちがリラックスできるのなら幸せな結婚の醍醐味となります。

特に何もしなくても一緒の空間にいるだけで、ホッとする場所だと感じるのは幸せです。 結婚自体が居心地の良さを持つものと感じられたなら、心身ともに喜びを感じられるでしょう。

幸せな結婚ができる女性の特徴

調理をする女性

pexels.com

幸せな結婚ができる女性は、幸せを引き寄せる特徴を持っています。 同じことが起こっても、幸せに感じるかそうでないかは受け止め方の違いがあるのです。

幸せな結婚ができる、女性の特徴についてみていきましょう。

素直に愛情表現を相手に伝えることができる

相手に対して素直に愛情表現を伝えることができる女性は、幸せな結婚ができる特徴です。 付き合いが長くなると、恥ずかしさもありあまり感情を口に出して伝えることは少なくなります。 しかし、この愛情表現の小さな積み重ねの意識が幸せになれるかどうかの分かれ道なのです。

どんなに付き合いが長くなっても、愛情表現を続けているカップルの方が断然幸福度が高いことがわかっています。

不満を溜め込まず話し合いができる

幸せな結婚ができる女性は、夫婦の間で不満を溜め込まずに話し合いができます。 一緒に暮らしていながら不満を溜め込んでいると、ひずみが生まれることになります。 幸せな結婚生活を送りたいのなら、夫婦でオープンに話し合うことが重要。

少し我慢しようと、相手に遠慮しているとどんどん不満が膨れ上がることになります。 幸せな結婚は、お互いに包み隠さず気持ちを伝えられることにあるのです。

外見をおろそかにせず自分磨きをしている

結婚してしまうと、外見を気にしなくなってしまう女性もいます。 どうせ綺麗にしてもという気持ちが強くなり、おろそかにしがちです。 結婚生活が幸せとなる女性は、自分磨きをしているのです。

外見を綺麗にしているというのは、決してお金を掛けるということだけではありません。 一日パジャマで過ごすなどせずに、身支度をいつも整えること。 外見を意識することを忘れないようにしましょう。

メンヘラ的な行動はしない

結婚しても、メンヘラ的な行動を続ける人は幸せな結婚から遠のくことになります。 相手を束縛するような行動を取ったり、疑うような行動を取ったりすることは相手を疲弊させることに。 メンヘラ的な行動は、女性にとってもマイナスでしかありません。

相手を信用した行動を取ることが、一番の幸せな結婚への近道です。 お互いに信頼関係が成り立つことができること、それが幸せな結婚です。

精神的に強く前向き

精神的な強さを持ち、前向きな性格であることは幸せな結婚につながる特徴です。 結婚生活の中には、よいこともあればそうでないこともあります。 すべてに一喜一憂していたら、精神的に辛くなってくるでしょう。

しかし、精神的な強さを持っている女性なら家族を引っ張っていける支えになるので、幸せな結婚につながります。 精神的に強く前向きな女性なら、相手にも精神的な支えとなり心強いでしょう。

相手を思いやる行動ができる

結婚に限らず、幸せになれるポイントは相手を思いやることができることです。 相手を思いやれる気持ちがあれば、優しい気持ちを持つことができます。 逆に、相手に不満を募らせるようなネガティブな感情は、せっかくの幸せを逃がしてしまうことに。

幸せな結婚は、相手も自分も幸せになれるような行動ができます。 決して自分本位な行動はせず、相手を思いやる気持ちを持ちましょう。

金銭感覚がしっかりしている

金銭感覚

Syda Productions/shutterstock.com

金銭感覚がしっかりしている人は、幸せな結婚ができる女性です。 家庭のお金の管理を上手にできる女性は、相手にストレスを与えません。 節約し過ぎず、浪費せずに家計のやりくりができる女性は重宝される存在になります。

金銭感覚がずれている人は、トラブルの元となる可能性が高いと言えます。 お金のことはもめ事になりやすいので、お互いに不満のない状態でいることが重要となります。

家庭的で家事をこなせる

幸せな結婚ができる女性は、家庭的で家事をこなせる人です。 家庭的であることは、結婚生活において非常に大事なこととなります。 家事をきちんとこなせることは、相手の男性にとって幸せなこと。

家事をおろそかにしていたり、できないからやらなかったりという女性は、幸せな結婚から遠ざかってしまうでしょう。 完璧でなくてもよいので、最低限の家事だけでもできるようにしておきましょう。

一般的な常識をわきまえている

社会一般的な常識をわきまえている女性は、幸せな結婚ができる特徴です。 結婚生活となると、社会の中でさまざまな場所と関わることになります。 その中で一般常識を持ち合わせている人なら、うまくやることができるでしょう。

しかし、一般的な常識があまりない女性の場合、さまざまなトラブルを起こしやすいことがあります。 そのようなトラブルが多くなれば、相手との喧嘩も多くなるでしょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー