結婚の予兆をキャッチ!スピリチュアルなサインと見逃さない方法

結婚の予兆をキャッチ!スピリチュアルなサインと見逃さない方法

結婚

結婚の予兆を呼び込むためにできること

予兆を呼び込むヒント

結婚の予兆が出るのは人生が好転しているときです。 ということは、人生を好転させると、結婚の予兆を呼び込むことができるとも言えます。 自分自身のエネルギーが良い方向に向かうと、面白いほどに次々と幸運がやって来るのです。

では具体的に、結婚の予兆を呼び込むためにはどうすれば良いのでしょうか。 普段からできることを10個集めてみました。 すぐに挑戦でもできるものがほとんどですので、ぜひ参考にしてみてください。

環境を変える

良い運を取り入れるには、慣れた環境から出て新しい環境に身をおきましょう。 最も良い環境の変え方は引っ越しです。 新し土地で新しい空気に触れると、今まで滞っていた運気が一気に流れを変えます。

もちろん、引っ越しは費用も掛かりますしみんなが気軽にできるものではありません。 そんなときは部屋の模様替えをしてみましょう。 毎日を過ごす部屋の感じを変えるだけで気持ちはかなり明るくなります。

また、毎日仕事へ行くのが憂鬱な人は転職して環境を変えるのも良い方法です。 滞っていたエネルギーを動かすと、今までになかった運気が訪れるので結婚の前兆を引き寄せやすくなります。

いろんな人に出会う

いろんな人に出会って価値観をアップデートしましょう。 さまざまな人に出会うと、出会った人の分だけ違う考え方に出会います。

中には反発しあうような意見の相違も少なくありません。 ですがどんな意見もあなたにとって新しい物事の捉え方を教えてくれているのです。

価値観や考え方が変わると、今まで譲れなかったことが許容範囲になります。 結婚相手に求める条件も、譲れないと信じていた自分のルールが覆されることもあるのです。

いろんな人に会って人生観を見直すと、あなたにとって本当に必要な人がみえてきます。 結婚に繋がる出会いを確実に見分けられるようになるのです。

日常をポジティブに過ごす

ポジティブな女性

幸運な人はみんな基本的にポジティブです。 全て悪い方向に考えてしまうネガティブなエネルギーで幸運な人はまずいません。 結婚の予兆を早めたいなら、すべての物事に感謝しポジティブに日常を過ごしてみてください。

人の悪口を言わない、笑顔で挨拶する、ありがとうと感謝を伝える、人のことを想う、といったとても簡単なことです。 この簡単なことができず、ネガティブなエネルギーに振り回される現代人は少なくありません。

ポジティブな態度でいれば、あなたは内側から輝くことができます。 その輝きに運命の人が引き寄せられてくるのです。

五感を満たす

五感を満たす女性

結婚の予兆をキャッチするには、どんなサインも見逃さないようにキャッチできる感度が必要です。 そのためには、五感を満たしておきましょう。

五感とは、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚のことです。 常に「心地よい」と感じることをたくさん取り入れてください。 心地よい風にあたる、美味しいものを食べる、素敵な音楽を聴くなど、心に栄養を与えるのです。

自分にとって心地よいことがわかると、直感で自分にとって良い事(人)かどうかを判断できるようになります。 人との出会いも直感で判断できるようになるので、結婚の予兆をキャッチしやすくなるのです。

より良い物に囲まれて過ごす

洋服を買うとき、2着で迷うとつい安い方を選んでいませんか? 実は、人生を好転させるためには、できるだけ良い物に囲まれていた方が良いとされています。 安い洋服を選んだとき、無意識で「自分は安い方しか買うことができない」と感じているのです。

このネガティブな感情が無意識に蓄積されると「自分は〇〇できない」と卑下することが多くなります。 結果的に「自分は結婚できない」と暗示をかけてしまうのです。

より良い物に囲まれて、自分には良い物に囲まれる価値があるのだと言い聞かせましょう。 そうすることで、自分に対する肯定感も生まれ、心がポジティブに安定します。

風水で恋愛運を高める

恋愛運の底上げをするために風水を取り入れるのもおすすめです。 稀に風水と占いを混同している人がいるので、軽く風水について解説をします。

風水とは「自分の環境を整えて運を呼び込む方法」です。 「環境を整える」ことは何事にも大切になります。

風水で幸運を呼び込むのに大前提として「掃除」がありますが、掃除は自分の環境を整える大切な土台ですよね。 自分と向き合い、結婚できる自分の環境を整えるのが風水で恋愛運と高める本当の理由になります。 風水で恋愛運を上げる方法は方角や色でいろんな方法があるので、楽しみながら取り入れてみてください。

手相の結婚線を書き足す

結婚運の底上げをするのに、手相を書き足す方法があります。 手相は、左手を先天性、右手を後天性の運としてみるので、右手に結婚線を書き足しましょう。

右手の小指の付け根と、小指側4分の1あたりある長い線「感情線」の間に横に走っているのが結婚線です。 真ん中を30歳として数え、理想とするところで上がり気味に線を書き足してください。

水性の黄色かゴールドの線で毎日書くことがポイントです。 手相は自分の心持ちで変化します。 結婚の予兆をキャッチするには、手のケアを怠らず、そしてしっかりと毎日結婚線を書きこんでください。

スマホのアドレス帳を整理する

スマホのアドレス帳を整理してみてください。 長年絡を取っていない人の連絡先や、もう会うこともない元カレの連絡先であふれかえっていませんか?

新しく素敵な人の連絡先を入れられるように、スペースを作ってみましょう。 要するに連絡先を「断捨離」するのです。

断捨離すると、それまでに無意識にあった執着心を切り離すことができます。 執着心が無くなると、物事に対してとても寛容になり、自分に対しても客観視できるようになるのです。 心に余裕ができると価値観が変わります。

もちろん、部屋の断捨離も大切なので合わせて行ってみてください。

自分を楽しむ

どんな状況でも、自分を楽しんでみてください。 現状、独身で「寂しい」と感じている人も、寂しさに集中するのではなく、独身である「今」を楽しむのです。 充実した毎日を送っていると、表情は自信に満ち溢れて、自信が生まれて他人にも寛容になります。

すると面白いほど恋愛に興味がなくなるのです。 そして、魅力的なあなたに惹かれる異性が必ずでてきます。

自分が幸せになるには「結婚」すれば良い、と結婚に固執することが、もっとも結婚の前兆を遠のけてしまうのです。 恋愛に興味を失くすことができれば、不思議なことに恋愛の方からやって来るので楽しみにしていてください。

言霊の力を使う

言葉の力を使う

結婚の前兆を引き寄せるなら、言霊の力を使いましょう。 「結婚して幸せです」と過去形で毎日唱えるのです。

できれば鏡に自分の顔を映して笑顔で語りかけてください。 結婚して幸せな生活を想像して言霊の力を借りましょう。

願いは言葉に出すことでエネルギーに変わります。 このエネルギーが「言霊」です。

普段からネガティブな言葉を使う人は、引き寄せる結果もネガティブになります。 これは、ネガティブな言葉の言霊がその人に不運を引き寄せているからです。 「自分にはできない」と自ら結果を招いています。

言霊で潜在意識を変えていき、結婚という事実を引き寄せましょう。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事