水瓶座AB型男性の性格・特徴・恋愛傾向は?恋人や結婚相手の相性も診断!
2413 Point
更新

水瓶座AB型男性の性格・特徴・恋愛傾向は?恋人や結婚相手の相性も診断!

水瓶座AB型男性が気になり始めた最近…でもどんな人なのか分からない!そんなあなたへ、ここでは水瓶座AB型の男性の性格や特徴、恋愛傾向や相性の良し悪しまで、幅広くご紹介します。

気になる人が水瓶座AB型男性と分かったのはいいものの、一体どんな人なのか、恋愛傾向なども知りたいですよね。

今回は水瓶座AB型男性の性格や特徴、どんな恋愛傾向があるかについて解説しますので、あなたの今の恋愛に反映させられるように十分知識をつけていってくださいね。

水瓶座AB型男性は距離感をよく考えなければならないので、知識の有無で成就の結果は大きく変わります。

水瓶座AB型男性の性格・特徴

笑顔の男性

Rido/shutterstock.com

水瓶座AB型男性との恋愛を成就させるためには、まずは彼の性格や特徴を理解するところから始めなければなりません。

ここでは、水瓶座AB型男性の性格、特徴をご紹介します。

マイペース

水瓶座AB型男性は基本的にマイペースで、自分の好きなよう自由に行動する傾向があります。

もっと分かりやすく言うなら、自分の好きなことだけをしていたいということです。

そのため周囲に合わせたり、誰かに沿うような行動は苦手で、無理強いさせると大きなストレスになります。

また、自分の自由を邪魔されると急激に冷めてしまうようで、邪魔をした相手から離れようというベクトルに向いてしまいます。

気がついたら距離を置かれているなんてこともありますので、関わり方には十分注意しなければなりません。

自分の信念に基づき行動する

水瓶座AB型男性は自尊心が強く、のめり込む性格の人が多いため、自分の信念に基づく一貫した言動が目立ちます。

これは、理性的で頭の回転が早い水瓶座の気質、そして知的好奇心が旺盛なAB型気質によるところが大きいのでしょう。

このような人を一言で済ますなら、ブレない人というのが最も適切となります。 ただ、ブレない人というだけならいいのですが、他人にもブレない人であるべきと押し付けることも少なからずあるでしょう。

水瓶座AB型男性は相手がブレている人と認識したとき、すぐさま疎ましく思うという、人の評価が二極化する傾向があります。

理性的

頭が回転が速く理性的な水瓶座AB型男性は、多くの場合、感情的になることはありません。

物事を理論的に考えられ、考えたことを上手に言葉にできるので、感情を挟み込む必要がないんですね。

さらに冷静な面もありますので、そこもまた感情的にならない要素だと言えるでしょう。 つまり頭が良く、知性にあふれた人物であるケースが水瓶座AB型男性には多いということです。

ただ理性的なだけに、価値観のズレている人に対して距離を置こうとする決断が早いので、合わない人はすぐに見限られる可能性があります。

束縛されるのが嫌い

自分の意思で動きたいマイペースな水瓶座AB型男性は、束縛されるのをひどく嫌います。 だから連絡を催促される、また週に○回は会うなどのルールを課されると、とたんに冷めてしまうでしょう。

それに加えて、自分のパーソナルスペースを侵されることも嫌いますので、一定の距離感が必要になります。

水瓶座AB型男性は、自分自身が束縛されるのが嫌いなためか、相手を束縛することもありません。

そのため水瓶座AB型男性と恋人関係になると、お互いかなり自由になる傾向があります。 女性によって受け入れられるか否かが分かれるところになるでしょう。

イケメンが多い

イケメン

pexels.com

水瓶座AB型男性には、イケメンが多いと言えるでしょう。 とは言っても万人ウケするイケメン、単に容姿が優れているイケメンというわけじゃありません。

個性的な見た目、こだわりを持った外見など、特定の人にウケる印象があるのです。 「根拠はないけれど何となく素敵な人」「不思議な魅力がある人」などの評価を受けることが多いでしょうね。

本人も髪型や服装に気遣っている様子で、おしゃれに関しても独特のこだわりを見せる傾向があります。

流行に敏感

星座と血液型にはさまざまな組み合わせがありますが、その中でも最も流行に敏感なのが水瓶座AB型男性です。

時代の流れの把握、また近い未来の兆しに対して嗅覚がよく働くので流行を見逃しません。 だからいつでも時代を先取りしているのですが、そのタイミングでは誰もしていないようなことでも、ためらわず実行します。

そのため突拍子のない行動、服装、考え方などもあって、周囲から見ると水瓶座AB型男性は「ちょっと変人かも」という印象を受けるでしょう。

ですがそれは、貪欲に時代の先を見た結果であって、むしろそのチャレンジ精神を褒めるべきです。

面倒見がいい

水瓶座AB型男性は、誰彼問わず同じ態度で優しく接するので、とても面倒見のいいタイプとなります。

相手を見て区別をすることがない上に誰にでも優しいので、自然と目前の相手の面倒を見てしまうんですよね。

しかも見返りを期待しない博愛主義の傾向があるので、善行をした事実が本人の何よりの喜びとなります。

そのため周囲に慕われるのはもちろん、信頼度も非常に高いので、いわゆる人気者であることが多いでしょう。

ただ、万人に対しての性質であることから、恋人になる女性によっては嫉妬が尽きなくなる可能性もあります。

興味のないことは無視

流行に敏感な水瓶座AB型男性ですから、どんなことも時代を先取りするかと思いきや、興味のないことは完全に無視をしてしまいます。

自分に興味のないものは水瓶座AB型男性にとってはノイズでしかなく、自分に取り入れる意味が感じられないんですよね。

そのため「どうでもいい」という結論になり、それが最先端のものでも全く知識がないことはよくあることなんです。

そしてこの場合の興味には、人間も含まれています。 興味のない相手には全く関わらず、無視をすることも少なくなく、関係の構築は困難になるでしょう。

水瓶座AB型男性の恋愛傾向

男性

pexels.com

ちょっと癖はあるものの、頭が良く魅力的な水瓶座AB型男性は、一体どのような恋愛をするのでしょうか。

ここでは水瓶座AB型男性の恋愛傾向をご紹介しますので、相手の恋愛を知って自分の恋愛に活かせるようにしましょう。

適度な距離感が大事

マイペースな水瓶座AB型男性は、どれだけ相手が好きであっても適度な距離感を保つことを重視します。

深く愛している女性であったとしても、自分のペースを乱されるほど干渉されるのは良しとしていないんですね。

これは水瓶座という星座の要素よりも、AB型という血液型の要素が強く出ていると言えるでしょう。 そのため、距離感を保たずぐいぐいとくる女性は苦手で、そうなると脈ありだったとしても引いてしまうことになります。

ペースを乱してくる相手に至っては論外で、やがて明確に不満をぶつけてくるでしょう。 いくら好きな相手でも、好きという気持ちと距離感は別問題なのが水瓶座AB型男性なんです。

ギャップがある

距離感を保ち、束縛されるのが嫌いな水瓶座AB型男性ですが、意外にもギャップが大きいところがあります。

と言うのも、そんな性質ですので彼女にべったりされるなんてもっての他と考えてしまいますが、実は許容されるケースもあるんです。

それは2人きりの場合で、水瓶座AB型男性の方からべったり寄ってくることもしばしば。 しかも付き合いが長くなれば長くなるほど顕著になるので、2人きりであれば恋人同士でも寂しく思うことはないでしょう。

ただし対外的な部分は厳しく、人のいるところでべったりしようとすると振り払われてしまいます。

一途

条件付きではあるものの水瓶座AB型男性は基本的に一途な傾向があります。 水瓶座AB型男性の場合、独特な自分の世界観を持っていることが多く、それをとても大切にしています。

そんな水瓶座AB型男性の世界観に同調してくれる、また一緒に世界観を楽しんでくれる女性に限り、一途に値する対象になるのです。

本来、自分しか分からないはずの自分の世界に入り込めるほどの女性であることから、信頼度や好感度が大幅に上昇するわけですね。

ただし、逆に言うなら世界観を理解できない、入り込めない女性が彼女の場合は、浮気をする可能性が否定できません。

自立した関係を望む

理性的な水瓶座AB型男性は、何事も自己完結してしまうので依存せず、お互い自立した関係を望みます。

だから自立とはほど遠い言動があると、その相手を許せなくなることがあるんです。 主に愚痴や他人の悪口など建設性のない、聞いてほしいだけの話を繰り返されると、水瓶座AB型男性は苦痛でしかないでしょう。

さらに、せっかく会話に対するアンサーを示しても、「でも」「けど」「だって」などの否定から入る人もいますよね。

水瓶座AB型男性にそんなことをしてしまうと、たちまち気分を害してしまい、最悪見限られる可能性もあります。

テキパキした人がタイプ

頭の回転が早い水瓶座AB型男性は、効率的に物事に取り掛かれるのですが、それを相手にも求めることがあります。

つまり、テキパキ動ける女性がタイプと言い切っても差し支えはないでしょう。 水瓶座AB型男性は、効率的に、合理的に彼女と一緒に動けることを理想としていて、よけいな時間は極力省きたいという思想を持っているんです。

だから無駄な動きが多い人や非効率的に取り掛かる人に対してあまり良い感情を抱きません。 なお効率重視であるものの、ルーチン化することを嫌う傾向がありますので効率的、合理的の中にも、新しい何かを取り入れることがあります。

優等生タイプが苦手

自分の信念に基づいて行動する水瓶座AB型男性は、時に常識から外れた行動をすることもあるため、常識を主軸にする優等生タイプが苦手です。

優等生タイプの女性というのは、常識の枠組みから外れることを極端に嫌う傾向があるため、常識外れの行動をする、またはしかねない水瓶座AB型男性を受けつけないんですね。

そのため水瓶座AB型男性に対して、常識を押し付けようとします。 保守的な思考をしているため、常識から飛び出そうとする水瓶座AB型男性の行動が信じられず、「修正すべき」と考えるわけです。

でも水瓶座AB型男性からすれば大きなお世話なのです。 もっともそれを言ったところで、頭が固い彼女には全く通じず堂々巡り、やがて一緒にいることが苦痛になるでしょう。

この記事のライター(486件執筆)

KOIMEMO編集部

KOIMEMO編集部

あなたの恋愛がうまくいきますように♪願いを込めて記事を書いています!

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー