幸せな結婚が羨ましいと思っている女性は多い?その理由と嫉妬しない対処法
2625 Point
更新

幸せな結婚が羨ましいと思っている女性は多い?その理由と嫉妬しない対処法

幸せな結婚をする女性を見て、羨ましい気持ちになっていませんか?そんな気持ちになることで憂鬱な気持ちを抱えているなら、その気持ちは正しいと言えません。嫉妬しない対処法を身に付け、あなたも幸せな結婚へ。

幸せな他人の姿を見て、羨ましいと感じていませんか? また、あなたはそのときに感じた嫉妬をどうにかしたいと思っているかもしれません。 今回は、そんな他人の結婚を感じ、羨ましく思う気持ちをうまく整理し、乗り越えていく術を身に付けていきましょう。

また、それらを乗り越えた末には、あなたも幸せな結婚をしたい気持ちが高まることも。 そんな嫉妬や羨む気持ちを払拭し、あなたも幸せな結婚へと突き進んでいきましょう。

結婚が羨ましいと思う女性は多い?

結婚

pexels.com

「結婚が羨ましく感じる…。」そんな気持ちになる女性は、結婚を焦っている人に多い傾向があります。 しかし、そんな中でもそもそも結婚に興味が無い女性もいます。 もし、あなたが友人の幸せそうな姿や結婚をしたい気持ちがあるのにできないジレンマがあると感じるなら、人を羨む気持ちや嫉妬の気持ちが増えるかもしれません。

友だちの結婚式はもちろん、知り合いが結婚した話を聞くと、自分だけ取り残された気持ちになってしまうことがあります。 そんな孤独から、「なんで、私がまだ独身なの?」なんて気持ちがふつふつと湧き上がってくることも。 そこから嫉妬や羨ましい気持ちになり、いら立ちや腹立たしさにつながるのかもしれません。

結婚が羨ましい理由

結婚が羨ましい理由

pexels.com/

あなたが友人や同僚の結婚式に参加し、幸せそうな彼女の姿を羨ましく感じている場合、羨ましい気持ちから嫉妬に変わることも。 嫉妬心は、時にはあなたの幸せを邪魔してしまうかもしれません。 なぜこんなに結婚がうらやましいのか、あなたにとって結婚はどんな意味があるのか確認してみると良いでしょう。

結婚したいのに絶対に無理と思うギャップ

結婚したいのに、結婚できない女性の背景にはさまざまな理由が含まれます。 たとえば、そもそも相手がいない、実は結婚を焦っている、もっと早く結婚する予定だったなどさまざまです。 さらに、結婚したい気持ちがあるのに、心のどこかで「絶対今のままじゃ、結婚なんて無理!」と感じていることも。

自分が気づかぬうちに、心の底で感じるギャップに結婚への焦りや結婚できるか?などの不安が押し寄せ、結婚したという女性の情報がうらやましく感じてしまうのでしょう。

先を越された感

人は「したい」ことに対して先を越されると、羨ましい気持ちから嫉妬に変わることがあります。 小さい頃から負けず嫌いの女性なら、とくに他人に結婚を越されたことに腹を立てる傾向も。 いつでも何をするにも一番だったことが、いつしか歳を重ねるごとに、一番ではなくなってしまうことへのイライラなども重なります。

結婚を先に越されたことで、羨ましい気持と「私はもっと早く結婚するはずだったのに。」なんて、過去の彼氏と結婚出来なかったことを悔やむ気持ちが現れてしまう女性もいるようです。

結婚することが幸せそうに見えるから

良くも悪くも、結婚がゴールになっている人の場合、「結婚=幸せ」のイメージが強い傾向にあります。 結婚する人は、みんな幸せと思っている女性です。

しかし多くのカップルは、他人には言えないような、それなりの波を乗り越え結婚に至っていることも良くあります。 幸せそうな結婚式の姿だけを見て、羨ましく感じてしまうことは、実はそのカップルの表面しか見ていないことも。

既婚者の友達から結婚までの道のりや、結婚生活の話を聞いて「結婚」の現実を知っておくと良いかもしれません。

夫となる男性が魅力的だから

女性の結婚相手の男性が魅力的だったため、「自分もあんな男性と結婚したい。」なんて気持ちが強まることも。 高収入やイケメンなど羨ましいと思える部分があったなども挙げられます。 人により、好きなタイプの男性や結婚したい男性のタイプは違います。

しかし、あなたの理想に近いタイプの男性と結婚した女性の姿が、とても羨ましく感じてしまうのでしょう。 この場合、羨ましい気持より、嫉妬していることも多いようです。

彼氏がいない

そもそも彼氏すらいない状況で結婚を羨ましく感じたとき、羨ましい気持と、嫉妬があなたの気持ちを占領します。 そこから「なんであんな子が?」「なぜ、私には彼氏すらいないの?」なんて苛立ちます。 彼氏がいないことで、結婚が遠く感じてしまいますよね。

そんな気持ちから焦り、この先結婚できるのか不安に感じる気持ちが入り混じることも。 婚活や紹介などしてもらっているにもかかわらず、彼氏すらできない状況では、焦っていることもあり心に余裕がありません。

彼氏がいなくても自立した魅力的な女性でいると、自然と男性があつまってくるかも。

理想的な結婚までの流れ

自分は婚活しているのに、友だちは学生時代からのお付き合いの相手。 なんてドラマや漫画のような話が、羨ましく感じていることも。 本当は「恋愛から普通に結婚したい」と思っている自分がいます。 理想的な流れで結婚した友人の姿が、羨ましく感じているのです。

このような女性は、表面的には穏やかに装っていますが、心ではそんな理想的な友達の姿に嫉妬し「あの子より、幸せな結婚をする。」などと闘志を燃やしていることも。

家庭を持つことに対する羨ましい気持ち

家族

pexels.com

結婚すれば、家庭を持つようになります。 そんな女性が羨ましく感じ、嫉妬していることも。 会社の同僚が寿退社することに、羨ましく感じ、ついつい陰口や悪口を言ってしまうようなら、その同僚に対して嫉妬しているのです。

結婚後に、家庭に入る女性に嫉妬している様子は、会社の男性も見ています。 まずはそんな身近な男性に引かれてしまわないよう、気を付けたいところです。

比べている

あなたの友人を見て「あの子にできて、なぜ私にはできないの?」などと根底で比較している傾向が。 また、相手を知らず知らずのうちに見下してしまっていることもあり、良い傾向とはいえません。 いつも頭の中で「あの子より上。」「あの子より下。」などと考えてしまう女性は、女性に対する基準も厳しく、他人と比べていることに気づいていないことも。

まずは、その比較が正しいのか?また比較していることが自分を苦しめていることに気づきましょう。

人生の転機に居ること

結婚する女性が人生の転機に居ることが羨ましいと感じている。 とくに女性の転機ともいえる結婚、出産、転職などの節目に、嫉妬や羨ましい気持ちがMAXに。 さらに、この中でも「幸せな結婚」「可愛い子どもを出産」「憧れの職種へ転職」など、相手の女性がすてきな人生の転機にいることが、羨ましく感じてしまう気持ちも強まります。

結婚することを強く願う気持ちの表れ

そもそも、結婚に対してそこまで執着が無ければ、嫉妬になりません。 「すてきね、結婚おめでとう。」と心から思えることでしょう。 しかし、羨ましいと思う気持ちが強ければ強いほど、結婚したい気持ちが強いことと比例していることも。

このことに気づけないうちは、ただ結婚する女性を羨ましく感じ、嫉妬しているだけで日々を過ごしてしまいます。 あなたが結婚したい気持ちが強いことを認め、その気持ちが前向きになるよう、行動していくことで自分を癒せるのです。

結婚が羨ましいと思える嫉妬心の対処法

結婚が羨ましいと思える嫉妬心

pexels.com

羨ましい気持ちから嫉妬に変わる瞬間、ストレスになることがあります。 羨ましい気持や、嫉妬と感じる気持ちは対処していくことがポイントとなります。 また、早期に解決することで、後を引くことも少なくなりますのでおすすめです。

結婚する女性の一部しか見ていないことを自覚する

結婚する女性の背景にも、さまざまなことを乗り越えて結婚に至っているケースがほとんどであることを覚えておきましょう。 結婚式での友人の姿は、表面的な一部にしか過ぎないことも。 結婚に至るまでに、良いことも辛いことも2人で乗り越えてきたことが、結婚につながっているのです。

結婚式の幸せな門出のときだけを見て、羨ましいと思う気持ちは浅はかなのかもしれません。 一部分をみてうらやましいと思うのではなく、素直に喜べると気持ちも清々しくなります。

結婚が必ず幸せなモノとは限らない

幸せ=結婚とは限りません。 結婚して離婚するカップルもいることを覚えておきましょう。 結婚はお互いを支え合い、つらいときも夫婦2人で乗り越えていかなければならないのです。

そんな2人の覚悟は相当なものがあったと思います。 結婚し、これからも2人なりの苦労があるかもしれません。 それを理解して、2人の門出を心から祝福できるようになると素敵ですね。

結婚に対して正しい知識が必要

結婚にはいいところばかりではありません。 もちろん苦労する部分などのデメリットがあることも覚えておきましょう。 たとえば、結婚すれば自分ひとりの時間が取れずに、苦労している女性もいます。

また、育児を頑張りすぎてしまい、育児ノイローゼなどになってしまう女性もいるのです。 このようなことから、結婚してからもその夫婦や女性に訪れる試練があることも忘れてはいけないポイントです。 メリット、デメリットの両方から結婚についての知識を得ることで、幸せな結婚につながるのかもしれません。

結婚はあなたにとって本当に幸せ?

結婚はあなたのイメージや、空想、理想で出来上がっていることも。 結婚以外にもあなたが幸せになる道はあるはずです。 結婚だけが女性の幸せなのか、自分にとっての幸せは何かをよく考えてみることも必要なのです。

それでも、結婚が幸せと考えてしまう場合、結婚することに依存していることも考えられます。

結婚はゴールでなくスタート

つまり、結婚を最終終着点にしないことがポイントです。 また、そこからがスタートであることを覚えておきましょう。 結婚は、女性にとっては幸せに感じる瞬間かもしれませんが、それはひとときのこと。

この後に夫婦2人で乗り越えなければならないことがたくさん訪れ、そのたびに本当の幸せを積み重ねていくのです。

結婚が羨ましいと思うだけでなく行動すべき

行動すべき

pexels.com

他人の結婚を羨んでばかりいても、何も変わらないでしょう。 まずは、行動していくことで理想的な結婚を手に入れられることがあります。 実際にどのように行動するべきか?じっくり考え、実践していきましょう。

自分を磨く

まずは自分磨きから始めてみましょう。 何かに夢中になることで、自分が磨かれ幸せにつながります。 趣味や興味のあることにハマることがポイントです。

じっくり物事と向き合うことは、自分の心と向き合うことにもつながります。 これまで頑張ってきたことがないと言う女性は、最初に自分が頑張れるものを見つけてみてはいかがでしょう?

女性らしく家庭的になる

結婚を意識しているなら、女性らしさや家庭的な部分は必須です。 結婚したい気持ちばかりが先走り、肝心な家庭的な部分や思いやりなどが欠けているような女性では、結婚に向いていないと思われてしまいます。 まずは、家事が得意になるようにお料理や洗濯を丁寧に行うことから始めてみましょう。

また、お料理が苦手ならお料理教室などに通い、家庭的な部分を磨くようにしていくのもいいですね。

相手を思いやるなど内面を磨く

結婚は共同生活になります。 相手を思いやる優しさなども、重要なポイントになってくるのです。 価値観が合うことはもちろん、思いやりや優しさがなければ、夫婦間でのコミュニケーションも不足してしまいがちに。 些細なことがきっかけで、ケンカになったりすれ違ったりと、よくある話です。

そんなときに、忙しさから思いやりが欠けてしまい、夫婦仲が悪くなってしまうことも。 相手を気遣うやさしさや思いやりのある言葉をかけることで、コミュニケーション能力も高めていきましょう。

子どもと触れ合ってみる

将来子どもを望むなら子どもと触れ合う機会を作ることで、結婚し育児する女性の気持ちがわかることがあります。 また、姪っ子や甥っ子などと触れ合うことで、あなたがどれだけ子どもが好きで、どれくらい子育てができそうか知る機会になります。 まずは子どもと触れ合い、自分の中にある母性や感性が結婚に向いているのかどうか確認してみてはいかがでしょうか?

出会いの場に出かける

出会いの場に出かけることで、素敵な人と知り合いになれるかもしれません。 出会いがあり、お付き合いをしていくと結婚も視野に入ってくるでしょう。 これまで出会い系や婚活を頑張ってきた人は、少し視点を変えた出会いを探してみることで、新しい世界を広げられることも。

お料理教室で出会う男性は、お料理が好きな男性かもしれません。 また、アウトドアに出かけた先で出会った男性などは、スポーツやキャンプが好きなこともあり、楽しいひとときを過ごせるかも。 このように、婚活パーティー以外でもいくらでも出会いの機会はあるのです。

お互いが結婚を求めるような出会い系や婚活なら、話は早いでしょう。 しかし、あなたにその準備がないまま向かったところで、相手にもあなたがどのような女性か見抜かれてしまうことも。 出会いの場に出かけることと、結婚への心の準備は、同時進行させておくことがおすすめです。

男性とデートしてみる

デート

pexels.com

できれば好きな男性とデートしてみましょう。 デートに誘われてい行くのも良いですが、まずはあなたからデートに誘ってみましょう。 一緒に同じ時間を過ごすことで、相手の色々な面が見えることがあります。

そんな中、その男性と結婚生活を送っているイメージができるなら、うまくいく可能性もあります。 じっくりと時間をかけてお付き合いをするより、ある程度どのような相手か分かった頃に結婚を約束することで、好きな気持ちが強いまま結婚に向かうことができるでしょう。

婚活する

結婚したい気持ちがあるなら、婚活パーティーのような場へ出かけることも選択肢のひとつ。 これまで婚活をしてきたにもかかわらず、結婚まで至ることができていないなら、どこに問題があるのかじっくりと分析すると良いでしょう。 分析することは、とても前向きで良いことです。

自分自身を知ることができ、またどんな婚活が自分に向いているのか分かるからです。 自分に合う婚活を選択できれば、結婚までの道のりは短いかもしれませんね。

結婚が羨ましいと思うなら魅力的な女性になることが大切

魅力的な女性

pexels.com

結婚を羨ましいと思う気持ちより、魅力的な女性になる事を考える方ポジティブで良いですね。 悩んでも時間がもったいないですよ。 自分が魅力的な女性になることで、周囲がうらやむ出会いがあり、結婚につながるかもしれません。

魅力的な人の周りには、同じように魅力的な人が集まります。 あなた自身を磨くことで、結婚のチャンスはすぐそばにあることも。 じっと結婚相手を待つより、内面を磨きポジティブな女性になって、幸せな結婚に向かっていきましょう。

※この記事の感想を教えていただけませんか?
今後の企画の参考にさせて頂きます(編集部)
ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー