好きな人と目が合うのはなぜ?男性の視線に表れる心理とは?
2280 Point
更新

好きな人と目が合うのはなぜ?男性の視線に表れる心理とは?

好きな人と目が合うのは彼があなたを意識している証拠です。男性が女性をみつめる視線にはさまざまな心理が表れます。彼の視線にはあなたへのどういった気持が隠されているか詳しく解説します。

「目は口ほどにものを言う」といわれている通り、人と人とのコミュニケーションにおいてアイコンタクトはたびたび使われています。 時には言葉では伝えられない気持ちや感情を視線の動き、或いは視線の送り方によって相手に意味深く伝えるときがあります。

好きな人と目が合うと、「もしかしたら」と期待を抱いてしまいますよね。 でも、目が合ったときに、恥ずかしくて顔を横にそむけてしまったら、せっかくのチャンスが台無しです。 好きな人と目が合うシチュエーションを活かして、とっておきのテクニックで大好きな彼を振り向かせましょう。

好きな人と目が合う理由とは?

睨む男

pexels.com

好きな人と目が合うと、多くの女性は相手も自分に好意をもっていると感じるようです。 女性以上に多くの男性が、好きな人と目が合うと、相手もきっと自分に気があると感じます。

実際には、好きな人と目が合うとしても、さまざま異なる理由があります。 好意の場合もあれば、悪意の場合もあります。 好きな人と目が合うから、両想いと浮かれる前に、そうではないパターンについて考えてみましょう。

ライバル視されている

目は五感の中で最も多くの情報を正確にキャッチできる感覚です。 好きな人と目が合うからといって彼が何か特別な意図を伝えようとしているとは限りません。 普通に必要な情報を取り入れるために、あなたの行動を観察していると言う可能性もあります。

仕事でライバル関係にある場合、または、リーダーのポジションや優良顧客を巡って争っている場合であれば、相手の動きが気になって目が離せないということは十分に考えられます。 彼との利害関係やパートナーシップに問題が無いか、見直してみる必要がありそうです。

自分が悪目立ちしている

その場にそぐわない奇抜な服装をしている人が居たら、上司や年上の先輩であれば「注意した方が良いのかな…」と心配しながら視線を送ってきます。 ヘアスタイルやカラーを変えて、自分では上手にイメチェンしたと思っても、はたから見ると笑える感じになってしまった、そんな時も周囲からじろじろ視線を浴びることでしょう。

好きな人と目が合う理由が、実は怖いもの見たさやヒンシュクのまなざしであったなんて、ショックですよね。 周囲から変な目で見られるような服装や髪形をしていないか、チェックしてみましょう。

自分が相手をみている

見る

Rido/shutterstock.com

好きな人と目が合う理由で一番多いのは、自分がいつも彼を見ているからです。 好きな人のことが気になってしまい、ついつい彼の様子をチラ見してしまう。

自分の思いを彼に気付いてもらおうと、意図的に視線を送る人もいるでしょう。 彼は誰かの視線を感じて、「なんだろう?」という感じで周囲を見回します。 そのときに、じっと彼を見つめていたあなたとたまたま目が合う、これが好きな人と目が合う最も多いパターンです。

礼儀として目を合わせている

話している時に、相手がじっとあなたの目を見ているのであれば、ただ単に常識的に振る舞おうとしているのかもしれません。

「話すときは相手の目を見て話しなさい。」と注意されたことはありませんか? 相手の目を見て話すと、誠意が伝わり、説得力も増しますよね。

特にビジネスシーンでは、仲間や顧客に対して自分の考えを正確に伝えるため、しっかり視線を合わせて話す必要があります。 このように、感情的な理由ではなく、必要性に迫られて、目を合わせる可能性も高いです。

頼み事があるけど言い出しづらい

好きな人とたびたび目が合う。 何か言いたそうだけど、目が合うと話しかけるわけでもなく、若干ぎこちなく視線を逸らす。

そんな時は、彼があなたに何か頼み事があるけど、ずうずうしいと思われたくないなどの理由で、話すタイミングを見計らっている可能性があります

例えば、あなたと親しい同僚の女性に彼氏がいるか知りたいとか、あなたが苦労して入手した顧客情報について知りたいと言った理由が考えられます。

どうしても知りたい、でも言い出せない事ってありますよね。 「私に何かできることあるかな?」と聞いてみましょう。 親しくなれるチャンスかもしれません。

動くものに反応して見ている

私たち人間の行動パターンを決定するものに、本能があります。 本能は脳の構造、或いは脳の働きによって起こる行動や感情のパターンを指しますが、私たちの脳の構造や働きは今から1万以上前の狩猟採集時代に形成されています。

原始時代に男性は狩猟を女性は出産・育児・採集という役割分担を担ったため、役割を効率よく合理的に遂行できるような本能を保持するようになりました。 男性は狩猟本能を強く持つと言われるのは、ここに原因があります。

狩りをする動物の多くがそうであるように、男性も動く物をつい見てしまう本能があります。 好きな人と目が合うのは、あなたがしているイヤリングがブラブラと動いていることが原因かもしれません。 それとも、ノートやファイルでパタパタと風を煽っているからかも。

ただぼーっと視線を漂わせているだけ

黙っているとき、休んでいるときの目線のやり場は人それぞれ癖があります。 好きな人がたまたま正面を向いてぼーっと休んでいるときに、彼のことが気になるあなたが彼のことをよく見るから、目が合うという可能性もあります

好きな人と目が合うのはなぜ?男性の視線に表れる心理状態

優しくみつめる男性

pexels.com

好きな人と目が合う理由はさまざまですが、ダントツで可能性が高いのは、彼があなたに異性としての興味関心を抱いて見ているパターンです。 男性は特別な意図を持って女性に視線を送る場合があります。

または、無意識のうちに男性の心理的な欲求からついつい目で追ってしまうこともあるようです。 女性にとって恋をすることはとても大切なのと同じで、男性にとっても異性の存在はとても大事だからです。

好きだから見つめてしまう

好きな人とたびたび目が合う、理由はいろいろ考えられます。 比較的可能性が高いのは、相手もあなたに好意を持っているから無意識に見てしまう、或いは意識的に視線を送っているのでしょう

毎日何度も目が合うとか、目が合った時に数秒見つめ合うのであれば、彼は意識してあなたと目を合わせている可能性が高いでしょう。 もし、目が合うと恥ずかしそうにうつむいて、目をそらしてしまうのであれば、無意識にあなたに目がいってしまうのかもしれません。

彼が自分の気持ちに気付いていない可能性もあるので、こちらからほんの少しアクションを起こさないと、前に進まない可能性が高いです。

可愛いから見てしまう

好きな男性と目が合うのは、あなたが可愛いとか、スタイルが良いからつい見てしまうのかもしれません。 恋人がいる男性でも、結婚している男性でも、可愛い女性、素敵な女性はついつい見てしまうようです。

男性は、一度に多くの異性に対して興味関心を抱くことに罪悪感を覚える人は、多くはありません。 好きな人と目が合うのは、好きとか嫌いとかいう感情抜きに、あなたの可愛い顔を見て、目の保養をしているだけということもあります。

フェロモンに誘われている

男性はセクシーな女性がいたら自然と視線がそちらに向いてしまうようです。 好きな人と目が合うのは、あなたが露出の多い服を着ている、或いは、ボディーラインが伝わりやすい服を着ているからという可能性があります

男性も女性も種族保存の本能に突き動かされて恋愛に走ることが多いです。 種族保存の本能は男女で異なり、女性は優秀な種を残したい、男性はできるだけ多く種を残したいと望む傾向にあるようです。 本能を持ち出せば、全て許せるわけではないのですが。

自分を意識してほしい

好きな人とたびたび目が合うのは、彼の恋の駆け引きかもしれません。 好きな人と日に何度も目が合うと、それまで全く意識しなかった人でも、男性として気になる存在になったりしませんか?

相手の男性は、あなたを視線で虜にしようとしているのかも。 もしかしたら、あなたが彼を好きなのは、彼の恋の駆け引きに、まんまとはめられたのかもしれません。

気持ちを探るため視線を送って試している

好きな人と目が合うのは、相手の男性があなたの気持ちを試しているのかもしれません。 男性の中には、気になる女性に頻繁に視線を送り、相手の女性も自分を見てくれるのか、どのくらいの頻度で目が合うのか試したいと思う人がいます。

もし、相手の女性も自分を頻繁に見てくれるとか、目が合うとニコッと微笑みかけてくれた場合は、脈ありと見て、なんらかのアプローチを仕掛けてくるでしょう。 脈なしの女性に話しかけて、うっとうしいと思われたら嫌なのです。

シャイで遠くから見ることしかできない

女性が気になるけれど、奥手で恥ずかしがりやの男性は、女性の近くに寄っただけで緊張してしまい、自然な会話が楽しめません。 恥ずかしがりやで奥手の男性が遠くから女性をそっと見るのは、その女性に好意を持っているから気になって見てしまうのかもしれません。

しかし、異性全般に対する自然な興味の可能性もあります。 日に何度も目が合うのであれば、あなたに気がある可能性が高いでしょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー