好きな人が二人できてしまう女性の心理とは?迷った時の選び方について解説
2540 Point
更新

好きな人が二人できてしまう女性の心理とは?迷った時の選び方について解説

好きな人が二人いるという女性は少なくありません。好きな人が二人いるとき、自分により相応しい人を選ぶ方法があります。オンリーワンの男性を的確に選択して素敵な恋を楽しみましょう。

恋愛はしたくない、恋愛は面倒くさい、趣味の時間のほうが大切、という男女が増えている昨今です。 こんな時代に、好きな人が二人いる女性は感情が豊かで、人との関わりを大切にしたい人なのでしょう。

好きな人が二人になってしまったシチュエーションはさまざま異なるかもしれません。 でも、ほとんどの場合は相手からも何らかの好意を感じて、心が動くのが恋愛の始まりです。

あなたは同時に複数の男性から意識される魅力的な女性なのでしょう。 このまま二人の間を行ったり来たりするのもなんだか後ろめたいし、軽はずみに決めて後悔するのも嫌ですよね。

好きな人が二人いるときこそ、余裕を持って二人をよく観察し、自分により相応しい人をしっかりと見極めたいものです。 あなたのオンリーワンをみつける方法について、詳しく解説していきます。

好きな人が二人できてしまう理由とは

好きな人が二人

pexels.com

好きな人が二人できて悩む、程度の差こそあっても、ほとんどの人が経験していると思います。 好きな人ができるのは、それだけ多感であり情感が潤っている証拠です。

魅力的な女性ほど、恋をするチャンスに多く恵まれます。 多くの人はどんなことがきっかけで、二人の間で心が揺れ動いてしまうのでしょうか。 具体的なシチュエーションについて見てみましょう。

全くタイプの異なる魅力的な男性と出会った

好きな人が二人になってしまう理由で多く見られるパターンは、二人がそれぞれ全く異なる魅力を持つ場合です。 特に多いのが、一方は外見がめちゃくちゃタイプで、自信たっぷりで魅力的な男性。

もう一人の男性は、見た目は普通だけど、優しくて包容力があり、他の女性のことで悩んだり、傷ついたりしないですみそうな男性。 理性では、後者のタイプを選んだほうが穏やかに過ごせると分かっていても、本能的に前者のタイプに激しく惹かれてしまう。

そんな人は、まだ恋に傷つく余裕がある人なのかもしれません。 傷つくと分かっていても、自分の気持ちに正直な選択しかできないでしょう。

彼氏がいるのに告白された

好きな人が二人いるシチュエーションで、彼がいるのに告白されたパターンも少なくありません。 付き合って3年目になる彼氏がいて、週末は会えないと寂しく感じ、お互い都合がつけば必ず会っている。

でも、最近では長く一緒にいると疲れを感じ、早く一人になりたいと思うこともしばしば。 彼といて、新しい発見や新奇な経験ができなくなったとき、倦怠期が訪れがちです。

そんな心の隙間に入り込むように他の男性から告白されると、よく知らないそちらの男性のことも気になってしまうということはありますよね。 知り合ったばかりでお互いの本性があらわになっていないから、神秘的で未知な部分を残す新しい男性に、より心が惹かれるのも当然なことかもしれません。

彼氏に会えなくて寂しかった

彼の仕事が忙しくてなかなか会えない、長期出張で数ヶ月も会っていない。 そんなとき身近でサポートしてくれる男性がいたら、気持ちが傾いてしまいます。 これも、好きな人が二人できてしまう、よくあるシチュエーションです。

特に、今の彼氏が浮気性であるとか、自分が以前つきあっていた男性が浮気性で傷ついた経験がある場合には、会えない時間が続くと、焦燥感を覚えます。

そんなときに傍らで支えてくれる男性がいたら、そちらの男性に心が惹かれていくのは仕方の無いことかもしれません。

好きな人が二人いる女性の心理とは

心理を教える女性

pexels.com/

好きな人が二人いるのは、幸せな状態かもしれません。 でも、ずっとこのままというわけには、きっといかないのだから、自分の気持ちを知るためにも、正しい決断をするためにも、二人を同時に好きになった深層心理を知ることは大切です。

無いものねだり

自分では気づいていなかったけど、今の彼に強い不満がある、または今の彼では自分が本当に必要な何かが満たされない。 そんなことが理由で、好きな人が二人という状態になってしまったのかもしれません。

経済力、安定感、優しさや誠実さ、逆に情熱や冒険、破滅的な恋。 自分の中に隠れていたもの、或いは気づかないふりをしていたことが、第三者の出現によって抑えきれなくなってしまうことがあります。

好きな人が二人いるのは、自分が本当に欲していた要素を持つ男性の出現によるものかもしれません

もっと愛されたい

彼氏のことは大好きだけど、彼の気持ちが時々分からなくなる。 彼からの強い愛情を感じる瞬間も確かにあるのだけど、そうでもないのかな?と寂しさを感じることもたびたびある。

もっと大事にされたい、もっと愛されたいという願望が募ったとき、好きな人が二人いる状態を自分で演出するということがあります。 彼の独占欲を刺激してもっと愛されるために、他の男性を好きになったと思い込んでいるのかもしれません

刺激が欲しい

好奇心旺盛で、熱しやすく冷めやすい。 惚れっぽいけど飽きっぽくもある。

その上、可愛らしいとかスタイルが良いなど、女性的な魅力にあふれているのであれば、同時に二人、三人を好きになることも不思議ではありません。 同性や世間の目、理性といった縛りから解き放たれたら、実はほとんどの女性が刺激、喜び、快楽を求めて走り出すのかもしれません。

好きな人が二人できた時の対処法

仲良く交流する

pixabay.com

好きな人が二人できるのは自然なことです。 でも、今の状態を続けるのは自分がどんどん苦しくなるとか、相手の男性が辛そうであるのならば、正しい決断をするための、具体的な一歩を踏み出す必要があるかもしれません。

二人と仲良くする

好きな人が二人いるけど、まだどちらとも付き合っていない場合もあります。 例えば二人から同じ時期に告白されたけど、まだどちらのこともよく知らないからどちらと付き合うか決めかねている状態。

そんな時は、二人と会って食事をして、たくさん話をして、二人の男性をよく知る必要があります。 よく知った上で自分にとってより相応しい相手がどちらなのか選ぶ、これが自然で無理のない流れでしょう

二人と距離をおく

彼氏がいるのに他の誰かが気になって、好きな人が二人になってしまった場合もあります。 中途半端な気持ちで二人に会い続けていると、自分がずるい人間に感じて自己嫌悪に陥ってしまう。

そんなときは両方と距離をおいて自分のことに没頭してみることも大事です。 一人になったことによって、自分の本当の気持ちに気が付くかもしれません。

一人に絞る

好きな人が二人いる。 とても素晴らしいことだけど、二人と距離を保ちながら会い続けるという状態は、ある意味不自然で、いつまでも続けるわけにはいきません。 どこかのタイミングで一人に絞ることになるでしょう。

もしかしたら、必ずしも今目の前にいる二人のうちの一人ではないのかもしれません。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー