クンニでイキやすい絶頂ポイントやコツを解説!女性が望むクンニとは?
2024 Point
更新

クンニでイキやすい絶頂ポイントやコツを解説!女性が望むクンニとは?

クンニをされてオーガズムを感じたことがありますか?クンニをされると、彼からの愛を感じます。しかし絶頂ポイントがわかっていなければ、あなたの望むクンニをしてもらえないことも。

彼とのセックスのとき、前戯でクンニをされることが恥ずかしく感じていませんか?しかし、彼からクンニをされることで「愛されている」気持ちが増しますよね。

また、前戯でクンニされることでオーガズムを感じることができれば、その後のセックスでも深い快感を味わうことができるのです。

彼もあなたが感じている姿を見て、興奮度が増し、愛が深まるセックスを楽しむことができるでしょう。今回はそんなクンニの定義から、気持ちいいクンニポイント、彼に気持ちよくさせてもらうコツなどを紹介していきます。

クンニって?

女性

pexels.com

クンニとは、オーラルセックスの一種です。女性の性器であるクリトリスと呼ばれる部分を、舌や唇で舐めたり歯で噛んだりして愛撫することを示します。クリトリスとは、女性の陰部が花びら状に覆いかぶさっている部分を左右に剥いたところにある、ピンク色の突起部分になります。

女性の体の中でも、一番感じやすい性感帯と言われています。また、どの部分より鋭く強い快感を得やすく、開発しやすい部分になります。

クリトリスは快感を得るだけの性感帯とも言われており、通常は5mm~7mm程度の大きさです。刺激し感じることで肥大していき、その大きさは1cm~1.5cmにもなると言われています。クリトリスが肥大することにより、オーガズムを迎えやすくなり、また鋭い快感を味わえることができるのです。

また、クンニの由来は英語の「cunnilingus(クンニリング)」を略して日本語では「クンニ」と呼ぶようになり、俗ラテン語の外陰部を「cunnus」また、舐めるという意味の「lingere」である言葉が言語であるとされています。

クンニの基本

下着

pexels.com

クンニとは、ただ女性性器を舐めるだけの行為ではありません。舐められることで精神的な気持ちよさを感じることができる行為なのです。前戯などに女性を気持ちよくするために、刺激することが一般的なクンニです。

女性性器であるクリトリスは、快感を得るだけの性感帯とも言われ、そこをじっくりと舐められ刺激されることで、オーガズムを感じるようになるのです。

女性は男性からクンニをされると、愛されている気持ちになりやすいこともあり、セックスを行う上では互いを感じ合うのに効果的な前戯になります。

女性は恥ずかしい気持ちの反面、クンニでオーガズムを感じられると、体全体が性感帯になったような心地よさを味わうことができるため、セックスが盛る上がることもあります。そのため、その後のセックスが感じやすくなります。

女性は感じやすくなるだけでなく、男性側も感じやすい体になる女性の姿を見て、互いに興奮し愛を感じ合うことができるでしょう。

クンニを行う前に

クンニを行う前に

pexels.com

クンニは、女性によって感じる部分が違うことがあります。ヴァギナで感じる女性もいれば、膣口で感じるなどさまざまなのです。

男性は友達から聞いた話や、セックスの教科書であるAVでも、彼女が感じる部分を教えてくれることはありません。そのため、彼氏がクンニを行っていても、彼女の気持ちいいポイントがわからず「気持ちよくない」と思ってしまうこともあるでしょう。

あなた自身がオナニーなどでオーガズムに達するコツを開発しておくと、自分がどこで感じるのか彼氏に伝えやすくなるのでおすすめです。また、雰囲気やムードを盛り上げておくだけで、気持ちよさも変わってきます。

実は、クンニをされるだけでオーガズムを感じる女子も多い傾向があるのです。

クンニのやり方とテクニック

女性

pexels.com

一言に「クンニ」と言っても、さまざまなやり方があるのをご存知でしょうか?

まずは、あなたと彼氏が一番心地よくクンニを行えることが大前提になります。 彼氏の勝手な思い込みで「こうすれば気持ちいいだろう」なんてテクニックから卒業しなければなりません。

あなたがオーガズムを感じられるコツを理解していれば、後は彼氏を誘導してあげるだけなのです。 では、さっそくクンニのやり方やテクニックを学んでいきましょう。

クリトリスが濡れていることが大前提

クリトリスが乾燥している状態では、当然、痛みを感じてしまいます。多くの失敗しやすいポイントは、充分にクリトリスが濡れていないことが原因で、気持ちよくなれないことです。

充分にクリトリスを濡らすには、彼の唾液やローション、又は女性の体液などで濡れていることがポイントです。滑りがよくなることで、感じやすくなりますので、まずはクリトリスをきちんと濡らしておくよう覚えておきましょう。

クリトリスを剥く

一般的なクンニは、女性の陰部をただ舐めるだけではありません。ビラビラした皮のような部分を指などで剥き、中にあるクリトリスを刺激してもらいましょう。

彼氏が上手くクンニができていないと感じるなら、人差し指と中指でクリトリスを挟み、V字に左右に指を開き、クリトリスを突出させます。そうすると彼氏もどこを刺激すればいいのか分かるようになり、クリトリスを刺激しやすくなるのです。

また優しく言葉で「ここが、気持ちいい。」などと伝えてみることで、彼氏もあなたの気持ちいいポイントを抑えることができるのです。

舐める

クンニは一般的に、舌で舐めることで刺激を与えます。彼氏の舌を広げたり、力を入れて尖らせたりするなど、力加減も重要です。舌先でクリトリスを縦や横に、さまざまな舐め方で舐めてもらうことがポイントです。

また、個人差はありますが、下から上に撫でるように舐めてもらうことで、感じやすくなることもあります。さらに、さまざまな角度から刺激してもらうことで、自分のクリトリスでもどの位置が気持ちいいのか、舐めてもらうことで開発できることもあります。

彼氏の舐め方もさまざまですので、2人に合う舐め方を見つけていくことがいいでしょう。

吸う

クリトリスを吸われることで気持ちよくなる女性も多いのをご存知でしょうか?とくにオナニーで、「吸う」という行為は難しいので、彼氏からクンニをされたときにお願いしてみましょう。そうすることで新たな快感を得られることもあるでしょう。

ラブグッズにも、クンニ専用のグッズがあります。舌のような形で刺激をするタイプや、吸うタイプのものまであるようです。しかし、クンニのきもち良さや温かさなどは、やはり人肌には敵わないでしょう。

唇で挟む

彼氏に上と下の唇で、クリトリスを挟まれるのも気持ちいいポイントになります。そのまま唇をずらし、動かしてもらうことで快感を得られることもあります。

彼氏のテクニックにもよりますが、クリトリスを舐めた後に、吸ってもらい、その後に唇で挟むように刺激してもらうと、また違った感覚を楽しめます。

彼氏の唇の力加減で、気持ちいいクンニになるのか刺激が強すぎるのか、変わってきますので、出来るだけソフトな刺激から初めてもらうといいかもしれません。

軽く噛む

彼氏が歯を使ってクンニをする場合、軽く陰部を噛んで刺激してもらいましょう。チクッとした痛みが快感になることが狙いです。

クリトリスを噛むなんて言葉が「怖い」「痛そう」なんて思いがちですが、刺激を続けていると、変わった感覚がまた刺激になることもあり、その刺激がくせになる女性もいるのです。

彼氏にクリトリスを軽く噛んでもらい、尖った感覚が刺激になり、快感ポイントを開発できることがあるかもしれません。一度は経験してみるのも悪くはないでしょう。

軽く叩いたり息を吹きかける

女性

pexels.com

クリトリスを軽く叩いて刺激を与え、また息を吹きかけることも刺激になります。

ドキッとするキーワードが出てきましたね。「叩く」というキーワードですが、軽く叩かれることが刺激になり、快感ポイントへと繋がります。

このときも、きちんとクリトリスを濡らしておかなければなりません。「息を吹きかけただけで、気持ちよくなれるの?」なんて疑問に思う女性も多いでしょう。

しかし、舐めたり吸ったり、叩いたり…、の刺激を繰り返し行う合間に、息を吹きかけられることで、一瞬温度が下がり、冷たさが快感につながるのです。

舌を膣に挿入する

彼氏の舌を膣入り口から5cm程度入れてもらうことも刺激になります。彼氏の舌をピストン運動してもらうことで刺激すると、快感を得られることもあります。クリトリスを刺激してもらうと、膣の入り口も締まりやすくなります。

そのため、膣に彼氏の舌を入れて刺激してもらうことで、より快感を得やすくなるのです。クリトリスの刺激の合間に、膣に舌を入れてもらい、交互に刺激してもらうことでオーガズムにつながることもあるようです。

Gスポットを刺激しながらのクンニ

おとなのおもちゃやラブグッズなどを使い、クリトリスを刺激してもらうのもおすすめです。指を入れつつGスポットとクリトリスを刺激してもらうことで、潮を吹くようになることもあるでしょう。

また、指をピストン運動してもらうことで、よりクリトリスの刺激が強く感じ、Gスポットの開発ができることもあります。

Gスポットの位置は、膣の入り口5cm~7cmあたりのおへそ側にあります。そこを意識的に刺激してもらうことで、Gスポットでもオーガズムに達することができるかもしれません。

ポルチオ刺激をしながらクンニ

おとなのおもちゃなどを使って、ボルチオを刺激してもらうのもいいでしょう。ポルチオ性感帯の刺激は、クリトリスでオーガズムを感じるより、深い快感と言われています。そのため、開発するのに時間がかかってしまうこともあるでしょう。

またラブアイテムを使用することで、お互いに新鮮な気持ちでセックスを楽しめることができ、さらに興奮度が増すことで、相乗効果を期待できます。

ポルチオ性感帯は、Gスポットより少し奥にある子宮口近くにある突起した性感帯のことです。また、その性感帯は触ると、コリコリした感覚や、プニプニした感覚など、人によって感触がさまざまです。

ポルチオ性感帯を刺激することで、クンニでもオーガズムに達しやすくなるのです。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー