セックスの体位を知りたい!女性が気持ちいいと感じる体位のやり方も紹介
3379 Point
更新

セックスの体位を知りたい!女性が気持ちいいと感じる体位のやり方も紹介

セックスがマンネリ化を防ぐ方法はさまざまありますが、体位を追求するのもひとつの方法です。今回は色々な体位を紹介。女性にとって特に気持ちよさを感じさせる体位などを紹介します。

セックスがマンネリ化してきたなと感じたら、ぜひ試してほしいのが、新しい体位にチャレンジすること。 日本にも「48手」という表現があるように、セックスにはたくさんの体位があります。

オーソドックスなものから、少し変わった体位、アクロバティックなものまで、まだまだ試していない体位がみつかるかもしれません。 ここでは、女性が気持ちいいと感じる体位や、マンネリ打破に効果的な体位などを紹介します。

セックスの体位を楽しむポイントとは

後ろからハグするカップル

pexels.com

セックスを楽しむために、闇雲に体位を変えればいいというものではありません。 ふたりのコミュニケーションを深め、より快感を追求することを目的として、体位を変えることがポイント。 最適な頻度や、体位の変え方にもコツがあります。

さまざまな体位を知るにあたって、まずは体位の変え方について、重要なポイントをおさえておきましょう。

変えすぎも変えなさすぎもNG

セックスに正解はありませんが、平均して1回あたりのセックスで3~4回ほど体位を変えるカップルが多いようです。 もちろん、セックスにかける時間の長さによっても、適切な頻度は異なっていくことでしょう。

1つの体位では物足りなく感じやすいのは事実ですが、頻繁に変え過ぎることはもおすすめできません。 忙しいセックスになってしまい、セックスそのものに集中できなくなり、ムードも台無しになってしまう可能性があります。

正常位、後背位、騎乗位など、オーソドックスな体位を中心に、まずはふたり好みの体位を厳選していきましょう。

体位を変えるときはスムーズに

体位を変えるときに大切なのは、スムーズに体位を変えることです。 体位と体位の合間がぶつ切りになるようでは、ムードがなくなってしまうだけでなく、快感を一時的に停止させてしまうことにもなります。

理想は、挿入したまま体位を変えることですが、無理に挿入し続ける必要はありません。 一度抜いてから挿入し直すまでのあいだに、キスや愛撫をしたり、言葉をかけあったりして、ムードを大切にしていきましょう。

セックスで女性が気持ちいいと感じる体位

女性の胸元

pexels.com

体位にはさまざまな種類がありますが、ここでは女性にとって満足度の高い体位を紹介します。

ラインナップはオーソドックスな体位が多いです。 しかし、気持ちよさや愛情を感じられる、安定した人気を誇る体位ばかり。

もし試したことがない体位があれば、積極的に試してみてはいかがでしょうか。 また、いつも同じようなの体位でセックスをしている場合も、定番の体位をおさらいすることでそれぞれの魅力を再確認できるかもしれません。

正常位

スタンダードな体位といえる、正常位。 女性が脚を広げた状態で、男性がゆっくりと挿入するシンプルな体位です。

男性にとっては動きやすさから人気の体位ですが、女性にとっては見つめ合ってのセックスができる、安心感のある体位であることも人気の理由です。

精神的な満足度の高いやり方として、男性の上半身を起こしておこなう正常位ではなく、男性が女性に覆いかぶさる形で体を密着させる方法もおすすめ。

顔が見えることで心のつながりを確かめ合うことができ、キスもしやすいので、セックス経験が浅い女性にもおすすめの体位です。

後背位(バック)

後背位(バック)は、女性が四つん這いになった姿勢になり、男性がその背後から挿入する体位。 動物的な体勢により本能のままセックスをするイメージや、征服されているイメージを抱きやすいでしょう。 そのため、お互いの顔は見えないものの、興奮度が高まりやすいといえます。

また、奥まで突かれる感覚も高いため、快感を得やすい体位でもあります。 女性が少し後ろにお尻を突き出すと、より気持ちよく感じることができるでしょう。

行為中の顔を見られるのが恥ずかしい女性にとっては、顔が見えないこともメリット。 おもいきり感じることができるので、快感に身を委ねやすい体位ともいえます。

騎乗位

仰向けに寝そべる男性の上に、女性がまたがるスタイルの騎乗位。 女性にとっては主導権を握ることができる体位であり、気持ちいいポイントに合わせて動きを調整しやすいのが魅力です。 膣への刺激だけでなく、クリトリスへの刺激も与えやすいといえます。

男性からしても、女性が自分の上で乱れる姿や結合部、揺れる乳房が見やすい点からも人気の体位。

上下運動だけで疲れを感じるときには、前後のグラインド運動もおりまぜてみましょう。 疲れたときには女性は動くのを少し休みつつ、男性にも腰をもって動いてもらうのも良いでしょう。 お互いの思いやりを感じられ、愛情が深まるセックスになること間違いありません。

座位

女性の満足度が高く、人気の体位である座位。 お互いが向かい合った姿勢で挿入するスタイルを「対面座位」と呼び、女性が男性に背中を向けた姿勢で挿入するスタイルを「背面座位」と呼びます。

女性の動き方次第では、膣内のペニスがあたる位置が大きく変わるため、Gスポットなど性感帯にピンポイントで刺激をあたえることも可能です。 乳首を責めながら挿入を楽しむこともでき、男性に腰を動かしてもらうとより深い快感が味わえることも。

対面座位は、お互いの表情を確認でき、キスや愛撫を繰り返しながらつながることもできるため、メリットの多い体位ともいえるでしょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー