クリイキの気持ちよさとは?クリイキのやり方や絶頂までの手順を解説
3066 Point
更新

クリイキの気持ちよさとは?クリイキのやり方や絶頂までの手順を解説

クリイキでオーガズムに達した女性は、これまでに体験したことのない快感を味わっています。クリイキの解説から、やり方と手順を学び、これまでにないオーガズムを味わってみませんか?

セックスやオナニーでもっと快感を得たい!そんな気持ちのとき、初心者でも案外簡単に絶頂を感じることができる方法をご存知でしょうか?クリイキのやり方を覚えるだけで、あなたも極上の快感を体験することができるのです。

また、オーガズムを迎えるコツを掴むことで、大切な人とのセックスでイクコツを感じ取ることができるのです。彼氏とのセックスや、自身のオナニーで絶頂を感じることで、よりセックスの幅が広がり、彼との愛が深まるでしょう。

クリイキとは?

女性

pexels.com

クリイキは、別名「外イキ」と言う、オーガズム感覚の一種です。クリトリスを刺激し、オーガズム(絶頂)に達する行為を示します。クリイキは、セックスやオナニーで開発することができます。

また、セックスをしなくてもオーガズムを感じることができる性感帯になり、他の性感帯より開発しやすいです。わりと簡単にオーガズムを迎えることができたという女性も多い傾向にあるようです。

クリイキってどんな感覚?

女性

pexels.com

クリイキは、クリトリスでオーガズムを感じることです。女性性器の性感帯は、クリトリス以外に、Gスポットやポルチオなどがあります。それぞれに気持ちよさはありますが、やはり一番感じやすい部分がクリトリスと答える女性も少なくありません。

クリトリスを刺激すると、気持ちよさが徐々に高まっていきます。さらに、気持ちよさを感じるとクリトリスが肥大し、ピークを迎えると絶頂状態になります。絶頂状態のときには膣口が痙攣することもあり、またGスポットを開発している女性は潮吹きすることもあるでしょう。

さらに、クリイキは鋭い気持ちよさと10~20秒ほどの快感状態が続くのも特徴です。クリイキで、オーガズムを迎えられるようになると、他の性感帯の開発もしやすくなることもあるようです。

クリトリスの肥大前の大きさは、個人差はありますが5mm~8mm程度と言われています。絶頂後の肥大したクリトリスは1cm~1.2cmとも言われ、約2倍の大きさにまで膨らむようです。男性のペニスが勃起するように、女性にもこのような感覚があるとは不思議ですね。

クリトリスでイクための手順

女性

pexels.com

クリイキは、中イキとはまた違った感覚があります。やり方や手順を覚え、まずはオナニーで開発してみましょう。クリイキが開発できればパートナーとのセックスでもオーガズムを感じられることにつながります。

互いにオーガズムに達することができれば、セックスでも愛を深めることができるようになるでしょう。

リラックスした状態で始める

まずは、オナニーを行う場所を清潔に整え、リラックスした状態から始めます。リラックスした状態からオナニーを始めることで、体も開放的になり、感じやすくなるからです。

あなたが一番リラックスできる状態にするために、アロマやキャンドルを炊く、部屋を暗くして落ち着いた雰囲気などにすることもおすすめです。

アロマ入りのボディークリームを全身に塗ると、より気持ちよく始めることができるでしょう。まずは、あなたのお気に入りの環境を整えておくことから始めましょう。

イメージや想像力も必要

彼氏とのセックスを思い出し妄想することや、シングルの人はエッチな動画などで気持ちを盛り上げておくことも大切です。イメージや想像力が無ければ、オーガズムを迎えるときの気持ちの盛り上がりに欠けてしまうことがあります。

そうなると、完全燃焼できずに、不発で終わってしまうこともあるでしょう。きちんと最後まで、たっぷりとオーガズムに到達できるように、妄想力や想像力を働かせておきましましょう。

オナニーの途中で現実に戻ることがあります。現実に戻ることで、むなしい気持ちが強まり「私、何やってんだろ?」なんて気持ちになることもあるかもしれません。最後まで気持ちを萎えさせないためにも、想像力や妄想力を膨らませておきましょう。

それが彼氏とのセックスを盛り上げることにつながり、愛を深めるための行為だと自分で理解しておかなければ、気持ちが迷ってしまうかもしれません。

位置の確認と場所を把握しておく

クリトリスの位置を確認しておきましょう。尿道上にある包皮に包まれた中にある突起したピンク色の部分になります。あおむけになり脚を開くと、手で触ったときに感覚を掴みやすくなります。

この部分を触ったりつまんだり、ローターなどで刺激を与えましょう。位置や場所が分からない場合、触ってみて「気持ちいい」と思える、部分を探してみてください。それがピンク色の突起物なら、クリトリスで間違いないでしょう。

手や指の動きがポイント

上下に指をスライドさせたり、クリトリスをつまんでみるのもよいでしょう。人によって感じる部分は違いますが、陰核亀頭(クリトリス )と呼ばれることから男性の性器である亀頭と感じる箇所が似ているという意見もあります。

裏筋が気持ちいいと感じるように、女性も下から上へクリトリスを撫でるように刺激することで、クリトリスで感じはじめ、肥大してくる傾向があります。

きちんと濡れていないと、摩擦を起こしてしまい痛みにつながります。まずは、きちんと濡れている状態でオナニーを行うことで、オーガズムに達しやすくなるでしょう。うまく濡れない場合、ローションなどを使用することで、心地よく、またオーガズムを感じやすくなりますよ。

ラブグッズの活用

指での刺激が上手くできないことに加え、疲れてしまう…なんて人は、ローションを使うと滑りがよくなり、気持ちよくなるでしょう。

ローションは、乾燥を防ぐ効果も期待できますので、彼とのセックスでも使えるアイテムになります。もし、ラブグッズを使用するなら、LCラブコスメの「さくらの恋猫」がおすすめです。

見た目のかわいさに加え、スマホと連動させることで、感じやすい振動の調節ができます。さらに、オナニー時にも気持ちを盛り上げる機能もありますので、初心者でも安心してオナニーに集中することができるアイテムになります。

▼膣トレ&感度磨きを同時に実現SNSで話題の自宅でデキる、究極の膣トレ

さくらの恋猫 NUKUNUKU

https://www.lovecosmetic.jp/

体制や姿勢を変えてみる

あおむけで感じることが難しいようなら、うつ伏せや立姿勢、座って刺激してみるなど工夫してみることも大切です。仰向けに足を開いて行うオナニーでは、腰に力が入りにくく、また手を伸ばしたりすることで疲れやすくなってしまいます。

イスに座って行うオナニーなら、自分の性器が見えることもあり、視覚的に感じやすくなることがあります。さらに四つん這いになるような体制でのオナニーなら、彼氏とのセックスを思い出し、感じやすくなるかもしれません。

さまざまな体制でオナニーを行い、あなたが一番しっくりくる体制を見つけることも、クリイキでオーガズムを感じるポイントになるのです。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー