復縁を叶えてくれる神社10選!強力な効果が期待できる時間や正しい参拝方法
2111 Point
更新

復縁を叶えてくれる神社10選!強力な効果が期待できる時間や正しい参拝方法

元カレを思うと付き合っていた頃を思い出し、切なくなっていませんか?あなたがどれだけ、元カレと復縁しようと努力しても難しいと感じたら、復縁神社で神様にお願いしてみてはいかがでしょう?

「彼とよりを戻したい」「あの頃に戻りたい...。」そんな気持ちで過ごすことは、とてもつらいですよね。 ましてや、彼から連絡がない状況では、どうしようもありません。 そこで、復縁にご利益を期待できる神社でお願いをしてみるのはいかがでしょう?

見えない力が、どのようなものか信じることができないかもしれません。 しかし、復縁に強い神様にお願いすることで、不思議な力を感じる人も少なくないのです。 まずは気持ちを前向きに、復縁に強い神社探しから始めていきましょう。

カレとどうしても復縁したいなら
おすすめの当たる電話占い

20~50代の5人に1人が経験するほど、認知された悩み解決方法である電話占い。

数あるサービスの中でも特にオススメしたいのが、メディア出演多数の口コミ・人気急上昇中のウィルです。

「不倫」「離婚」「復縁」「片思い」「相性」「仕事」「人間関係」「選択」

もしこんな悩みをお持ちなら
驚愕の的中率を誇るウィルのカリスマ鑑定士たちに相談してみましょう。

「別れた彼と復縁できました!」
「離婚するって信じてよかった」
「気になるカレと上手くいきました」

実際の利用者の声からも相談してよかったという感想が多数。

今なら6,000円分の鑑定が無料で相談できるので、悩み解決のプロに答えを見つけてもらいましょう。

復縁を願う人が神社に参拝するといい理由

参拝するといい理由

pexels.com

いくら復縁を希望していても、なかなか復縁ができない人には、多くの共通点があります。

「依存」「他力本願」「マイナス思考」「反省できない」など、彼があなたとよりを戻せない理由を考えてみましょう。 あなたの気持ちが不誠実なまま彼との復縁を求めても、神様には届きません。

まずは、あなたの気持ちを整理し、整えておく必要があります。 そのうえで、復縁に強い神社を参拝することで、不思議と願いが叶うこともあるのです。

復縁したい気持ちを整理する

まずは、彼があなたと復縁できない理由を考えてみましょう。 あなたが思い当たる他、彼が別れ際にあなたに放った言葉でもかまいません。 彼の心をよく理解することが大切なのです。

彼があなたと別れた理由には、「他に好きな子ができた。」なんて身勝手に感じる内容があるかもしれません。 しかし裏を返せば、それは彼からのメッセージでもあるのです。 あなたが彼の心に隙を作ってしまったことで、そんなあなたに魅力を感じなくなってしまうことも。

もし、また彼の心がわからないまま復縁に至っても、おなじことの繰り返しになってしまいます。 何から何まですべてを神様にお願いするのではなく、悲しみを自力で乗り越える力をつけることも大切です。 そのうえで、復縁を叶える神社へ参拝することで、より効果を感じることができるでしょう。

気分転換になることも

マイナス思考や彼氏に依存している女性は、とてもつらい気持で過ごしていることでしょう。

しかし依存心やマイナス思考では、悲しみばかりがつきまとい、私生活もままならないのではないでしょうか? まずは、前向きな気持になれるよう、復縁を叶える神社などに参拝し、気分を前向きにしてみることも悪くありません。

また、復縁に強い神社でのおみくじにも、あなたへのメッセージが隠れていることも。 何かをつかみ取る気持ちで参拝に行くのではなく、今の自分を改めるような気持ちで参拝することで、より神様からのいいメッセージやインスピレーション、またアイデアなどを受け取ることができるかもしれません。

自分の決意表明に

復縁を叶える神社へ参拝に行く前までに、必ず気持ちを整理し、復縁を前向きに考える気持ちが大切です。 モヤモヤした気持ちや、恨みや妬みなどの気持ちが強いままで参拝に訪れても、前向きな気持ちになるどころかマイナスな感情で神聖な場に訪れることになります。

そんな気持ちを、神様は受け入れてくれるでしょうか?

相手を責めることより、まずは自分に足りない部分を頑張って直すという前向きな気持と、彼がもう一度振りむくような魅力的な女性になる努力をする、という決意表明が必要です。 神様にすべてをお願するのではなく、「頑張ります!」と宣言することが成就のポイントです。

復縁を叶えてくれる神社の参拝時間は?

参拝時間は?

pexels.com

復縁したい気持ちから、あなたの気の向くままに参拝をしていればいいと言うわけではありません。 神社は神聖な場所ですので、きちんと正しい時間帯に参拝をすることが大切なのです。

ここからは、神社へ行くときの参拝時間をお伝えしていきますので、参拝へ行くときの参考に、時間帯を調整して訪れるようにしてみてくださいね。

午前中がおすすめ

午前中の空気が澄んで人混みも少ない時間帯がおすすめです。 人が少ないことで落ち着いて参拝ができ、ゆったりと神社を堪能することができます。

目的地を神社とし、その後、その周辺で楽しむならいいのですが、神社周辺へ行くことが目的になり、神社が二の次にならないよう、気を付けましょう。

また、午前中の神社は夏でも涼しく、冬にはより空気が澄んで身の引きしまる気持ちで参拝することができますよ。

夕方以降の参拝はおすすめできない

夕方4時ごろまでの参拝がおすすめです。 それ以降になると「ツキモノ」を連れて帰ると言われているからです。 ツキモノとは、「憑きもの」と書き、その名の通り人に憑依する霊のことを表します。

多くの「ツキモノ」は、朝の爽やかな光に弱く、また夕方や夜になると活動するようになります。 とくに悩みを抱えている人や、心の弱い人に憑依しやすいこともあり、弱い気持で夕方に参拝することはおすすめできません。

さらに時間帯によっては、授与所や社務所などが締まっていることもあり、事前に神社の情報収集をしておくことも大切です。

陽のあるうちの参拝が理想的

夕方や早朝などは、神社に入れないことがあります。 人気の少ない時間帯に参拝したい気持ちになることもありますが、やはり神社で過ごす時間は心が鎮まる時間にしなければなりません。

他の参拝客や神社に迷惑のかからない時間帯に訪れるようにしましょう。

また、神社が参拝できる時間帯を調べておくことが大切ですが、お守りや御朱印などを受け取ることができないこともありますので、必ず事前のリサーチが必要となってきます。

復縁を叶える神社での参拝方法は?

参拝方法は?

pexels.com

まずは、正しい参拝方法を紹介します。 これまで、見よう見まねで参拝してきたのであれば、この記事を読み終えた後は、きちんと正しい参拝方法が身に付きます。

また、どんな神社へ行っても同じ参拝方法ですので、他の神社へ参拝に行くときにも参考になさってくださいね。 一度覚えれば、やり方はとても簡単ですので、きちんと覚えてしまいましょう。

鳥居をくぐる

たまに、鳥居を避けて通る人がいます。 鳥居は、神様の世界と私たちの世界の境界線になるものです。

鳥居をくぐらず、横の小道をするりと抜ける参拝者もいますが、そのような方は、他人の家に行ってもインターフォンを鳴らさずに家に上がり込むのと同じような感覚です。 神聖な場所で、身を清めたいのであれば、まずは神様にあなたが来たことをきちんとお伝えしなければなりません。

なので鳥居をくぐるときは、一礼し神様にあなたが来たことをきちんとお伝えしてから、神社に入るようにしましょう。

このとき、鳥居の真ん中をくぐる必要はありまあせん。 参拝客が多いときは、鳥居の中心ではなく脇から入っても問題ありません。

あくまで気持ちを込めることが大切なので、形にこだわらないよう柔軟に対応していきましょう。

正中はできるだけ避けて通る

「正中」は神様の通り道になります。 正中とは、道の真ん中になります。 そこを通らず端を通るようにして進んでいきましょう。

ときどき、神様からの恩恵をたくさんあやかりたいと、傲慢な気持から、鳥居をくぐるときから参拝まですべて正中を通る方もみえます。

何度も言いますが、正中は神様の通り道になるのです。 このことをきちんと理解していれば、わざわざ道の真ん中を歩く必要がないことも理解できますよね。

清め水で身を清める

神聖な気持ちで神社へ参拝に行きたい場合、朝にシャワーを浴びることで、身を清めることにもつながります。 さらに、参拝先の清め水でも手や口を漱ぎ、身を清めることで体の汚れを落とすばかりではなく、外界のけがれを落とす意味合いも含まれます。

【御手洗の使い方】 (1) 持ち手でひしゃくを持ち水をすくい、まずは片手に水をかけて清めます。 (2) 別の手に持ち替え、もう片方の手に水をかけて清めます。 (3) さらに元の手に持ち替え、あいている手を水がすくえる形にし、水を受け入れます。 (4) その水で口をすすぎ、口の中を清めます。 (5) 残った水をひしゃくの持ち手に向かい、水を流しあなたが持っていた部分を水で清めます。 (6)ひしゃくをもとの位置に戻して終わりです。

鈴を鳴らし二礼二拍一礼

拝殿の前の大きな鈴を鳴らし神様を呼び寄せ、二礼二拍一礼をして祈願します。 では、こちらも正しい参拝方法で解説していきます。 一つ一つ、手順を追って見ていきましょう。

【拝礼の仕方】 (1) 拝殿前に進み出て、最初は軽くおじぎをします。 (2) お賽銭を入れ、鈴を鳴らします。 (3) 2回深く礼をします。 (4) 2回拍手をします。 (5) 1回深く礼をします。 (6) 最後に軽くおじぎをして退いて終わりです。

願い事は宣言型で手短に

基本的に願い事はしません

また人気の神社なら参拝客の数も多いので、他の参拝客の迷惑にならないよう、手短に祈願をおこなうといいですね。

さらに、何度もお伝えしていますが「〇〇の願いを叶えて下さい」とお願いをするより、具体的なことを言わなくても、あなたの心の中での思いを巡らせ、ただ神様には一言「頑張ります!」と、手短に宣言することがポイントです。

その宣言を自分に言い聞かせ、神様の前で宣言することで、より努力が実ることにつながります。 その宣言にウソや偽りがあれば、あなたの努力が実らないことにもつながります。

あらかじめ、どのようなことを頑張り、成就させたいのか考えてから参拝すると、より迷いなく参拝することができますよ。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー