男性の心をつかむ!相談の切り出しセリフ6パターン

男性の心をつかむ!相談の切り出しセリフ6パターン

恋活
yukino
yukino
2015.11.25

付き合いの長い相手や、互いに気心知れている間柄の人に言ってみたいこの言葉。

「私はあなたをよき理解者だと思っているよ」と、相手への信頼を一言で表現できちゃいます。

この一言を伝えておくだけで相談内容がよほどひどくないかぎり、彼は味方になろうとしてくれます、よき理解者であろうとしてくれます。

他の言葉とセットでも使いやすいですし、相談して色々説教されるのも避けられる可能性が高まるので使い勝手がよくオススメの一言です。

#5:「××君は、こういう話でも真剣に聞いてくれると思って」

相手の誠実さを褒めるのにぴったりのセリフ。

普段からそんな風に思ってくれていたんだと思わせることができればOK

これも、内容はそれほど大したものでなくても構いません。

むしろ誰もまじめに聞いてくれないような話だからこそ、彼を信頼して打ち明けるというところがポイントです。

「これでも、××君のこといつも頼りにしてるんだよ?」とダメ押しするのもいいかもしれません。

#6:「お願い、どうしていいかわからないの。誰にも言わないで」

本当に相談内容が切迫していて、かつ誰かにバレてはいけないとき。

彼の庇護欲をくすぐる一言です。

「助けて」と伝えるのもアリ。

人生にはいつ悲劇が起きるかわかりませんし、そのとき隣に愛する人がいてくれるかもわかりません。

どうせ悲劇なら、いっそ相手の心をつかむチャンスにしてみるのはどうでしょうか。

転んでもタダでは起きない、転ぶなら前へ、そういう気持ちが人生を好転させるものです。

いかがでしたか。

誰かに聞いて欲しい相談だからこそ、好きな人に相談したいと思うのは当然ですよね。

大好きな彼や、言う人のタイプにもよるでしょうが、つまり彼のどういう感情をゆさぶるのが目的なのかをしっかり定めれば、チョイスするのも簡単になるはずです。

ぜひ一言添えてから、相談してみてください。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

※この記事の感想を教えていただけませんか?
今後の企画の参考にさせて頂きます(編集部)