復縁したいときの言葉選びとは?復縁するための心構えから解説
3965 Point
更新

復縁したいときの言葉選びとは?復縁するための心構えから解説

復縁は一般的にはハードルが高いと言われています。復縁したいのであれば、心構えや言葉選びが重要になります。今回は、別れた彼と復縁したいときの心の持ち方や、言葉の選び方を紹介します。

別れても忘れられない彼がいる…そんな苦しい恋愛をしている女性も多いのではないでしょうか。 復縁するということには、障害がつきもの。 また、復縁したいのであれば、相手にかける言葉も選んでいかなくてはいけません。

今回は、別れた彼と復縁したいときにどんな心構えで臨んだらよいのかを解説。 そのうえで、復縁するための言葉選びや、使わないほうが良い言葉も紹介します。

カレとどうしても復縁したいなら
おすすめの当たる電話占い

20~50代の5人に1人が経験するほど、認知された悩み解決方法である電話占い。

数あるサービスの中でも特にオススメしたいのが、メディア出演多数の口コミ・人気急上昇中のウィルです。

「不倫」「離婚」「復縁」「片思い」「相性」「仕事」「人間関係」「選択」

もしこんな悩みをお持ちなら
驚愕の的中率を誇るウィルのカリスマ鑑定士たちに相談してみましょう。

「別れた彼と復縁できました!」
「離婚するって信じてよかった」
「気になるカレと上手くいきました」

実際の利用者の声からも相談してよかったという感想が多数。

今なら6,000円分の鑑定が無料で相談できるので、悩み解決のプロに答えを見つけてもらいましょう。

復縁するのは難しいこと?

うつむく女性

pexels.com

世間一般では、復縁とは難易度の高いことだと言われています。 相手が自分から心が離れてしまった場合、その気持ちを取り戻すのは容易なことではありません。

しかし、復縁できる可能性はゼロではないのも事実。 復縁するためには、男性心理をよく知っておく必要があります。

一度好きになった女性のことは嫌いになれない

男性は基本的に、一度好きになった女性のことは嫌いにならないようです

もちろん一緒にいることで苦痛を感じた場合は、離れる選択をすることもありますが、女性の思う「嫌いになる」とは少し違います。

女性の思う「嫌い」は、顔も見たくないほどの嫌悪感を持つことですが、男性の場合は付き合っていた女性のことをそこまで嫌うことは少ないようです。 むしろ、離れてから思い出が美化することも。

最初の段階から生理的に無理だと判断しない限りは、いくらでもまた気持ちが戻る可能性はあります。

そのため、もし一度付き合って別れた相手である場合には、十分に復縁の可能性はあるといえます。

都合が悪くなると遠ざけたくなる

それでは、男性が女性から離れたくなるのはどんなときかというと、シンプルに「自分にとって都合が悪くなったとき」です。

これは、他に好きな人ができた場合や、仕事が忙しくなってかまうことができなくなった場合など、あらゆるシチュエーションでも同じことが言えます。

また、女性に対して嫌気がさした場合でも、「都合が悪くなった」という表現がふさわしいといえます。

「自分に対して、カッコ悪いと思ってしまうような批判や否定が多い」「何かしてあげようと思えない、女性を喜ばせるという成果を得たいと感じられない」なども、男性にとっては「都合の悪いこと」です。

新しい刺激がないと飽きてしまう

男性が別れを切り出す理由のひとつに「飽きた」つまり「マンネリ化した」というものがあります。

これは狩猟本能がある男性からすると至極当然のことで、新鮮味がなくなると追いかけたくなくなってしまうのです。 自然と他の女性に目移りしてしまうことにもなります。

ただし、この「新鮮さがなくなる」はそれぞれのシチュエーションでスピードが異なります。 長い年月、ひとりの男性に対して新鮮さを感じさせられる女性もいるようです。

また、復縁するにあたっては、この新鮮さを感じさせる場面をつくると、叶いやすくなります。

付き合った時と印象が変わったら飽きてしまう

男性が恋に落ちる瞬間は、「この人はきっと自分の理想の女性に違いない!」と思えたときです。

男性は付き合うごとに、相手の女性が自分の理想に合致するかどうかを確かめようとします

その結果、「あれ?思っていた女性と違うぞ」と違和感を覚えることが多くなると、心が離れていくというわけです。

復縁するには、この「だから好きになった」という部分、すなわち「理想の女性像」を取り戻す必要があります。

男性が「やっぱり自分にとって理想の女性なんだ!」と思ったら、気持ちが戻ってくる可能性が高くなります。

他に好きな人がいるかどうかで難易度が変わる

復縁の難易度は、男性に新しく好きな女性ができたかどうかで大きく変わります。

ただ女性から気持ちが離れただけなら、「新しい刺激、新鮮さ」を感じさせたり、「やっぱり理想の女性だ」と感じさせたりするように努力すれば良いでしょう。

しかし、その時点で他に付き合っている女性がいる場合には、その女性に「刺激」も「理想の女性像」も見出していることになります。

そこから自分の方に気持ちを戻すのは至難の業ではありません。

相手が、今現在好きな女性と離れるのを待ってアプローチするか、まったく別人かのような魅力を発揮してアプローチするか、どちらかになります。

自分から振った場合は復縁しやすい

別れた理由が、男性から一方的にふられたわけではなく、女性からふった場合には、復縁がしやすくなります。

特に、感情的になってケンカの勢いで別れてしまった場合には、女性が素直に謝ることで可能性は高まります。

ポイントは、別れたことを後悔していることを伝え、素直な気持ちを表現すること。

また、自分自身が変わることを前提としていかなければ、よりを戻しても同じ結果が待っています。

男性は、勢いですぐに「別れる」という女性を好みません。

新鮮な刺激を求める一方で、女性の心理的不安定さは求めていないのです。 いつ別れるかわからない女性には安心感は持てません。

復縁するためにおさえるポイント

自然の中でブランコに乗る女性

pexels.com

実際に復縁できるカップルはごくわずか。 それでも復縁させるためには、女性側ができる限りの努力をする必要があります。

ここでは、復縁するために女性側がおさえておくべきポイントを解説。 ここでおさえたことを実行できれば、復縁の可能性はぐんと上がることでしょう。

覚悟を決める

基本的に、復縁はハードルが高めです。 そう簡単には復縁できないと心得て、覚悟を決めることが大切。

まずは、恋を最後までやりきる覚悟です。 これは、必ずしも復縁できるまでやるという執着じみたことではなく、「自分が納得いくまで、やれるだけのことをやりきる」という覚悟のこと。

恋をやりきれなかったときに、人は執着を抱いてしまいます。 「どんなことがあってもやりきる!」とまずは決めましょう。

また、そのためには「自分を変える覚悟」も必要です。 自分を変えようとせずに違った結果を望む女性もいますが、それは不可能だと考えましょう。 嫌なことにでも取り組んでいく強い気持ちが必要です。

別れ際の印象をできるだけ良くする

復縁を可能にするには、実は別れ際がとても肝心。

別れを切り出されたときには、別れたくない一心から必死にすがってしまいがちですが、そうしないほうがのちのち復縁しやすくなるのです。

男性に悪い印象を与える別れ方は、「自分のことしか考えていないな」「愛ではなく執着でしないな」と感じさせてしまう別れ方です。

逆に、好印象を与える別れ方は、「こんなにもお互いの幸せについて考えてくれているんだ」と感慨深くなるもの。

別れを切り出したことを後悔するくらい「なんて素敵な女性なんだろう」と思わせることが大切です。 別れた後に思い出が美化され、その後の生活がうまくいかなくなった時にふっと思い出してくれるかもしれません。

彼に付きまとわない

復縁を試みるときにしてはいけない行動は、別れてからも彼につきまとうこと。

別れたのに馴れ馴れしく連絡をしたり、しつこいくらいに悲壮感が漂う連絡を入れたりすると、逆効果になります。

罪悪感がある男性は、それでも元カノに対して優しく接することでしょう。 しかしそれは、女性のことが好きなのではなく、男性が罪悪感から解放されるためだけにしていることを忘れてはいけません。

男性が内心「あぁ、面倒くさいなあ。しつこいなぁ。なんだか自分が悪者のように感じるなぁ」と思えば思うほど、復縁は難しくなります。

彼のことばかり考えない

連絡こそしないにしろ、四六時中彼のことを考えて落ち込んでいるようでは、ますます復縁は難しくなります。

そもそも別れを告げられたのは、「女性に進化や成長が見られず、新鮮さがなくなった」ことや、「付き合ったときに魅力に感じた部分がなくなった」ことが原因かもしれません。

これらを磨かなければ、復縁はあり得ないでしょう。 悩み落ち込む時間があるなら、自分磨きに費やした方が建設的です。

とはいえ、人によっては悩みやすくなってしまうのも事実。

そういう人こそ、なるべく彼のことを考えないよう、自分のケアに気を遣い、気持ちを紛らわせていくことが大切です。

付き合ったころの自分に戻る

付き合ったころの自分

pexels.com

男性が「恋に落ちた頃と変わってしまった。理想の女性だと思っていたのに、実は違っていた」と思って別れを切り出したのなら、それを払拭することが求められます。

まずは、男性が自分のどこに惹かれたのかを思い出すこと。 そして、それが足りなくなってしまったのだとしたら、取り戻す努力をすることです。

これは単に若さや容姿という問題だけではなさそうです。 若い女性を求める男性は純粋さや従順さを求める傾向にありますし、容姿が美しい女性を求める男性はステータスを求める傾向にあります。

形は違っても、出会った頃の素直な気持ちや純粋さ、女性らしい身だしなみや美しさなどを取り戻す努力をするということです。

徹底的に自分磨きをする

男性がマンネリ化してしまうのは、女性に対して新鮮さがなくなってしまうからです。

なんでも行動を把握できており、探究心がそそられなくなるのもひとつ。 また、ずっと同じ思考・同じ行動から抜け出せず、いつも同じ悩みを抱えていることもひとつ。

つまり、進化も成長も感じられない女性には、飽きてしまうということです。

飽きられない女性は、常に進化し続けます。

髪型や服装、メイクなど外見を変えるのも良いですが、趣味を増やしたりこれまで以上に仕事に取り組んだりするなど、張りがある生き生きとした女性に変わる努力をしてみましょう。

男性に「こんな一面もあったのか!」「こんなに変わるなんて何があったんだろう?」と思わせるような変化です。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー