復縁のための連絡内容やタイミングを徹底解説!元カレと復縁したい人必見!
2160 Point
更新

復縁のための連絡内容やタイミングを徹底解説!元カレと復縁したい人必見!

大好きなのに、彼と別れてしまった。どうしても復縁したいと願う女性必見の、復縁のきっかけになる連絡内容やタイミングについて徹底解説!元カレと復縁しやすくなる工夫も、要チェック。

別れて、初めて恋人の存在の大きさに気が付くという経験をしたことがある人は、たくさんいます。 どうしても元カレと復縁したいけれど、どんな内容のlineを送るべきか、悩むものです。

まずは、連絡に踏み切る前に知っておくべき前情報をチェックしましょう。 振った元カノからの連絡を受けたときの男性の気持ちや連絡する内容などだけでなく、lineアイコンなどの有効な使い方などを気になる情報をまとめました。

時間をかけて、焦らずゆっくり復縁を開始しましょう。

カレとどうしても復縁したいなら
おすすめの当たる電話占い

20~50代の5人に1人が経験するほど、認知された悩み解決方法である電話占い。

数あるサービスの中でも特にオススメしたいのが、メディア出演多数の口コミ・人気急上昇中のウィルです。

「不倫」「離婚」「復縁」「片思い」「相性」「仕事」「人間関係」「選択」

もしこんな悩みをお持ちなら
驚愕の的中率を誇るウィルのカリスマ鑑定士たちに相談してみましょう。

「別れた彼と復縁できました!」
「離婚するって信じてよかった」
「気になるカレと上手くいきました」

実際の利用者の声からも相談してよかったという感想が多数。

今なら6,000円分の鑑定が無料で相談できるので、悩み解決のプロに答えを見つけてもらいましょう。

元彼と復縁したい!いつ連絡すべき?

元彼 復縁 連絡

pixabay.com

元カレと復縁したいと思ったら、どうしても早く連絡を取りたいと思いがちです。 しかし、別れてすぐに連絡を取ってしまうと、復縁から遠ざかってしまうかも…。

連絡をする時期は、復縁につながるものになるか、元カレをさらに遠い存在にしてしまうかの分かれ目になることもあります。 連絡を取る前に、絶対にチェックしておきたいポイントをご紹介します。

別れたことに納得できない!すぐ連絡しても大丈夫?

別れる寸前はお互いに気持ちが高ぶって、冷静さにかけていることも多々あります。 勢い余って喧嘩別れしてしまい、彼との距離が少し開いて、気持ちが落ち着いたとき、自分に非があったと反省することもあると思います。

今すぐに謝って彼と仲直りして、すぐに復縁したいと焦る気持ちもわかりますが、別れてすぐ連絡をしてしまうと、元カレの心を遠ざけてしまうかもしれません。 別れたのであれば、基本的にはすぐに連絡しない方が無難です。

冷却期間は絶対必要

冷却期間は、お互いの感情を沈めるために必須の期間です。 それと同時に、自分の行いを顧みて反省するという人もいるでしょう。

別れ方にもよりますが、まずは冷却期間を3カ月ほどしっかりと設けてお互いに距離を保つことが重要です。

3カ月ほど経過して短いメッセージを送ってみて、やり取りがあれば少しずつ話をしてみましょう。

返事がなかったり連絡がつかなかったりするときは、むやみに追わず再度冷却期間を数カ月設けて様子を見てください。

別れた直後に男性が取りやすい行動

彼女と別れた男性は、自分の行動や言動などを顧みて反省するケースが多い傾向です。 その一方で、別れのストレスを発散したり、交際中はできなかった**自分の趣味などを満喫**したりします。

控えていた友人との付き合いを復活させて思う存分遊ぶという人もいるので、自分のために存分に時間を使っている期間に連絡を取ることはおすすめできません。

冷却期間中は、よほどのことがない限り彼を刺激しない方がお互いのためにもなります。

振った元カノから連絡が来たときの男性心理

元カノからの連絡

pixabay.com

別れた元カノから連絡が来たとき、男性はどのような気持ちになりやすいのでしょうか? 復縁を考えている元カレの性格などを考慮しながら、相手の気持ちを想像することも、復縁には重要なことです。

元カノから連絡が来たときに男性が抱きやすい気持ちを、ピックアップしてご紹介します。

何か言われるのでは…?

交際中、彼女の気が強く、彼が気にしていそうなことをズバズバと言っていたとしたら、別れて連絡が来た際元カレは連絡そのものにおびえてしまう可能性があります。

何かいわれるのでは…?と思ってしまうと、連絡してきた内容も確認できずに、メッセージを放置してしまうかもしれません。

また、男性は女性の言った何気ない一言で内心大きく傷ついているということもあります。 元カレが繊細な人だった場合は、冷却期間をしっかりと設けて連絡を取ってみましょう。

面倒だと思う

元カレがもともと多趣味で友人が多い人で、仕事が多忙すぎて別れてしまったという場合は、元カノからの連絡を面倒だと感じるかもしれません。

恋人関係が終了しているからこそ今を満喫し、まい進している状態であればあるほど、連絡してきたことについて面倒さを感じやすくなり可能性があります。

連絡をする前に、彼の交友関係や別れた理由などを再度思い出して連絡する頃合いを見極めると、合間を見て連絡を返してくれる可能性が高くなるかもしれません。

別れたことを後悔していると嬉しいと思う

別れの原因がマンネリや痴話げんかの延長で、勢い余って別れてしまって別れたことに後悔しているのであれば、元カノからの連絡は嬉しいものです。

復縁を考えているとなると、元カノからの連絡は吉報であり、仲直りのきっかけにもなると考える人もいます。

お互いにまだ未練がある、連絡そのものが嬉しいと感じているようであれば、復縁の可能性は十分にあります。

相手との連絡を頻繁にしていて楽しいと感じるのであれば、ゆっくりと復縁していくかも!

彼女には自分がいないとだめなのかもしれない

自分がいないとダメかも

pixabay.com

男性は、多かれ少なかれ元カノは自分に未練があると思っている人が多い傾向です。 別れても元カノは自分のことが好きだと思い込んでいればいるほど、元カノから連絡が来たときに嬉しさだけでなく優越感も感じやすいようです。

嬉しさなどの感情を持ちつつ「彼女は自分がいないとダメなのかもしれない」と感じ、彼女から言い寄ってきたら復縁してもいいかもと思うケースもあります。

次までのキープにできるかも

元カレが女好きだったり、女性経験が豊富だったりする場合は、元カノからの連絡が来たときに「次までのキープにしようかな」と考える人もいます。

元彼の中の女性の基準以上であれば、本命でなくてもキープとして女性との関係を続けたいと思う人もいるので要注意!

連絡したときに非常に機嫌がよく、あまりにも話がとんとん拍子に進んでいく場合は、キープにしたいと思っている可能性もあります。 すぐのデートや再会が決まったとしても、彼の誘いには乗らないようにしましょう。

返信が続く場合は脈ありかも

男性は基本的に自分の時間に邪魔が入ることを嫌う人が多いため、元カノに興味が全くなければ返信までに時間がかかったり返信しなかったりすることがあります。

しかし、元カレもあなたに連絡したいと思っていた場合は、テンポよくlineやメールが続きやすくなる可能性が高いです。

しっかりと冷却期間を取り、お互いに気持ちが落ち着いていることが条件になるので、自分だけでなく元彼の気持ちが落ち着いたころに連絡をしましょう。

些細な内容のやり取りもお互いに楽しさを感じ、付き合っていた頃のような言葉のキャッチボールができているのであれば、復縁の可能性は低くありません。

連絡をしても無視されるときは脈なしかも

十分な冷却期間を設けたとしても、元カレが復縁したいと思うかどうかは彼の心次第です。 冷却期間を経て連絡しても返事がないのであれば、連絡をした今現在は復縁する意思がないと受け取りましょう。

元カレから無視されると悲しい気持ちになって追いかけたくなりますが、男性は女性から追われることを嫌うので元カノに対する印象が悪くなるかもしれません。

最悪の場合はブロックされてしまい、連絡そのものがつかなくなってしまう事態にもなりかねないので、むやみに彼を追いかけるのはやめましょう。

連絡が帰ってこないということは脈なしの意思表示ではありますが、連絡そのものができないわけではないので、時間を開けて再度連絡を取ることも可能です。

lineをブロックする男性の心理

lineをブロックするということは、少なからず「今話すことはない」「関わりたくない」という意思表示といえます。

喧嘩別れの場合は勢いでlineをブロックしてしまうことは、男性のみならず女性も取りやすい行動ではないでしょうか?

相手のlineをブロックしていると、連絡そのもののやり取りがほぼ不可能です。 ブロックされている状態では復縁の可能性はほとんどゼロに近い状態なので、無理に会ったり無理やり連絡したりするのは絶対にやめましょう。

ブロックが解除になれば話をすることもできるのである程度の仲に修復はできるかもしれませんが、焦って復縁を迫ると元カレから再度ブロックされてしまう可能性もあります。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー