元彼と復縁したい!不安な気持ちを解消してポジティブになれる10の方法
3230 Point
更新

元彼と復縁したい!不安な気持ちを解消してポジティブになれる10の方法

元彼との復縁とそれにまつわる不安のお話です。復縁への不安を解消する方法や、不安な気持ちが復縁へマイナスになる理由、不安がぬぐえないときにもう一度考えた方がいいこともまとめています。

元彼と復縁したい!そう思う女性は多いです。 一方で、元彼との復縁に不安を持ってしまうこともあるでしょう。

復縁には不安な気持ちはつきものですが、できれば解消したいですよね。 不安な気持ちを持つことで復縁が遠ざかることはもちろんですが、あなたのプライベートに影響が出ることもあります。

不安な気持ちを解消するために、できることを今回は10個紹介しています。 これらを実践することで、あなたの不安な気持ちは少しでも解消できるはずです。

また、不安な気持ちを持つときに自分と向き合って考えた方がいいこともあるでしょう。 最終的には、あなたが幸せになれるような決断をすることが大切です。

不安な気持ちが復縁にマイナスな理由とは

不安

pexels.com

元彼と復縁したいと思っていても、どうしても不安な気持ちになってしまうもの。

しかし、この不安な気持ちをあなどってはいけません。 それは、不安というものが度を超すとマイナスな状況を招いてしまうから。

不安な気持ちが復縁にもたらす影響を知ると、今日からプラス思考でいきたいと思えるようになります。

まずは不安な気持ちを客観的にとらえる

不安という気持ちについて客観的にとらえることが必要です。 私たちはどうでもいいことについては、それらのことに感情を抱かないでしょう。

しかし、気持ちを傾けていることに対しては、どうしてもマイナスな感情(不安や心配)を持ってしまうものです。

それだけ、そのことに対して真剣に考えているからともいえますし、それが上手く行くかどうか自信がないからとも考えらます。

自分のなかで元彼との復縁がそれだけ重要なことだというのが不安という気持ちに現れるのです。

復縁に関して言えることは、自分は復縁したいと思っていても、元彼がOKを出さなければ成立しないということ。 ということは、不安になっても何も変わらないとも言えるのです。

執着しない状態の方が復縁に成功しやすいことを知る

執着という言葉の印象はあまり良いものではありませんよね。 それは、執着というのが仏教の世界でも悪い意味として使われていることからも分かります。

執着とは、ひとつの事柄に対して過剰なまでにとらわれるということを意味します。 元彼に執着があるということは、それだけ元彼のことを想っているとも言えますが、その気持ちが大きいとあらゆる面に支障をきたすことも。

さらに、執着があることで不安が大きくなりますし、復縁を引き寄せることもできなくなるでしょう。 理由は、冷静な判断ができなくなり、感情的な言動や行動をしてしまうからです。

執着を捨て、元彼のことばかりではなく、ほかのことに意識を傾けることにより、あなたはより一層魅力的な女性になることができるでしょう。 まずは、執着を捨てること、それが復縁への第一歩と言えます。

美容面や体調面に影響がある

不安な気持ちが大きくなると、美容面や体調面に影響があります。 それは、精神的なストレスを抱えてしまっている状態だからです。

眠れなくなったり、食欲がなくなったりすることはもちろんですが、ホルモンのバランスが崩れることにより、ニキビが出来てしまったり、生理不順になるという人もいます。 夜になると不安に襲われ眠れない、そのことで生活のリズムが狂うという場合もあるでしょう。

自律神経のバランスが崩れることで、胃腸の具合が悪くなるという人もいるかもしれません。

心と体というのは密接なつながりを持っているので、頭ではそこまで不安だと認識していなかったとしても、体調面の変化がある場合も。

総じて言えるのは、不安という気持ちが過度な状態になってしまうと、美容や健康には確実にマイナスにはたらくということです。 自分のことを大切にするのであれば、不安な気持ちの解消に努めましょう。

仕事に支障が出る可能性も

不安な気持ちによって、今目の前にある仕事に対して普段どおりに取り組めないこともあるかもしれません。 ほかのことに気を取られていると、ミスや失敗につながります。

社会人としてやらなければならないのは、目の前にある仕事ということを忘れないようにしましょう。 仕事の内容によっては、ミスが許されないような場合もあるはずです。

もちろん、不安な気持ちを全く持たないというのは無理かもしれませんが、その気持ちから離れるために、仕事をより一層頑張るというようなスタンスでいくと気分転換にもなります

よく、プライベートで辛いことがあったときに、仕事に集中することによって、そのことばかりを考えずに済んだというような話がありますが、仕事が不安を解消するひとつになればいいですね。

復縁への不安を解消する10個方法

恋愛

pexels.com

復縁への不安を解消するためにはどのようなことをすればいいのでしょうか。 実際にこのようなことをすれば不安の解消になるという方法を10紹介します。

どれが不安の解消に効果があるかは、それぞれ違うとは思いますが、いくつか実践してみることによって、今の不安が少しでも軽くなるはずです。

元彼のSNSを見ない

不安というより、元彼のSNSを見るというのは執着から来ているものかもしれません。 いくらフォローしていても、気にならない人のSNSはあまり見ないという人が多いのではないでしょうか。

何か更新していないかな、アイコンに変化は?など小さな変化を気にする。 もし何か変わっていたとすれば、そのことによって元彼に変化があったのでは?新しい彼女ができたのでは?と思いをめぐらす…。

また、あなたの友達のSNSで彼氏とのラブラブな様子や、いかにもリア充な状態を見るのは避けた方がいいでしょう。 これらのことは、あなたの不安を煽るだけですし、自己肯定感を下げることにもつながってしまいます。

できれば、SNSそのものから少し距離を置いた方がよいと言えます。 最近では、「SNSうつ」という状態になる人もいるとか。 そのような状態にならないようにしましょう。

暇な時間を作らないようにする

人って暇になるとあまりいいことを考えないものですよね。 できる限り予定を入れたり、外出したりするように、言い方は悪いのですが現実逃避するようにしましょう。

このような現実逃避が意外と不安の解消に効果があります。

今は暇な時間ができると、多くの人がスマホに手が伸びてしまいます。 そこから得られる情報は決して今のあなたにとって良い情報ばかりでないことは、あなたが一番よく分かっているはず。

そうはならないように、体を動かしたり、新しいことにチャレンジしたりするというようなことに時間を使うといいでしょう。

夜更かしをしない

夜更かしをしないようにしましょう。 普段から夜更かし気味という人は、この機会に夜更かしを止めて朝方にシフトするのもいいかもしれません。

夜更かしすることによって、生活のリズムが狂うことにもなりますし、寝不足のまま仕事に行くということもあるでしょう。 睡眠不足になると、些細なことでもイライラしやすくなったり、不安になったりするものです。

夜更かしをすることが良いこととされていないのは今も昔も変わりませんよね。 健康な心と体のためには、規則正しい生活と睡眠を取ることが大事。

特に今のあなたは誰よりも健康な生活を送ることが精神面の安定につながるでしょう。

新しいことにチャレンジしてみる

これまでできなかったことや、新しいことにチャレンジするのも不安を解消するには効果があります。

部屋の片づけがご無沙汰であれば、断捨離を行うのもいいでしょう。 気持ちもスッキリしますし、時間があるからこそ一気に片付きます。

また、これまで気になっていたことを始めてみるのもいいですし、読みたいと思っていた本を読むのもお勧めです。

あらゆることをしていると、結構時間が過ぎてしまうものですし、自分のためだけに時間を使うこともいいなあと思うでしょう。 このような時間を過ごすことで、あなたはより魅力的になれますよ。

ネガティブ思考を理屈でポジティブに変える

元彼との復縁に関することで不安に思うことを箇条書きで書いてみましょう。 箇条書きの個数はできるだけ多くがポイントです。

箇条書きのひとつひとつに関して、その不安を理屈によってポジティブに変えていきましょう。

たとえば、元彼に彼女ができたらどうしよう→ 素敵な元彼だから当然のことだけど、自分を磨いて時間がかかっても復縁できるような素敵な女性になる!

というように書きます。 感情面では不安になってしまうことだとしても、客観的に見ると理屈としてはそれも仕方ないとか、無駄な不安だということがあるはずです。

このときに大事なのは、自分の字で紙に書くということがポイント。 不安を紙に書くことで、自分の心に訴えかけることができるでしょう。

復縁と未来の自分の幸せどちらが欲しいか考えてみる

元彼との復縁を願っているあなたにとって、それが叶うことが一番の幸せでしょう。 だからこそ、不安になることも多いのだと思います。

しかし、復縁ができればその後は確実に幸せなのかは誰にも分かりません。 もしかすると、再び別れるという可能性も否定できませんし、本当に幸せな日々が待っている可能性もあるでしょう。

未来は誰にも分からないものですが、確実に言えることがひとつだけあります。 それは、未来が幸せであればいいということではないでしょうか。

復縁することによって、一抹の不安を抱えたままだとすれば、いっそのこと復縁しない方が幸せという可能性もあります。 そのあたりはよく考えて結論を出してください。

スポーツで汗を流す

スポーツ

pexels.com

スポーツで汗を流すことはストレス解消効果があると言われています。 健康面での効果はもちろんですが、精神面の効果もあなどれません。

汗を流すことでβエンドルフィンという脳内ホルモンが分泌され、その効果は幸福や快楽を感じさせるというもの。

さらに、交感神経が活発になることによって、セロトニンという脳内ホルモンの分泌も。 やる気を起こさせたり、落ち込んだ気持ちを元気にさせたりする効果があります。

また、よく眠れるようになるので、不安を抱えにくくなるでしょう。

元彼の気持ちに置き換えて考えてみる

元彼と別れたということで悲しい気持ちになり、復縁のことを考えながらも不安な気持ちでいるというのが今のあなたの状況でしょう。

自分の心は自分でしか感じることができませんが、元彼もお付き合いをしていたあなたに別れを切り出したのですから、それには理由があるはずですし、思い悩んだはずです。

少し落ち着いたら元彼の気持ちになって考えてみましょう。 それぞれの別れ理由は違いますし、もしかしたら別れの理由もいまひとつ掴めないという場合もあるかと思います。

元彼の気持ちになってみると、あなたの言動や行動が嫌な気持ちにさせてしまったこともあるかもしれません。 そのことにより、自分の抱えている不安が少し和らぐのではないでしょうか。

不安な気持ちをすべて吐き出してみる

不安な気持ちをずっと抱えたままでいるのがどうしても辛いのであれば、いっそのことその気持ちをすべて吐き出してみるのもいいでしょう。

方法としては、親しい友達に聞いてもらう、ノートに書けるだけ書いてみる、裏垢を使って発信するという方法もあるでしょう。 裏垢を作って気持ちを吐き出す方法については、バレる可能性もあります。

よほど上手く絶対にバレないような方法を取らないとバレてしまうということがあるのが裏垢。 気を付けて利用するようにしましょう。

元彼への執着ともいえる「恋愛回路」を消す

元彼への恋愛回路を消すことにより、あなたの不安はかなり軽減されるでしょう。

恋愛回路というのは、寝ても覚めても元彼のことばかり考えてしまうという状態。 いわゆる、恋の病と呼ばれる状態のことです。

脳に回路ができているかのように、元彼のことしか考えられなくなります。 それは、元彼との楽しく前向きな考えではなく、不安や嫉妬といった後ろ向きの考え。

そうさせているのは、執着以外の何物でもないでしょう。

恋愛回路があることが、恋愛そのものが上手く行かないとされており、恋愛回路が消えてから上手く行くというのが定説です。 復縁に執着している人が上手く行かず、なるようにしかならないと吹っ切れたときに復縁できたというのはよくある話。

どうすれば恋愛回路を消すことができるのか?ということになりますが、今目の前にあるやらなくてはならないことをやる、ただそれだけでいいのです。 それを重ねていくことによって、元彼を思い出す回数が減り、恋愛回路も消えるでしょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー