復縁は叶う!その前兆と元彼をもう一度振り向かせる方法とは?
4095 Point
更新

復縁は叶う!その前兆と元彼をもう一度振り向かせる方法とは?

「復縁は叶う」…これが答えです。信じられないかもしれませんが、ここでご紹介する前兆を知り、適切な言動で現実のものとなるんです。復縁が叶う、最初の一歩を踏み出せるようにしましょう。

元彼との復縁を信じたい!…ものの、特に何か根拠があるわけでもなくて、内心悩まれているあなた。 でもその復縁は「叶う」かもしれません。

ただし復縁が叶うのは、これからご紹介する復縁の前兆を知っておくのと、元彼をもう一度振り向かせる手段を学んでおくことが条件になりますよ。 ここで前兆と手段を知って、今からさっそく復縁が叶うよう動き出しましょう。

復縁が叶うのは「執着」を手放したとき

カップル

pexels.com

あなたの復縁を叶えるためには、まずは今あなたの内にある元彼への、また当時の恋愛に対する執着を手放すことが前提条件となります。

ここではその理由をご紹介しますので、復縁の前兆や復縁のための手段を知る前に、まずは必要な知識をしっかり身につけてください。

お互いが冷静になれる

元彼や当時の恋愛に対する執着を手放すことは、自然とお互いが冷静になれる状況が作り出されるでしょう。 これまではずっと一緒だった二人、愛し愛されている状態であることから気持ちが高止まりしていて、決して冷静とは言えません。

冷静になることで、当時の恋愛を客観的に見ることができますので見えなかった、また気づかなかった何かを発見できるようになるでしょう。

しかし、執着が強すぎると気持ちの整理もままならなくなり、いつまでも恋愛状態からから抜け出せません。 もしかすると、冷静になることで発見できる何かというのは、復縁に関わる重要なことなのかもしれませんよ。

前向きに物事を考えられる

執着がなくなれば、イコールで前向きに物事を考えられるようになり、復縁に際して大きな力となるでしょう。 執着とはある物、ある出来事に対して、忘れることができない状態であることから、「未練」とも置き換えられます。

未練とは過去を引きずっている状態なので、思考がどうしてもネガティブ傾向になりがち。 常に後ろを振り返っているようでは、元彼もうっとうしく感じてしまいますし、何よりネガティブがあなたの魅力を包み隠してしまいます。

ですが執着を取り払えば、後ろを振り返る必要がありませんので自然と前向きになり、あなたの魅力も復活するでしょう。

元カノじゃなく「いち女性」へ

元彼への執着は、いつまでもあなたを「元カノ」のままにさせてしまいます。 もう今は別れていて、元彼とは何ら関係がありませんし、あくまでもあなたは「いち女性」です。

しかいそのまま「元カノ」でいると、元彼と会ったときにまた「彼女だったときの振る舞い」をしてしまうでしょう。 そのため元彼は、今でもあなたが自分の手中にあると考えてしまい、都合のいい相手にしかねません。

ですが執着を消し去り「いち女性」になることで、元彼の手から完全に離れた状態になります。 完全にお互いの手が離れるということは、お互いが同じ立場…つまり対等であり、対等だからこそ甘えず追いかけようとしてくれるのです。

自分を優先で考えられる

これまでは自分のことなんて後回しだったかもしれませんが、執着が消えれば自分の優先順位が上がり意味のある復縁につなげられます。 今の今まで、とにかく復縁だけのことを考えていたのではないでしょうか。

復縁さえできれば何でもいい、自分のことはさて置いて復縁最優先という潜在意識があったのでしょう。 それで復縁を果たしたとしても、自己犠牲の精神が強すぎて復縁後も結局無理が生じて疲れてしまいます。

恋人同士というのは本来対等な関係ですので、そもそも自己犠牲なんて概念はもたない方が良いでしょう。 しかし執着があると、そんな基本的なことにも気がつかなくなってしまうようです。 執着は恋愛においては無意味なものかもしれません。

自由になれる

元彼や復縁に対する執着を消し去ることは、すなわちあなた自身を自由にする結果となります。 これまであなたは、ずっと執着に捕われていたのではないでしょうか。

普段からも元彼や復縁ばかり考えて、本来あったさまざまな選択肢を全部捨てて、過去の恋愛だけを追い続けていた様子が伺えます。 あまりに不自由だとは思いませんか?

元彼だけ、復縁だけを考えて毎日を過ごすのは決して自由とは言えませんし、あなたの人生の幅が狭まることになりかねます。

執着を消し去って自由を得て、もっと伸び伸びした人生を歩む方が有意義でしょうし、自由を謳歌する女性はすべからく魅力的であると言えます。

視野が広くなる

執着を捨てることで、人は必然的に視野が広くなると言えます。 実際、これまで「復縁できるかどうか」にしか目が向いていなかったのではないでしょうか。

物事を何もかも復縁に絡めている、もしくは復縁に対する関係の有無だけを考慮して、取捨選択をしていたのかもしれません。

そのような状態では、どんなことでも復縁を主軸にしていることから、視野は極めて限定的で決して広いとは言えないでしょう。

執着を捨てることで、色々なものに視線が向くようになるはずです。 復縁以外のものに目を向けることが、逆に復縁に良い効果を与えるものもありますので、視野を広げるのはとても大切なことなのです。

復縁が叶う前兆

疑問を抱く女性

pexels.com

ここでは、復縁が叶う前兆についてご説明します。 前兆なんて「気のせい」程度にしか思わない人もいるようですが、虫の知らせのように「近い将来起こる出来事」が何らかの形で事前に告知されるというのは、よくあるようです。

ふと元彼のことを思い出す

何気ないときに、ふと元彼のことを思い出すのは、よくある復縁が叶う前兆のひとつと言えます。 この場合、何かをきっかけにして思い出すのではなく、元彼が関わるものがない状態で、どういうわけかパッと頭に彼の存在が現れるというものです。

いきなり元彼の顔が脳裏に浮かんだり、突然思い出がフラッシュバックしたりと、人によって思い出し方はそれぞれでしょう。

普段気にかけていない何かを思い出すのは、占いなどでは「思い出した何かが具現化する可能性がある」とされています。

よって、まもなく元彼との復縁のチャンスが訪れるかもしれませんので、しばらくは注意深く動くようにしましょう。

なんとなく結婚の二文字が頭に浮かぶ

特に普段から意識しているわけでもなく、焦っているわけでもないのに、結婚の文字が頭に浮かぶ場合も復縁の前兆となるでしょう。

これは、あなたが結婚を思い浮かべたと同じ時期に、元彼も同じことを考えている可能性があるからです。 二人は何かしらの共通点があったからこそ付き合っていたので、ある時同じ「思考」が働くというのはありえる事かもしれません。

考えていることが被ることもありますし、被った思考が結婚になることだって十分にありえます。 現在、まだ気になる異性がいないのなら…その時は過去に付き合った相手を想像するでしょうし、想像をきっかけとして復縁にいたる場合もあるのでしょう。

周囲の男性との関係が悪くなる

一風変わった前兆となりますが、周囲の男性との関係が悪くなる時期も復縁のチャンスです。 他の男性と一緒にいてもいまひとつ楽しくならない、気分が盛り上がらないなどあるのではないでしょうか。

その理由として、元彼の存在が潜在意識の中で急激に大きくなってきたというのがまず一点。 急に思い出すというのは、その何かが具現化する前兆と言えるので、近々元彼と接点が出てくる可能性があるということです。

それともうひとつ、他の男性の影に元彼の存在が見え隠れしているケースも。 元彼が復縁を臭わせていて、周囲の男性があなたを避ける要因になっている場合もあります。

満足できる私生活を送れる

とても分かりにくいかもしれませんが、私生活が満足できるようになるのも復縁の前兆となります。 なぜなら、まずどのようなことでも満足できている、順風満帆な人というのはとても魅力的ですよね。

何事も円満なのは幸せの証、幸せな人は幸せな気持ちが表面化しますし、ポジティブであることから輝いています。

ではその時点で元彼に会ったら…そんなポジティブで魅力的な元カノを見て、一体どのような印象を受けるでしょうか。

輝く元カノを見た元彼は、従来になかった魅力を見せつけられてしまい、たちまち復縁の二文字が頭をよぎるのではないでしょうか。

元彼と偶然再会した

元彼との偶然の再会…これは運命を感じずにはいられませんし、実際復縁の前兆となるでしょう。 実はその再会、偶然でも何でもなく「必然」で、二人は出会うべくして出会っているようです。

シンクロシニティという言葉をご存知ですか? 「意味のある偶然の一致」という意味なのですが、簡単に言うなら「噂をすれば影」というものです。 ある人の話をしていたら、本当にその人が現れた…なんて事、実際体験した人も多いでしょう。

それと同じで、偶然に見えても二人は潜在意識の中で「ここで再会するかも」と分かっていたのです。 もちろん実際に会えば、二人のリスタートのきっかけになるには十分すぎると言えるでしょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー