復縁がうまくいく方法とは?復縁の確率を上げる方法を解説
3389 Point
更新

復縁がうまくいく方法とは?復縁の確率を上げる方法を解説

なかなか難しい「復縁」。それでも復縁したいという女性に向け、男性心理や復縁をうまくいかせるための方法を紹介。大切なのは心の持ち方。そのうえでぴったりなアプローチをしていきましょう。

「どうしても忘れられない彼と復縁したい!」と願う女性にとって、どうしたら復縁できるかはとても気になるところ。 ところが、復縁は一般的に難しいといわれており、一筋縄ではいかないということは多くの女性が覚悟していることでしょう。

今回は、それでも復縁したい女性にむけて、復縁がうまくいく方法を紹介します。 別れを選ぶときの男性心理や復縁の確率を上げるための心の持ち方なども解説していきます。

カレとどうしても復縁したいなら
おすすめの当たる電話占い

20~50代の5人に1人が経験するほど、認知された悩み解決方法である電話占い。

数あるサービスの中でも特にオススメしたいのが、メディア出演多数の口コミ・人気急上昇中のウィルです。

「不倫」「離婚」「復縁」「片思い」「相性」「仕事」「人間関係」「選択」

もしこんな悩みをお持ちなら
驚愕の的中率を誇るウィルのカリスマ鑑定士たちに相談してみましょう。

「別れた彼と復縁できました!」
「離婚するって信じてよかった」
「気になるカレと上手くいきました」

実際の利用者の声からも相談してよかったという感想が多数。

今なら6,000円分の鑑定が無料で相談できるので、悩み解決のプロに答えを見つけてもらいましょう。

復縁がうまくいく可能性

浴槽でひざを抱える女性

pexels.com

残念ながら、復縁がうまくいく可能性は低いと言われています。 自分から別れを切り出した場合は比較的復縁しやすいのですが、そうでない場合はとても難しいのが現実です。

なぜなら、相手が別れを切り出したのは日常の積み重ねであり、考えた末に決意したことであるから。 別れはとてもエネルギーを使うわけですが、そうまでしてでも別れたいと思ったということ。

しかしその一方、可能性はゼロではありません。 努力次第といえるでしょう。

別れる時の理由とは

窓から外を見る女性

pexels.com

男性が別れを選ぶときには、それ相応の理由があります。 復縁を考えるなら、まずはこの男性心理をおさえておくことが大切。

すぐに改善することはできなくとも、男性心理をただしく理解し、なぜ別れられたのかを知ることができれば、復縁のアプローチもしやすくなります。

刺激がなくなった

男性にとって、彼女を女性として見続けるために大切な要素のひとつが「新鮮な気持ちを持ち続けられるかどうか」です。

新鮮な気持ちとは、健全な刺激のことです。

ときめきを持ち続けられるのは最初の3か月程度、という話を聞いたことがある人もいるかもしれませんが、このときめきを長く維持すること自体は可能なこと。 これは彼女が日々進化し、常に新たな一面を見せ続けることで実現します。

彼女が特に進化も成長もなく、彼女のすべてがだんだん把握できるようになってくると、男性は刺激を感じなくなり飽き始めます

本能的にもほかの女性のほうに刺激を感じてしまうため、浮気や別れにつながるというわけです。

彼の理想の女性ではなかった

男性がよく口にする「好みのタイプ」。 これはつまり、男性の理想の女性像のことを指します。

恋に落ちるときには、「この人は理想の女性かもしれない」と期待しています。 しかし時間が経つごとに、自分の思っていた理想の女性像と違うと気付いてくると、「やっぱり違ったんだ…」と関心が薄れていくということです。

もちろんこの「理想の女性像」とは、外見のことだけではなく中身についてもいえること。

たとえば、「包容力があり懐の深い女性がいい」と思っているのに、彼女がささいなことですぐ怒ったり疑ったり束縛しようとしたりするのであれば、理想の女性像とは違うということになります。

彼にほかに魅力的な女性があらわれた

こうした「刺激が少ない」「理想の女性と違う」ということで男性が飽きを感じ始めたときに、魅力的な女性が現れると、男性の関心は一気にそちらに向いてしまうことでしょう。

ただでさえ知り合ったばかりの女性であれば、新鮮な気持ちをたくさん感じられますし、理想の女性かもしれないという期待が高まるからです。

相手が自分に執着を持っている状態での別れはとてつもなくエネルギーを使うことですが、そうしてでも自分が満たされる女性と一緒に居たいと思うのは、男性としては当然のことといえます。

彼女がいると都合が悪くなった

ほかに魅力的な女性が現れた場合もそうですが、要は男性にとって、彼女がいることを都合悪く感じてしまったから、別れを選ぶということになります。

彼女への不満が増してしまった場合も同様。 「彼女といると自分がかっこ悪く感じてしまう」「彼女といても楽しい気持ちになれない」なども、男性にとっての不都合のひとつです。

残念ですが、「彼女の存在がないほうが自分にとって都合が良い」と思ってしまったということなので、そういった意味で、都合の良さを再認識しないと復縁しようと思わないということです。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー