キスでイクことができる?キスで濡れるための方法や心理を解説
2964 Point
更新

キスでイクことができる?キスで濡れるための方法や心理を解説

とろけるような官能的なキスで、セックス以上の快楽を感じたい。世の中には、キスだけでイクことができる女性もいます。濡れてしまうようなキスでイクことができる方法について解説します。

キスで濡れてしまうことはあっても、キスでイク経験をしたことがない人は多くいます。 セックス以上の快楽を味わえるキスができたら素敵ですよね。 まだセックスが始まっていないのに、キスでオーガズムを感じることができれば、そのあとのセックスも想像以上のものになるはず。

濡れるようなキスから、オーガズムを感じられるようになるのはどんなことをすればよいのでしょうか。 キスでイクことができる方法をみていきましょう。

キスでイクくらい濡れる女性を男性はどう思う?

紫の唇の女性

pexels.com

キスでイクくらい濡れてしまうことを、恥ずかしいと感じる女性は多いです。 そんな女性を、男性はどう思うのでしょうか。 男性にとって、キスだけで濡れてしまう女性をどう感じるのか心理についてみていきましょう。

愛情を感じられて嬉しい

女性がキスだけで濡れていることは、男性にとって愛情を感じられて嬉しいと思うようです。 男性は、自分のキスで感じてくれているのは、自分に愛情があり受け入れていると捉えるのです。 そして、キスだけで濡らすほど自分に夢中な状態に満足します。

濡れている女性を見ると男性は、自分の手に入ったという感覚を持つため男性の自尊心をくすぐられるのでしょう。 素直に嬉しいととらえる男性は多く、男性にとっても気分が高まることになります。

愛おしくてかわいい

キスだけで濡れてしまったことを、恥ずかしがる女性を見ると男性は、愛おしくてかわいいと感じます。 濡れてしまったことを恥ずかしがり、気付かれたくないとモジモジしていると、男性はもっと濡らしたいという気持ちに。 そのため、男性は彼女に焦らしたり激しいキスをしたりしたくなります。

より恥ずかしがる姿が見たい気持ちから、女性をどんどん濡らしたいと考えるのです。 そんな女性が激しく濡れていく姿は、男性にとって喜びとなります。

興奮する

キスで濡れてしまっている女性を見て、男性も興奮します。 彼女が感じていることで、自分も感じてきて勃起してしまう男性も多いもの。 男性もキスをすることで、性感帯を刺激されているため、女性と同様に感じています。

さらに、普段とは違う姿を見せる彼女に興奮するということも。 外で見せる姿と違い、自分にだけ見せる濡れた姿は、男性を刺激して興奮させるのです。 そんなエロい姿は、男性にとってはたまらないものになるようですね。

自分の自信に繋がる

女性がキスだけで濡れていることがわかると、男性は自分にテクニックがあると自信を持つことができます。 いくら言葉で伝えても自信がない人にとって、彼女の反応は心配になるもの。 恋愛経験が少なくキスに自信がない男性なら、このうえない喜びとなるはずです。

彼女が濡れているという動かぬ証拠があれば、男性も安心して喜ぶことができるでしょう。 自分のテクニックに自信がつけば、彼女をもっと濡らしてあげたいと頑張ることもできます。

キスでイク理由とは?

キスする男女

pexels.com

女性がキスでイクことができる理由とは、いったいどんな理由なのでしょうか。 キスだけでオーガズムを得られるには、理由があるはず。 唇への刺激や心理などから、キスでイクことができる理由についてみていきましょう。

唇や口の中には性感帯がある

唇や口の中にも、性感帯があることを知っていますか。。 耳や首に息を吹きかけられると、感じてしまうことがありますよね。 唇や口も同じように性感帯があるため、キスをすることで刺激を与えられます。

ディープキスをした場合、唇と口の中に刺激が与えられることになります。 口の中は、ヴァギナと同じ粘膜を持っているため刺激によって濡れてしまうことになるのです。 キスだけでイクことができるのは、性感帯への刺激があるからと言えます。

キスで脳が興奮する

キスで濡れてしまう女性は、心理的なポイントが影響しています。 視覚や感覚などから、脳に伝達されて体が反応するのです。 キスをしていて気持ちいいという感情が脳に伝わり、体から愛液を出すことになります。

音や視覚で感じたことを脳内に伝えることで濡れるため、そのときの女性の心理が大きく影響しているのです。 そのため、乗り気ではない相手とキスをしていて感情が高まらない場合は、濡れることは難しくなると言えます。

キス後の展開を想像させる

女性がキスでイクことができるのは、想像力が影響しています。 直接的なキスという行為だけでなく、その先を想像することで濡れてしまうことになるのです。 キスをしながらも、キスのあとに起こるだろうセックスを想像しているうちに濡れてイクことができます。

女性は脳からの伝達によって体が反応することが多く、1人エッチをするとき想像で行う人も多いのです。 そんな想像力が豊かな女性は、キスの最中にエッチな想像をしてイク人もいるのです。

女性ホルモンが活性化している

女性がキスでイクことができる理由には、女性ホルモンが関係しています。 好きな人と一緒にいるだけで、女性ホルモンは活発に。 女性ホルモンの中でも、エストロゲンと呼ばれるホルモンがとくに影響します。

エストロゲンが活発になると、自律神経を刺激し気持ちが高まることに。 気持ちが高まることで、発情を促すことに繋がります。 そのため、キスをすると刺激を感じエストロゲンが活発になり、愛液の分泌が増えることになるのです。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー