モラハラ彼氏と別れられない女性の心理とは?きちんと別れる方法
3757 Point
更新

モラハラ彼氏と別れられない女性の心理とは?きちんと別れる方法

あなたは彼氏からモラルハラスメント、略してモラハラを受けてはいませんか?「本当は優しくていい人だから」と我慢していませんか?キッパリと別れるためにどうすればいいかご紹介します。

モラハラ彼氏の特徴は、あなたのことを常に自分の支配下においておきたいと思っているところです。 あなたを支配し、暴言を吐くたびに優位に立っている自分に酔いしれているのです。 そのうえ、あなた以外の知人友人にとっては「優しくていい人」を演じています。

そしてあなたが別れる意思を見せた途端、手のひらを返したかのような優しい態度で接してきます。 ですが、ここまでを含めて全てモラハラ彼氏の策略なのです。 そんなモラハラ彼氏と別れるためにはどうすればいいのでしょうか。

カレとこのまま続けていいか悩んだら
おすすめの当たる電話占い

20~50代の5人に1人が経験するほど、認知された悩み解決方法である電話占い。

数あるサービスの中でも特にオススメしたいのが、メディア出演多数の口コミ・人気急上昇中のウィルです。

「不倫」「離婚」「復縁」「片思い」「相性」「仕事」「人間関係」「選択」

もしこんな悩みをお持ちなら
驚愕の的中率を誇るウィルのカリスマ鑑定士たちに相談してみましょう。

「別れた彼と復縁できました!」
「離婚するって信じてよかった」
「気になるカレと上手くいきました」

実際の利用者の声からも相談してよかったという感想が多数。

今なら6,000円分の鑑定が無料で相談できるので、悩み解決のプロに答えを見つけてもらいましょう。

モラハラ彼氏と別れられない女性の心理

悩む女性

pexels.com

モラハラをする人と付き合わない方がいいということは他人の目から見れば明白なのですが、付き合っている当の本人はまた違う考えを持っているようです。 ここで、モラハラ彼氏と付き合う女性の心理状態を挙げていきましょう。

捨てられたくない

執拗にモラハラを受け続けていても、彼氏に捨てられたくないと思う女性は少なくないようです。 それは「こんな自分を見捨てないでいてくれるから」という考えをもっているからと言えるでしょう。

ですが、モラハラに耐え続けるのにも限界があります。 あなたの心が疲れ切ってしまう前に、きっぱりと「別れよう」と言えるくらい冷静になりましょう。 いまのモラハラ彼氏に捨てられても、せいせいしたぐらいの気持ちで現状を受け入れましょう。

愛されていると感じる

モラハラ彼氏から愛されていると実感している人もいます。 たとえば、「常日頃から四六時中嫌なことを言ってくるわけではない」「普段は優しく愛してくれている」「彼の本心はそこじゃない」と思っている場合。

モラハラと愛情のアメとムチ感が絶妙なだけで、実際はあなたを引き止めるために愛をささやき、引き止めることに成功したらまた罵詈雑言を叩きつけられる日々が続くのです。 モラハラを続けるために愛を囁いてくる彼氏からは、早めに遠ざかるようにしましょう。

この人には自分が必要だと思っている

モラハラ彼氏と付き合っている女性は、どんなに周囲から「あいつはやめておけ」と言われても、言われれば言われるほど「この人は私が守らないと」と思い込んでしまいがちです。

たとえひどいモラハラを受けていたとしても、自分だけが知っている彼の優しさにすがって、世界中を敵に回してでも彼を守ろうとしてしまいます。

しかし、モラハラ彼氏はそんなあなたの優しさにつけ込んでくるのです。 周囲の声にも耳を澄ませて聞く耳をもつようにしましょう。

別れたいと言うと怒られる

モラハラ彼氏は、あなたのことを所有物扱いしているので、あなたから別れたいと言い出したら烈火のごとく怒り出します。 そして、実際に別れられたとしても、その後の復讐行為にも警戒が必要です。 DVのように直接暴力を振るわれたわけではないとはいえ、心を折る勢いで怒鳴られると自我が保てなくなってしまいます。

別れたいのであれば、用意周到な準備が必要になります。 ただ単純に「別れたい」では済まされない場合もあるので、入念な計画を立てておきましょう。

悪いのは自分だと思っている

モラハラ彼氏と長いこと付き合っていると、思考回路が麻痺して「悪いのは私」という誤った認識が植え付けられてしまいます。 モラハラの被害者なのに「彼氏が怒るのは私のせい。優しい彼氏を怒らせる私が悪い。」と、モラハラの原因が自分にあると錯覚してしまうのです。

そして、自分のために怒ってくれているのだと感謝さえしてしまいます。 彼氏に心を折られて正常な思考力が失われてしまっているのです。

長期間モラハラを受けていることで自信を喪失している状態ですが「悪いのはモラハラ彼氏」という正しい認識を取り戻していきましょう。

モラハラ彼氏と別れられない女性の特徴

電話に向かって叫ぶ男性

pexels.com

モラハラ彼氏と別れたくても別れられない、そう思ってはいませんか? あなたのその心の優しさに、モラハラ彼氏は付け入っているのです。

モラハラ彼氏と別れられない女性の特徴をご紹介しますので、心当たりがあるかどうかたしかめてみましょう。

共依存の関係になっている

モラハラ彼氏と別れたいと思っていても、心の片隅には優しい彼氏の思い出が残っていて、そこにすがって付き合い続けている関係のことを依存と言います。

彼は、本当は優しい人だから、と限定された優しい彼氏に依存してしまっているのです。 そしてモラハラ彼氏も、弱い彼女を支配することで依存しているので「共依存」が成立しているのです。

一般的にはモラハラ彼氏とは一日でも早く別れるのが模範解答です。 共依存そのものに気付くまで時間をかけて冷静になりましょう。

自己肯定感が低い

モラハラ彼氏の常套手段は、自己肯定感が低い女性の人格を否定して自尊心を失わせることです。 その後「お前は何もできない」「面倒をみてやっている」と、離れられない関係性を一方的に押し付けてきます。 自己肯定感が低い女性は「私にはこの人しかいない」とモラハラ彼氏から離れられなくなってしまうのです。

ここまでが、モラハラ彼氏のシナリオです。 これを回避するためには「私は間違っていない」とキッパリNOを突きつけることです。

孤独

モラハラ彼氏と付き合っていると、孤独になってしまいます。 モラハラ彼氏の執拗な暴言によって、友達や周囲の言うことが聞き入れられなくなるほど追い詰められてしまうようです。 最終的には、モラハラ彼氏と付き合うことに反対し続けてくれていた人たちが、愛想を尽かしてしまうのです。

ひとりになってしまった彼女の周りにはモラハラ彼氏しかいなくなり結局依存してしまう、それはすべてモラハラ彼氏の計算なのかも。 そうなる前に、あなたを救うために諦めずに説得し続ける家族や友達の声を聴くことが何より大事です。

自己犠牲が強い

モラハラ彼氏と付き合っている女性は、どんなにひどい扱いを受けても「自分さえ我慢すればいいんだ」と思い、辛い気持ちを押し殺してしまいます。 モラハラ彼氏からの理不尽な要求に対して、自分を犠牲にしてでも応えようとしてしまう「自己犠牲」の精神で接しているのです。

そのような精神状態は、彼女の心が壊れてしまうまで続きます。 モラハラ彼氏は、己を犠牲にしてまで付き合うべき相手ではないということに早めに気付きましょう。

モラハラ彼氏と別れられないと悩む前に相手をチェック!

険しい顔をする男性

pexels.com

モラハラ彼氏と別れることができないと思ってしまっている時点で、あなたはモラハラ彼氏の策略にハマってしまっています。 モラハラ彼氏がどういう人間なのか、冷静になって相手の言動などをチェックしてみましょう。

態度が高圧的

モラハラ彼氏の性格には、高圧的な態度をとるという特徴があります。 彼女に対して、一緒にいるにもかかわらず話をせず無視をする、怒っているかのような不機嫌な態度をとる、暴言を吐くなど、必要以上に怯えさせ自尊心を傷つけるような行動も多く目立ちます。

怯えてしまうと彼氏の思うつぼで、モラハラがヒートアップしてしまうこともあるかもしれません。 もしも自分の彼氏がこのような特徴に当てはまったら、心が疲れてしまう前に「もしかして、モラハラを受けているかも?」と疑ってみましょう。

外面がよい

自分の思い通りにならないと、ひどい言動をとって彼女を傷つける自己中心的なモラハラ彼氏ですが、他の人の目には「いい人」と映っていることが多いようです。 ですので、一言で自己中心的と片付けることのできない難しい性格といえるでしょう。

誰にでもモラハラをするわけではなく、彼女以外の人には優しい態度で接し、人気者となっていることもあります。 外面が良く、あなたにだけモラハラを繰り返す彼氏は、内弁慶な性格かもしれません。

ダメージを与える言動が多い

モラハラ彼氏は彼女を追い詰めるような言動をとることも特徴の一つです。 モラハラは暴力などで肉体的に傷つけられることはなくても、暴言や態度で人の心を傷つけ、委縮させてしまいます。 そのような言動を受け止め続けていると「自分がダメな人間だから」と自己肯定感が低くなってしまい、モラハラ彼氏の支配から逃れられなくなってしまいます。

モラハラ彼氏の言うことは鵜呑みにせず、自分の自信を失わないようにすることが別れへの第一歩です。

暴言の後は優しくする

普段は高圧的な態度をとるモラハラ彼氏ですが、暴言を吐き終えた後は一転、優しく接してくることも特徴的です。 モラハラ彼氏は、暴言を吐きすぎると女性の気持ちが離れていくと心の奥底では理解しており、彼女をつなぎとめておくために急に手のひらを返したかのような優しさを見せます。

しかしその優しさはほんの一時的なもので、永久に続くわけではありません。 優しい時の彼だけを信じてしまわないよう、しっかりと悪い一面も受け入れていきましょう。

彼女が嫌がることを平気でする

他人が嫌がることはしないということは世間一般の常識ですが、モラハラ彼氏は平気で彼女の嫌がることをします。 彼女に精神的なショックを与え、落ち込み、悲しそうな顔を見たいという考えを持っているのです。 このような嫌がらせは喧嘩、別れ話の後はよりエスカレートします。

モラハラ彼氏にはあなたのことを思いやるような思考は持ち合わせていないので、一緒にいて幸せな気持ちになれることはないでしょう。 早めに見切りをつけ、嫌がらせから解放されましょう。

情緒不安定

情緒不安定

pexels.com

モラハラ彼氏は一度怒り出すとなかなか気持ちが収まらなかったり、激しい束縛をしたりするなど、感情のコントロールができないという特徴も。 最初は喧嘩の原因にだけ矛先が向いていたはずの怒りが、次第に人格や家族を否定し始めて関係のない場所にまで飛び火し、収拾がつかなくなります。

自分が満足するまで彼女を責めなければ気が晴れないのでしょう。 この感情に振り回されると疲れてしまうので、彼氏の感情が高ぶっている時はなるべく距離を置きましょう。

プライドが高い・自信家

モラハラ彼氏はプライドが高く、自信家という一面があります。 自信があるがゆえに常に自分が正しいと思い込み、指図されることを嫌う傾向があるため、ちょっとしたお願いをしてもそれを命令と感じ、怒り始めてしまうこともあるので困りものです。

間違いを指摘しても、プライドが許さず認めないということも特徴的で、彼女の意見に耳を貸すことは少ないようです。 相手に対して常に自分が優位でいたいと思う人は、モラハラ彼氏になりやすいといえるでしょう。

すべて他人のせいにする

自分の失敗や、気に入らないことを他人のせいにしてしまうのもモラハラ彼氏の特徴です。 プライドが高いため、自分の弱みや失敗を他人に見せたくないという気持ちが強く、他人に責任転嫁をしてその場の危機を乗り越えるのです。

自分の感情が高ぶった時でさえも、その原因を「お前のせいだ」と他人に押しつけてしまいます。

これは誰かに自分の気持ちをぶつけることでストレスを解消している、八つ当たり行為です。 彼氏に責任転嫁をされても、どうか自分が悪いとは思い込まず、自信を持って接していきましょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー