キスのおねだりにキュン!男性をメロメロにするかわいいキスのおねだり方法
2806 Point
更新

キスのおねだりにキュン!男性をメロメロにするかわいいキスのおねだり方法

彼とのキスは大好きだけど、上手なキスのおねだりがわからない。ここでは彼がときめくキスのおねだり方法を解説します!おねだりキス成功のためのアイテムやキスがしやすい場面も紹介します。

大好きな彼とキスがしたい! でも、言い出すタイミングや誘い方がわからなくて断念してしまった。 このような経験をしたことがある女性必見! 彼をキュンとさせる、キスのおねだり方法をご紹介します。

キスをおねだりするタイミングや、おねだりキスを成功させるアイテムや方法も要チェック。 男性がキュンとするキスのおねだり方法もまとめているので、普段なかなかキスをしてくれない彼をキュンとさせましょう。

キスをおねだりされる彼氏の気持ち

キスをおねだりされる彼氏の気持ち

pixabay.com

男性は彼女からキスをおねだりされたとき、どんな気持ちになりやすいのでしょうか。 キスをおねだりしたいけど、彼がどう受け取るかわからないからおねだりに踏み出せない人も多いのでは? 彼の性格なども考慮しつつ、男性が女性からキスをおねだりされたときにどう感じているのか確認してみましょう。

素直にかわいいと思う

彼女からキスをおねだりされると、素直にかわいいと思う男性は少なくありません。 自分のことを好きでいてくれているということが伝わるため、かわいらしいと思いキスをしたくなります。 キスをおねだりするときは恥ずかしさもあると思いますが、照れながらお願いするのも男性には有効。

頑張っておねだりする姿にかわいいという気持ちが倍増します。 キスすると同時に愛おしさも感じて、さらに彼女のことが好きになる人も多いでしょう。

キスをねだられると嬉しい

キスをおねだりされると、彼が仕方ないなと少し困ったような表情をすることもあるのではないでしょうか? 周囲の状況によってキスをする環境ではない場合は、困った顔をされても仕方ありません。 しかし、キスの出来る環境で困った顔をする場合は、照れ隠しをしているかもしれません。

本当は嬉しくてたまらないけれど、その気持ちを前面に出すのが恥ずかしくて困り顔になってしまう男性もいます。 二人きりのときにキスのおねだりをして、仕方ないなという表情をしたら彼が照れ隠しをしている可能性があります。

少し恥ずかしくて照れる

彼がシャイな性格だったり、普段キスをおねだりしない彼女が突然キスをねだったりすると、男性は恥ずかしくて照れてしまうかもしれません。 普段とのギャップに驚いて照れてしまい、うまくリードできているか自信がもてず、おねだりキスをした後も照れてしまうことがあります。

彼が照れることは悪いことではないので、彼がシャイな性格の場合にはキスをリードしてあげるのもおすすめです。 彼をリードすることで、いつもと少し違った雰囲気も味わえるでしょう。

キスをおねだりするタイミング

キスをおねだりするタイミング

pixabay.com

キスをおねだりしたいときは、タイミングも重要なカギを握っています。 彼にキスをおねだりして断られてしまうと、女性としては悲しい気持ちになるものです。 そうならないために、キスをおねだりするとき、彼が気持ちよくキスをしてくれるタイミングをピックアップしてご紹介します。

人気のない場所で彼を誘う

彼とのデートはとても充実した時間で、楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまうこともあるでしょう。 デートは充分楽しいけれど、外出先では思うように二人きりになれないもの。 キスをするタイミングが掴みにくいと感じやすいのではないでしょうか?

野外でのデート中にキスをおねだりしたくなったら、まず人気の少ない場所を探して彼を誘い込みましょう。 人が少ない、もしくはいない場所に到着したら、「誰もいないから」と少し恥ずかしそうにおねだりするのが男心をくすぐるポイントです。

外出中のキスは男性も恥ずかしいものです。 けれど、彼女が恥ずかしそうにしながらおねだりする姿に、彼もキスに踏み切りやすくなる可能性がアップします。

デートの別れ際

大好きな彼とのデートは、どんな場所で何をしていても楽しい時間になります。 ちょっとしたお出かけデートも時間があっという間に過ぎてしまい、気が付くと帰宅時間が迫ってきているという経験は誰しもするものです。

デートの最後は、とても寂しい気持ちになりやすいものですが、それは彼も同じ。 デートの別れ際に寂しそうな表情で彼にキスをおねだりすると、彼もキスがしやすくなります。 寂しさのあまり駄々をこねてしまうのはよくありませんが、キスのおねだりであれば彼も応えやすくお互いの気持ちも満たされるでしょう。

肌を重ねるときに自然と

彼がなかなかキスをしてくれない、キスそのものをほとんどしないという男性も少なからずいます。 普段キスをしてくれない彼と自然な流れでキスがしたい場合は、肌を重ねるタイミングでキスをおねだりしてみましょう。 セックスをする前は、自然とキスがしやすくなる雰囲気にもなります。

普段できない分、肌を重ねる前のキスをたくさんおねだりしてみましょう。 「もっとして」と普段見せない彼女の色っぽいおねだりを聞くと、彼のキスも情熱的になりやすくもの。 たくさんキスをして、お互いの気持ちを確かめ合いましょう。

お酒を飲んだとき

彼が奥手で、普段おねだりしてもなかなかキスをしてくれない! そんなときには、適度にお酒の力を借りてみるのもおすすめです。 ここで大切なのは、お酒を飲んでもほろ酔いする程度に留めておくことです。

泥酔してしまうと、記憶もなくなりやすく彼に迷惑をかけてしまう可能性もあるので要注意。 ほろ酔い程度のお酒であれば、気持ちが高ぶりやすくキスもしやすくなるでしょう。 いつも誘いに乗ってくれない彼も、ほろ酔いになって気持ちが高揚していたら、キスのおねだりを受け入れてくれるかもしれません。

ストレートに彼に気持ちを伝えた後

彼との付き合いが長くなると、お互いに素直に気持ちを伝えあうのが恥ずかしくなってしまうこともあるのではないでしょうか。 相手のことは大好きだけど恥ずかしくて素直に気持ちが伝えられず、ちょっかいをかけあっているようなカップルも実はたくさんいます。 キスのおねだりをしたとしても、恥ずかしくてなかなか踏み出せない男性も少なくありません。

付き合いが長くなって、お互いに素直な気持ちが口に出せなくなってきた時期だからこそ、改めて「大好き!」と素直な自分の気持ちを伝えましょう。 ストレートな愛情表現は彼の心に響きやすく、彼女が愛おしくキスしたいという気持ちが高まりやすくなります。

きれいな夜景などムードが高まりやすい場所に行ったとき

普段シャイでキスをしてくれない彼でも、雰囲気のよい場所に行けばキスをねだられたらすぐに返したくなるものです。 夜景のきれいな場所や、穴場スポットなどに立ち寄り、ムードが高まったときにキスをおねだりしてみましょう。

いくら雰囲気のよい場所に行ったとしても、人が多いとキスはしにくくなります。 周囲のカップルがキスをしていても、その雰囲気の中でキスをすることに抵抗を感じる男性もいるのです。 できれば人のいない静かな場所でゆったりと時間を過ごし、ムードが高まったときにキスをおねだりしてみてください。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー