看護師の彼氏と付き合いたい!男性看護師を取り巻く環境とは
2814 Point
更新

看護師の彼氏と付き合いたい!男性看護師を取り巻く環境とは

彼氏にするなら看護師をしている人が希望という女性が増えているとか。男性看護師は増えていますが、お目にかかるのは少ないですよね。男性看護師を取り巻く環境をあらゆる方向から紹介します!

看護師というと女性のイメージが強いのですが、最近では男性看護師も増えています。 看護師のなかで約7%しかいない男性看護師ですが、年々その数は増えてきており、あらゆる診療科で若い男性看護師が活躍中です。

看護師の男性は大勢の女性のなかで仕事をしていることから、女性の話を聞くのが上手であり、協調性が高く、優しいという印象があります。

また、資格職ということもあり、転職も可能で、生活に困ることはなさそう。 あらゆる面から看護師の彼氏が欲しいという女性が増えています。

看護師の男性はどのような環境のなかで生活をしているのか、彼氏にしたときにお付き合いのポイントから出会いまで、あなたの知りたいことはきっとこの記事を読めば分かるはずです!

彼の気持ちが知りたいなら
おすすめの当たる電話占い

20~50代の5人に1人が経験するほど、認知された悩み解決方法である電話占い。

数あるサービスの中でも特にオススメしたいのが、メディア出演多数の口コミ・人気急上昇中のウィルです。

「不倫」「離婚」「復縁」「片思い」「相性」「仕事」「人間関係」「選択」

もしこんな悩みをお持ちなら
驚愕の的中率を誇るウィルのカリスマ鑑定士たちに相談してみましょう。

「別れた彼と復縁できました!」
「離婚するって信じてよかった」
「気になるカレと上手くいきました」

実際の利用者の声からも相談してよかったという感想が多数。

今なら6,000円分の鑑定が無料で相談できるので、悩み解決のプロに答えを見つけてもらいましょう。

看護師の彼氏はモテるの?

病院

pexels.com

看護師という職業は女性の多い職場がほとんどであり、数少ない男性なのでモテるような印象があります。 実際のところ、看護師をしている男性はモテるのでしょうか?

学生時代から就職してまでの看護師の男性はどうだったのか気になりますよね。

学生時代からモテる人が多い

看護師になるには、あらゆる方法があります。 なかでも多いのは、高校を卒業してから看護専門学校や、看護系短大、大学に入学し看護についての勉強をしたのちに、国家試験に合格して看護師になるというパターン。

それらの学校は当然女子生徒が多く、男子生徒が増えているとはいえほんの数人です。 また、同性が少ないことから途中で脱落する男子生徒も意外と多いと聞きます。

数の法則ではありませんが、男性が少ないというだけでモテます。 まず、イケメンであれば確実に彼女がいますし、容姿は普通でも性格が難ありでなければモテることは間違いありません。

なかには、容姿はちょっと…でも性格がよい場合はたくさんの女友達ができて楽しい学生性格を送れるようです。

就職しても余程性格に問題がなければモテる

就職してからも幅広い年齢の女性看護師に囲まれることになりますが、年配の女性看護師からは気に入られることが多く、その上男性なので力仕事などで頼りにされます。

医療機関というと医師の男性が多いのですが、医師のなかにはプライドが高いタイプが多いため、接しやすい男性看護師は当然モテるでしょう。

学生時代から女性の多いなかにいたので、女性がどのようにして欲しいのかということについてよく分かっています。

一緒にいてほっとする、気を遣わなくてもいい男性が多く、女性から見てパートナーとして選びたい男性の条件に当てはまるでしょう。

看護師の彼氏とはどこで出会う?

男女

pixabay.com

彼氏にするなら看護師をしている人がいいなと思ってみても、数少ない男性看護師との出会いはそう簡単にはいかないのでは?と思ってしまいますよね。

現在、看護師の彼氏がいる女性はどのような方法で出会ったのでしょうか。

看護師の友達からの紹介

看護師の男性は数少ないですが、看護師をしている女性というのはかなりの数いますよね。 看護師の友達がいるという人はかなり多いのではないでしょうか。 友達の紹介で看護師の男性を紹介してもらうという方法があるでしょう。

看護専門学校時代のクラスメイト、同じ病院の看護師などを紹介してくれます。 看護師の人は同業者のネットワークがしっかりしているので、人脈がある人が多いようです。

実は、男性看護師のなかには、若い女性看護師が少ない泌尿器科や精神科の病棟で勤務している場合も多く、出会いが少ないという人もいるようです。

病院に勤務している

一般的に多いのがこのパターンです。 これはごく普通のサラリーマンと一緒ですよね、一緒の会社にいてお付き合いにつながるという流れ。

多くはあらゆる診療科のある総合病院の同じ診療科というパターン。 介護施設ということもあるようです。

仕事上、一緒に仕事をするということも多いですし、横のつながりが重要なので、どうしても親しくなりやすいです。 仕事上の話もどうしても多くなりますし、共有することも多ければ自然と距離は縮まるでしょう。

職種としては同業の看護師の女性が多いです。 また、女性医師というパターンも見られることがあるとか。 癒し系の男性看護師を選びたいということなのかもしれませんね。

通院や入院で出会う

通院している病院や、入院した病院で出会うというパターンもあります。 通院という場合はごくまれだとは思いますが、入院の場合はどうしても話をすることも多くなりますし、距離が一気に縮まります。

病気になったという心細さもあるので、男性看護師がより素敵に見えてしまうというのも入院から恋に落ちるパターンです。

この男女逆のパターンは結構ありますよね。 病気のときはどうしてもお世話してくれる看護師が頼りになったり、話し相手になってくれたりと、一気に心が奪われることがあるのでしょう。

特に同世代の場合は、共通の話題が多いこともあるので、自然とそうなってしまうのかもしれません。

看護師の彼氏がいるメリットとは?

男性

pexels.com

看護師の彼氏というのは、確かにメリットがたくさんあります。 看護師になりたい!と思う男性には性格的に特徴がありますし、仕事柄のメリットもいっぱい。

あらゆる点において安心できるというのが最大のメリットと言えますし、看護師の彼氏がいるって想像以上のメリットがあるものです。

気遣いができて優しい

正直なところ、看護師になりたい女性のなかには気遣いができるタイプもいれば、そうでもないタイプがいますよね。

しかし、男性で看護師になりたいという人は気遣いのできるタイプばかり。 男性でありながら、女性の多い世界に飛び込むのですから、よほど看護師になりたいのか、自分に向いていると知っているからでしょう。

お付き合いをしているときに大事なことというのは、何かのイベントを最大に行うことではなく、普段の何気ない気遣いや心遣い。 看護師の彼氏はそれが自然にでき、一緒にいる彼女にとっては小さな幸せをたくさん見つけることができます。

気を遣っているという意識がなく、自然であることが看護師の彼氏ならではです。

お給料が安定している

看護師という仕事は給与面では平均的なサラリーマンよりは高いのでお給料は安定していると言えるでしょう。

看護師というのは国家資格であるため、転職もしやすいですし、より高い条件のところを探せば意外と見つかるものです。 特に男性看護師を希望している医療機関は多いとか。

しかし、実際に看護師をしている人から言わせると仕事の内容の割にはお給料が見合っていないという声も多いです。 夜勤があるからこそ、そこそこのお給料が貰えるのは事実。

また、勤め先によってお給料にかなり差があるのは事実のようです。 これは看護師だけでなく、そのほかの医療技術職にもあてはまることだとか。

健康面のサポートをしてくれる

看護師になるためには専門の勉強をしたのちに、国家試験に合格しないとなれません。 当然かなりの勉強量が必要であり、健康面においてのサポートも可能。

同業者であればあまり健康面の相談をすることはないかもしれませんが、女性側が医療技術職でない場合は心強い健康面のサポートが期待できるでしょう。

普段一緒にいるときも、「最近体調が悪いの?」とか、「顔色が悪いね」など細かな変化に気が付いてくれます。 さらに、こうしたらいいというアドバイスもしてくれるのが看護師の彼氏です。

優しい気持ちのなかでお付き合いが進んでいく、そんな印象を受けますね。

同業者の場合は仕事の悩みを共有できる

悩みを共有

pexels.com

男性看護師と女性看護師のカップルの場合は、仕事の悩みを共有できる点がいいですよね。 これは、あらゆる同業者カップルにも言えることでしょう。 同じ看護師であっても、男女間の違いで仕事に対する考え方の違いがあることも多いので、刺激になります。

しかし、一緒にいる時間が仕事の延長にならないようにしたいもの。 大事なデートの時間が仕事の話ばかりになってしまうと楽しくないですよね、その点は注意するようにしましょう。

特に仕事の愚痴については控えめにしておいた方がよさそうです。 看護師に限ったことではありませんが、話の内容が愚痴や悪口ばかりの人とは話をしたくないでしょうから。

仕事を辞めてもすぐに次が見つかる

一般的に会社員の場合、仕事を辞めて次を探すのは大変。 よほどの資格や経験、人脈がないとお給料が下がることの方が多いはずです。 また、なかなか仕事そのものが見つからないということにもなりかねません。

その点、看護師の場合はそのような心配があまりない職種。 資格職の強みはここであり、ある程度の経験を積むことでさらに看護師であっても仕事の幅を広げられる可能性が高まります。 また、男性看護師は貴重な存在なので、是非!という声も多いです。

ずっと同じ職場という人もいますが、スキルアップルも兼ねて転職をするという人も結構います。 また、特に転職活動をしていなくても、仕事ができる男性看護師の場合は、同業者から「うちの病院に」という声もかかりやすいようです。

頼りがいがある

看護師男性は、学生時代から男性が少ない環境にいて、就職しても多くは同じような状況です。 どうしても若いときから頼りにされる存在であることは確か。

そして、頼られるということに慣れているため、自分から手を差し出してくれるのも看護師の男性の特徴です。

仕事ではこのように頼られることが多いのですが、プライベートでもその傾向が見られます。 下心のない優しさにあふれているというのが正しいのでしょうか。

頼られることに慣れていて、自然に手を差し伸べることができるのが看護師の男性には多いようです。

子どものお世話も上手

仕事柄お世話をするということが自然にできますし、小さな子どもの扱いも上手です。 もともと赤ちゃんや子ども好きという人が多いので、喜んでお世話をしてくれるでしょう。

イクメンと呼ばれる男性が増えていますが、看護師男性は普段から同僚の看護師の女性から結婚後の家事と育児について話を聞く機会も多いため、お手伝い感覚ではなく分担が当然だと思っているとか。

看護師の彼氏ともし結婚となった場合は、仕事を続けたいという女性にとっては特にベストな相手と言えますね。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー