初デートで食事!男性のテンションを下げてしまうNG行動3つ

初デートで食事!男性のテンションを下げてしまうNG行動3つ

1025

男性との初デートは、自分を印象付ける大切なイベントです。この時、食事に行くことも多いと思います。そこで、「男性のテンションを下げてしまうのでこれはやっちゃダメ!」というようなNG行動を紹介します。

1025 |

大事な初デート♪

初デートといえば、ここで良い印象を持たせることもできれば、逆に悪い印象を与えてしまうこともあり、今後の恋の行方がかかった大切なひとときです。

そんな初デートで食事をする際に、「こんな行動をしたら男性はテンションが下がってしまう」というNG行動を知っておき、これらの行動をしないように気を付けるだけでも失敗が少なくなるはずです。

では、早速紹介していきます!

1.半分以上残す

少食な人や、緊張してしまってあまり食べられないなど、事情はあると思いますが、出てきた食事の半分以上を残してしまうのはあまり印象が良くありません。

男性にしてみれば、「おいしくなかったのかな?」「つまらないのかな?」

と悪い方に考えてしまうこともありますし、「体調が悪いのかな?」

と心配したり、「もったいない!」

と、常識がないというレッテルを貼られてしまうことも・・・。

また次に食事に誘って良いものか、考えてしまいます。

少食ならあらかじめ量を減らしてもらうなどして、あまり残さないよう気を付けたいものです。

2.好き嫌いが多い

食べ物の好き嫌いが多いということがバレてしまうと、印象はダウンしてしまい、男性もテンションが下がってしまうでしょう。

相手に迷惑をかけてない!

と思うかもしれませんが、好き嫌いが多い女性は、結婚しても料理が偏りそうとか、今後のデートでもお店選びに気を遣いそうなど、良い印象を持たれないことが多いのです。

また、ワガママだと思われることもあります。

3.しゃべりすぎる

デートでの食事では、会話を楽しむのも目的の一つです。

なので、適度なおしゃべりは親しみやすさを感じさせたり、2人の距離を縮めてくれるもの。

でも、しゃべりすぎはよくありません。

あなたがしゃべってばかりいると、相手の男性も、顔を見たり頷くことに忙しくて、なかなか「食べる」ことができなくなることがあるのです。

もちろん、しゃべっている本人も、食事は進みませんよね。

お話も良いですが、やはり「食べる」ことそのものも、きちんと楽しみましょう

口に物を入れながらしゃべるのも、美しくありません・・・。

このようなことに気を付けて、素敵な初デートを楽しみましょう♪

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー