医者が不倫しやすい理由とは?医師の彼との結婚前に知っておきたいこと

医者が不倫しやすい理由とは?医師の彼との結婚前に知っておきたいこと

オトナの恋愛

もし結婚を考えている彼氏が「不倫しやすい職業」の男性だとしたら?女性に人気の職業である「医者」は、不倫しやすい職業と言われがち。今回は、医者が不倫しやすい理由などを解説します。

医者の彼氏を持つ女性にとって、結婚にリアリティを感じると湧き上がってくるのが、期待と不安。 とくに、「医者は不倫しやすいらしいよ」なんて周囲から言われると、不安で仕方なくなってしまう女性も多いのではないでしょうか。

今回は、医者は不倫しやすいという情報について分析。 不倫しやすい理由を探るとともに、結婚前の不安を払拭するために必要なことをお伝えします。

医者は不倫しやすい?

医者の男性

事実として、医者は不倫しやすい環境だといわれています。 それはいったいなぜなのでしょうか。 ここでは、条件面や環境面において、医者が不倫しやすいといわれる理由を解説します。

あくまでも個人差があることですから、一般論として参考にしてください。

看護師との不倫が多い

医者はハイスペックで女性にとってあこがれの存在。 とくに、同僚の看護師から見ると、同じ職場だからこそ仕事ができる医者を魅力的に感じてしまうことも多いでしょう。

ストレスの多い職場だからこそなおのこと、自分を受け止めてくれて、セックスの相手をしてくれる男性を探している看護師も。 身近な存在だからこそ、「不倫でもかまわない」と刹那的な思いをもって、自らアプローチしてくる女性もいるのです。

患者と関係を持つことも

なにかと不安な思いを抱えている患者もまた、頼りがいのある医者に自然と心惹かれてしまうというもの。 患者はつねに入れ代わり立ち代わりで病院を訪れますから、新しい女性との出会いという意味では非常に多くなります。

不安をぬぐってくれる医者に対する信頼感が恋心に変わり、何度か通院する、あるいは入院するうちに、自然と恋愛関係に発展することもあるのです。 病院内ではそこまで発展しないかもしれませんが、退院後に本格的に不倫関係が始まることも。

女医との不倫もあり

お互いにストレスのたまりやすい医者同士ですから、女医との不倫もありがちなケースです。 とくに、女医は経済的にも精神的にも自立している傾向にあります。

どっぷり依存的にハマる女性とは違い、医者に対するお金が目当ての不倫というわけでもなく、割り切った関係としての不倫が始まりやすいといえます。 性的な意味でもストレスを解消し、お互いの仕事の悩みも共有できる、理解しあえる関係となるでしょう。

家庭に不満があると不倫しやすい

これは医者に限らずですが、当然ながら家庭に不満がある男性は不倫しやすいのは当然といえます。 とくに、医者の場合は経済的に余裕がある家庭が多い傾向。

そのため、世間体から離婚はしていないものの、妻にある程度の自由なお金を渡す代わりにお互いに干渉しなかったり、完全に別居していたりする夫婦も。 こういった場合には、医者本人も自由度が高いため、女性と遊んでもバレにくいといえます。

また、万が一バレても妻も夫に関心がないために言及しなかったり、生活を維持したいがために見て見ぬふりをしたりすることもあります。

外科医は不倫しやすい傾向に

不倫

外科医の場合は、とくに不倫しやすい傾向があるといわれています。 それは外科医の仕事内容に由来するもの。 外科医は激務のため、精神的なストレスや性的なストレスがたまりやすいことから、不倫しやすいといえます。

また、激務であるからこそ体力的にも精神的にもタフさが要求されがち。 タフな男性には体育会系の人が多く、社交的でコミュニケーション能力が高い人が必然的に多くなります。 いわゆる「モテる男性」ということです。

若いころからモテるうえに女性関係も派手で、結婚後も落ち着かない人もいるのです。

遊んでこなかった反動で

医者になる男性のなかには、学生時代にあまり派手に遊ばず勉学に励んできた人も多くいます。 派手な遊びや女性関係をセーブしてきた人の場合、医者になって少しゆとりが出たころに、反動が押し寄せることがあります。

その反動は、いわゆる女性がいるような飲み屋で羽振りよく遊ぶというタイプの男性もいます。 しかし、不倫という形で、特定の女性あるいは不特定多数の女性と肉体関係を持って羽目を外す男性もいるのです。

ストレスを発散させるため

医者はそもそも、非常にストレスの多い仕事です。 激務である医者もいますし、仕事柄気を抜けずに過ごしている人も少なくありません。

そういったストレスのはけ口として、性的な欲求が湧いてしまうことがあります。 また、夫婦関係がうまくいっていない男性の場合は、女性から認められたい承認欲求が高まっていることも往々にしてあります。

自分を肉体的にも精神的にも満たしてくれる女性が現れると、ストレスを発散するために関係を持ってしまうことも。

医者が不倫相手として人気の理由とは?

医者

「不倫も全然アリ!」という女性陣からは、医者はとても人気な職業。 今やパパ活サイトでも引く手数多な医者ですが、その魅力はいったいどこにあるのでしょうか。

ここでは、不倫相手として医者が女性から人気の理由を解説していきます。

お金持ち

医者が不倫相手として人気の理由で、多くの人が思い浮かべるのは「お金持ち」ということではないでしょうか。 事実、医者は経済的に豊かな男性がほとんど。 勤務体系や病院の規模、仕事内容や開業医かどうかによっても年収は変わるものの、年収が1000万円にのぼる医者も多数います。

昨今においては、一般的なサラリーマンで500万円以上稼いでいる男性も少ない中、「医者と付き合ったらぜいたくをさせてもらえる」と希望を持つ女性も少なくありません。

バレにくい

こちらも勤務体系により変わるところはあるものの、変則的な仕事の仕方をしている医者は多くいます。 夜勤があったり、曜日に関係なく仕事をしていたりする医者の場合、生活サイクルの決まった会社員などに比べると不倫をしてもバレにくいというメリットがあります。

また、経済的に自由が利く医者も多いため、多少は不倫相手の女性のためにお金を使っても、経済面でバレることもないでしょう。

ハイスペック

不倫相手の女性がステータス重視の人である場合は、ハイスペックな男性を好むことでしょう。 医者はハイスペックの代表ともいうべき存在。 もちろん、不倫の場合は関係を公言することはできません。

「わたしの彼氏はお医者さん」と自慢することはできませんが、ステータス重視の女性は誰に言わずとも自分の自信として優越感を感じることができます。 「こんなハイスペックの人と付き合えているわたしまで、なんだかすごい人になった気分」という感情です。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事