彼氏がストーカーに?確認しておくべき特徴とストーカー化させない7つの方法
2726 Point
更新

彼氏がストーカーに?確認しておくべき特徴とストーカー化させない7つの方法

彼氏と仲のいいカップルは一緒に居ても幸せを感じますよね。しかし、些細なことがきっかけであなたの彼氏がストーカーに変貌してしまうことも。彼氏をストーカーにさせないよう、防衛策を知っておきましょう。

彼氏と仲がいいときは、幸せに感じる時間が多いことでしょう。 しかし、些細なことがきっかけであなたの素敵な彼氏がストーカーに変貌してしまうことも。 また、すでに彼氏が「ストーカーになりそう」と、不安に感じているなら、早めに手を打つ必要がありそうです。

さて、そんなストーカーになりそうな男性の特徴をいくつか紹介していきますので、ぜひ参考にあなたの身を守っていきましょう。

カレとこのまま続けていいか悩んだら
おすすめの当たる電話占い

20~50代の5人に1人が経験するほど、認知された悩み解決方法である電話占い。

数あるサービスの中でも特にオススメしたいのが、メディア出演多数の口コミ・人気急上昇中のウィルです。

「不倫」「離婚」「復縁」「片思い」「相性」「仕事」「人間関係」「選択」

もしこんな悩みをお持ちなら
驚愕の的中率を誇るウィルのカリスマ鑑定士たちに相談してみましょう。

「別れた彼と復縁できました!」
「離婚するって信じてよかった」
「気になるカレと上手くいきました」

実際の利用者の声からも相談してよかったという感想が多数。

今なら6,000円分の鑑定が無料で相談できるので、悩み解決のプロに答えを見つけてもらいましょう。

彼氏がストーカーになりやすい特徴や癖

ストーカーになりやすい

pexels.com

優しく自慢の彼氏が、ストーカー気質を持っていたら?なんて思うと、ゾッとしますよね。 まずは彼氏がストーカーになるかどうか特徴をチェックすることが大切です。 そこで、彼氏がストーカーになりそうな要素があるか、きちんと確かめることも必要です。

もし、この記事を読むあなたの彼氏にストーカーのような気質を感じたら、ぜひ早めに対策を取り入れ実行していきましょう。

マメな性格

マメな性格の彼氏は、優しく、よく気が付くタイプの男性です。 そのせいか、周りの女友達から「素敵な彼氏」「うらやましい」などと言われることも。 そんなマメな彼氏は、あなたにとっても自慢の彼氏になるでしょう。

しかしマメな性格の彼氏は、あなたがどこで何をしているのか?とても気になっている様子です。 あなたが飲み会に出かけると言うと迎えに来る、また連絡することが遅れただけで彼氏から何度も連絡が入っているなどの行動があるなら、独占欲や嫉妬心も強い傾向と言えるでしょう。 自分の連絡+αあなたの予定をいつも聞いてくるような彼氏なら、少々危険な香りがします。

マメで優しい性格の彼氏なら安心ですが、あなたの予定や行動をチェックする行動や、他の男友達や男性とどこで何をしているのか、気にし過ぎる彼氏ならストーカー気質がありそうです。

自信がない

彼氏自身、自分に自信がないことが原因でトラブルになったことはありませんか? たとえば、あなたが何気なく異性の話をした際に「俺は、そんないい男じゃないから。」なんて自分を否定してしまう言い方なら、とくに自分に自信がないのかもしれません。 さらに、あなたが話した男性と自分を比較してしまうようなら、嫉妬心が強いことも。

自分に自信がないことで、他の男性と比較してしまい、自己否定に陥っているなら少々危険な様子です。 あなたがどれだけ「そんなことないよ。」と話をしても、耳を貸さない様子ならかなり状況は深刻と言えそうです。

嫉妬しやすく束縛しがち

自信がないに加え、嫉妬しやすい男性は束縛しやすい傾向があります。 自分に自信があれば、嫉妬や束縛をする必要がありません。 つまり、自分に自信がないことが原因で彼女が他の男性に取られないか心配している、今の彼女を逃したら他に付き合えないと思っているなどがあげられます。

彼女以外の女性のことを考えられないので、浮気の心配は少ないと言えそうです。 しかし、他の女性に意識がいかず、矛先すべてが彼女に集中していることが考えられます。 そのため、彼女が浮気をしようものなら、彼女の裏切りを許せなくなってしまうことも。

自己中心的

自分本位な行動をとる男性は、自己中心的になりやすく彼女を振り回す傾向があります。 自分のことしか考えられない男性は、何をするにも自分が優先になってしまうのです。 そのため、彼女の気持ちや考えを優先させることができないのかも。

愛情が間違った形になることもあり、彼女が自分のコントロール下にいないと不安になってしまいます。 自分本位な男性は、自分が正しと思う気持ちも強いことから、彼女の意見を聞き入れられないこともあるのです。 一緒に居て、女性側がお付き合いしていることが苦しいと感じるのは、男性のコントロールしたい気持ちが強いことが原因かもしれません。

依存しやすい

依存しやすい

pexels.com

依存しやすい男性は、かなりの確率でストーカーになりやすいと言えます。 彼女が常にいなければ、自分ではなくなってしまうような弱い男性は、愛情と依存をはき違えていることがあります。 好きだから甘えてもいい、彼女は受け入れてくれると勝手に思っていることも。

依存してくる彼氏と別れようとしても、泣いて別れてくれないことや別れ話を切り出すと情緒不安定になるといったケースもあるのです。 依存しやすい男性は、常に甘えられる存在を探しています。 依存していることに気づかず過ごしていることもあり、本人も依存している弱い気持ちを辛く感じることも。

執着やこだわりが強い

執着やこだわりが強い男性も、ストーカー気質があると言えるでしょう。 過去のことをケンカのたびに、繰り返し掘り返すこともあるかもしれません。 そのたびに、彼女も「またその話?」なんてあきれてしまいますが、彼にとって過去のことでも許せない気持ちが強いのです。

また、自分が正しいと思い込む傾向がある男性は、とくに「相手が間違っている」などと思う気持ちも膨らむことがあるため、あなたが悪くないことでも彼の中で「悪い」と判定してしまうことで怖い結果を招くことに。 自分が否定されることや間違っているということを認めたくないので、曲がったことでも我を通そうとする傾向がありそうです。

思い込みが激しい

自分が正しいと思い込むことや、普段から思い込みが激しいことで客観的なモノの見方ができないことがあります。 客観的な見方ができないことで、偏見があることや理性を失うことも考えられます。 うまく感情を流せる、気持ちの切り替えがうまいなどができる男性は、人間関係で大きいトラブルに発展することはありません。

しかし思い込みが激しい場合、男性の一方通行になりやすく、またこちら側が何を言っても聞き入れられないこともあるのです。 思い込みが激しいことで、ちょっとしたことからストーカー気質が爆発してしまうことも。 このように思い込みの激しい彼氏は、気を付けたいところです。

感情的になりやすい

感情的になりやすい男性は、いわゆる切れやすいタイプになります。 すぐに切れる、すぐに泣く...といったことがよくあるなら、ストーカー気質があることも。 また、感情をうまくコントロールできないところから、切れると収拾がつかないといったケースに陥ることがありそうです。

過去に感情的になり誰かと激しい口論になった、周りから「切れると怖い」などと言われているなら、少々危険な面を持ち合わせています。 もし、あなたの彼氏が感情的になりやすく、上手く気持ちをコントロールできないと感じるようなら、程よい距離感を保ってお付き合いをしていくことをおすすめします。

人間関係の構築が苦手

思い込みの激しさや客観的なものの見方ができないことで、当然人間関係でもつまずきがちになってしまうでしょう。 自分の非を認めることができず、また相手を丸め込もうとするところもあります。 人間関係でも一方通行になりやすく、人と人とのかかわりが苦手なことも。

そのため人間関係の構築が難しく、会社でもトラブルを起こしがちになっていることもあるようです。 友だちもいないような状況なら、人とのかかわりが苦手で、人間関係を煩わしいと感じているのではないでしょうか。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー