初セックスの準備!初体験で失敗しないための工夫や注意点とは?

初セックスの準備!初体験で失敗しないための工夫や注意点とは?

オトナの恋愛

初めてのセックスは、緊張しやすいものです。初体験を成功させるためにも、前準備を行っておきましょう。初めてのセックスに必要なものや、セックスを充実させるためのグッズを紹介します。

大好きな彼氏と人生初めてのセックスは、とても緊張します。 初めてだからこそ知っておきたいことや、心得ておくべき知識などを把握しておきましょう。

初めてのセックスを悲しい思い出にしないためにも、前準備は重要です。 セックスで必須のグッズや具体的な準備、準備しておくとスムーズにセックスが進みやすくなるものなどを紹介します。

初セックスの年齢は?痛いもの?

ベッドの上のコーヒーとバラ

初めてのセックスを経験したことのある人の体験談を聞くと、痛かったという感想が多い印象ではないでしょうか。 どうして初めてのセックスは痛みを感じやすいのか、初めてセックスした年齢など、セックス未経験の女性が気になる基本情報をまとめました。

セックスに対して抱いていることや、自分が知っている情報などと照らし合わせてみましょう。

初セックスはいつ頃がいいの?

初セックスは早い方がいい、という話を聞いたことがある人も多いと思います。 学生時代の話題にもあがりやすく、セックス未体験の人はどことなく気持ちが焦ったことがある人もいるのではないでしょうか。

しかし、初セックスは早ければいいというわけではありません。 初めてだからこそ、自分と相手の気持ちをしっかりと確かめ合い、心身の状態が万全でお互いに同意したうえで行うべきです。

周囲に流されて、大切な初めての経験を悲しい思い出にしてしまうのはよくありません。 経験する内容によっては、トラウマになってしまう可能性もあります。

初体験の年齢は人ぞれぞれ

初体験の年齢が10代という人もいます。 中には、中高生で初めてのセックスを体験した人もいて、びっくりした経験をした人もいるのではないでしょうか?

学生、しかも中高生で初体験を済ませる人は、実は少数派です。 今後の展望や交際している人との将来などを考慮すると、学生で男性と交わるのはリスクが高いといえます。

また、首都圏では20歳以上で初体験を経験する女性が多い傾向。 心から愛する男性を見つけるまでは、自分磨きなどにたくさん時間を使い、理想とする女性像に近づけるよう努力しましょう。

初めてのセックスは痛いものなの?

初めてのセックスの体験談を聞いたり、SNSなどを見たりすると、痛みを感じたという女性の意見が多い傾向です。 痛みの原因は、セックス未体験のために膣の拡張が十分に行えていない場合がほとんど、といえます。

勃起したペニスは、個人差はありますが、女性が想像するよりも太くなります。 初めての場合、本当に挿入できるのか不安になる人もたくさんいるものです。

挿入前によく慣らしてゆっくり挿入してもらうことで、痛みが少し軽減しやすくなります。

初セックス前に整えておきたい準備

ベッドの上の男女

初めてのセックスの前に、どのような準備をしておくと安心なのでしょうか。 セックスに必須のコンドームは、男性が準備するもの? ムダ毛の処理はどの部位を行っておくべき?

万全の準備を整えるためにも、具体的な準備内容を細かくご紹介します。 初めてのセックスだからこそ、準備しておきたいグッズも確認しておきましょう。

コンドームの準備

コンドームは、初体験に限らず、性行為の前に絶対にそろえておくべきグッズです。 男性が準備する可能性は高いですが、中にはうっかりを装って持参しない男性もいます。

コンドームは避妊だけでなく性病予防にもなるもの。 望まない妊娠をしないためにも、絶対に使用してもらいましょう。

コンドームにはサイズがあるので、女性が準備するのは難しい面もあります。 しかし、準備しておいて損はありません。 念には念を入れて、女性もコンドームを所持しておきましょう。

ムダ毛の処理

脇や腕、足などのムダ毛の処理は、通年行う女性が大多数です。 自分の目に留まる場所だったり、人目が集中する箇所だったりすれば、処理も自然と頻度が上がります。

セックス前には基本的なムダ毛の処理だけでなく、アンダーヘアの処理も行っておきましょう。 男性によっては未処理の状態が好きな人もいますが、初めてのセックスだから相手の嗜好を熟知できていない状態といえます。

剃り過ぎてしまわないよう、けがに注意して処理を行ってください。

ローションの準備

初めてのセックスは、意識していないつもりでも緊張します。 緊張すると濡れにくくなる人も多く、十分に濡れなければペニスの挿入が難しくなってしまうかもしれません。

また、痛みも感じやすく出血のリスクも上がるので、初めてのセックスではローションを準備しておきましょう。 万が一、緊張で濡れにくくてもローションを活用すれば、挿入がスムーズに進みやすくなります。

痛みの軽減や、けがの防止にも繋がるので、準備しておきたいグッズです。

体を清潔に保つ

セックスの前に入浴する女性は、非常に多いです。 お風呂に入って、入念に体を洗って清潔にしましょう。

デリケートゾーンはもちろん、汗をかいたところなど、個人的にニオイが気になるポイントを入念にお手入れして準備を整えてください。 彼が一緒にお風呂に入る可能性もあるので、デートの前にムダ毛の処理は行っておいた方が無難です。

彼が一緒にお風呂に入らないと確信をもっているのならば、ムダ毛の処理や剃り残しがないかなど確認をしましょう。

気持ちの準備

初めてのセックスは、不安と同時に期待も高まりやすいものです。 不安や期待は緊張のもとになり、緊張すると体がこわばったり濡れにくくなってしまいます。

事前に気持ちの準備を整えておき、できるだけ緊張しないようにしましょう。 初めてのセックスで快感を得やすくするために、禁欲しておくのもおすすめです。

彼好みの勝負下着を準備

セックスにおいて、女性が身に着ける下着は重要。 普段使いしているような下着で初セックスに挑むのではなく、思い切った彼好みの下着を準備してみましょう。

彼女が自分好みの下着を着ているだけでも、男性の興奮度は一気にアップします。 彼の好みの下着がどんなものかわからないのであれば、普段着用しないような少し大胆な下着を購入しておくのもおすすめです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。