キスってどんな感覚なの?気持ちいい唇の感触を擬似体験してみよう

キスってどんな感覚なの?気持ちいい唇の感触を擬似体験してみよう

オトナの恋愛

キスの感覚「リアルな初体験の感想」

キスするカップル

キスを初体験したとき、みんなはどんな感想を持ったのでしょうか。まだキスを未体験の人にとっては、とても気になることですよね。大好きな人といよいよキスができると思ったら、胸のドキドキや緊張が高まるものです。

実際に初めてのキスをしたときに、どんな感想を持ったのかリアルな初体験の感想をみていきましょう。

嬉しすぎて覚えていない

大好きな彼とキスしたという喜びは覚えているけど、どんなキスだったのか覚えていないという女性も多いようです。待ちに待った瞬間にときめいているうちに、キスしてたなんてこともあります。あまりに緊張しすぎていたため、頭が真っ白になってしまうこともあるでしょう。

はじめてのキスの場合、感触や感覚よりもキスができたことの喜びの方が勝るのかもしれません。時間が経てば、お互いにキスを覚えていられるくらい余裕がでてくるものです。2回目以降の方が、よりしっかりとキスの感覚や雰囲気などを覚えていられるようになるでしょう。

想像よりも柔らかい

初めてのキスで、想像以上の唇の柔らかさを感じたという女性も多くいます。思っていた以上に唇が柔らかいと感じることで、幸せな気持ちを味わうことができるのです。唇を重ね合わせるという初体験に、気持ちよさを感じられたのは、素敵なキスを体験できたのでしょう。

唇に対して、どんなイメージを持っていたのかにもよりますが、多くの人は柔らかさに驚くようです。自分の唇を柔らかいと感じるこという経験はあまりなく、他人の唇に触れることもないですよね。大好きな彼氏の柔らかい唇が、とても心地よいと感じられれば幸せな初キスになります。

性的な欲が沸いた

初キスなのに、性的な欲求が沸いたという女性も少なくありません。

彼の唇を感じたことで、相手との絆や愛情が強くなったと感じるためもっと相手を感じたいという気持ちを持つこともあります。そのため、キスをすることで性的な欲求が沸くケースもあるのです。

特に初めてのときに激しいキスを体験した場合、性的な欲求につながることもあるでしょう。ソフトなキスが多いですが、経験豊かな男性の場合は性的な興奮をすると激しいキスをしてくることもあります。

初めてのキスで激しいキスを経験すると、次の展開を期待して性的な欲求を感じる人もいるのです。

キスの感覚をよくするための秘訣とマル秘アイテム

口紅を塗る女性

キスの感覚をよくするためには、どんな秘訣があるのでしょうか。

唇の感度がよくなるようなケアや、彼とのキスの雰囲気を高めることなどさまざまです。気持ちいいキスを実感するために、ちょっとした秘訣を知っておくと素敵なキスを体験できます。

キスの感覚をよくするためのさまざまな秘訣について、みていきましょう。

唇ケアは大事

キスをするとき、唇が荒れてカサカサになっていたら、気持ちいいキスは期待できません。素敵なキスをするためには、唇のケアはとても大事なことです。

ツヤや潤いがあるぷるぷるした唇になるために、キス専用美容液「ヌレヌレシリーズ」を使うのがおすすめです。

ヌレヌレシリーズは、保湿ケアができるだけでなくさまざまなフレーバーがあることが特徴です。素敵なフレーバーの香りは、ファーストキスの思い出を素敵なものにしてくれます。

ヌレヌレシリーズでケアをした唇なら、男性がすぐにでも、キスをしたくなるような唇に仕上げることができるでしょう。

 

 

素敵な香りで包み込む

男性が好きな香りが詰まったベッド専用香水「リビドーロゼ」は、キスを盛り上げてくれる香水です。

首元などに付けておけば、キスをしているときに男性が心地よい香りを感じます。女性のお風呂上がりの香りと、官能的な香りがする香水なので、男性が好む匂いが詰まっているのです。

リビドーロゼを使えば、素敵な初めてのキスの思い出になるかもしれません。彼がキスをしたくてたまらない気持ちになる香りなので、恥ずかしがり屋の彼氏の背中を押すことができるでしょう。この香りを感じたら、次の素敵な展開に流れるかもしれませんね。

 

気になる体臭とおさらば

彼氏と近づきたいけど、体臭が気になって近づくことができない女性は、キスすることも抵抗を感じているかもしれません。キスの瞬間に彼が、臭うと思われたらどうしようと悩んでしまいますよね。

そんな女性におすすめの、ジャムウ・ハーバルソープは体臭改善に適した石鹸です。

ジャムウ・ハーバルソープは、天然ハーブを使った優しい石鹸なので、デリケートな肌の人でも安心して使えます。体臭だけでなく、デリケートゾーンの臭い改善や黒ずみ改善にも効果があるのです。体臭が改善されれば、いつ初キスのチャンスがやってきても安心ですね。

 

色々なキスの種類を知っておく

キスの感覚をよくするためには、キスの種類を知っておくことも秘訣です。

さまざまなキスを知って試してみれば、キスの感度が高まります。初キスでは、ライトキスと言われる軽いキスが主流ですが、実は色々なキスがあるのです。

ライトキス以外は、ハードなキスの種類が豊富にあります。キスは、何度もすることで感度が上がるものなので、さまざまなキスを試すことは効果が期待できるのです。キスの感度を高めたいなら、いろいろなキスの種類を知っておきましょう。

キスの種類については、以下のリンクに詳しくあるので参考にしてみてください。

キスの感覚が台無し!キスのときのNG行動

グロい口紅

キスの感覚が台無しになったら、とても残念ですよね。

大好きな彼氏とのキスの思い出がイケてないことで終わらないためには、どんなことに気をつけたらよいのでしょうか。せっかくの彼氏とのキスのチャンスなら、よい思い出にしたいものです。

キスの感覚が台無しにならないための注意ポイントについて、みていきましょう。

ムードが台無しになる行動

男性は、キスをするときのムードを大切にしたいと考えています。ムードをまったく考えずにどこでもキスをねだることは、男性にとってよいものではありません。人混みの中やみんながいる中で、彼氏にキスをお願いするのは避けた方がよいでしょう。

ムードが台無しになるような行動を取れば、一気に男性は気分が萎えてしまうことになります。キスをねだるタイミング、ムードを考えて行動するようにしましょう。

タイミングを無視していつでもどこでも構わずにキスをねだっていると、彼に嫌われてしまう可能性もあるので注意してください。

口臭ケアをしていない

キスは唇や口を重ねる行為なので、口臭ケアは大事なポイントです。

デートの前に口臭が強くなるような食べ物を食べたり飲んだりするのは、避けた方がよいでしょう。喫煙する人は、自分が思っている以上に口臭が残るので、歯磨きや口臭ケアを念入りに心がけるようにしてください。

口臭ケアは、キスをする相手への配慮となります。自分も相手の口臭がキツかったら、あまりよい印象にはならないですよね。初めてのキスが、口臭の思い出になってしまうのはとても残念なことです。

できるだけ日頃から、口臭ケアをしっかりと行うようにしましょう。

口紅やグロスをたっぷりつけている

デートなら、メイクを完璧にして出かけたいものですが、やりすぎてしまうのはNGです。

女性が気をつけたいのは、口紅やグロスを塗りすぎることです。彼氏に綺麗だと思って欲しい気持ちはわかりますが、口紅やグロスを塗りすぎると彼の唇にベタベタとついてしまします。

唇がグロスなどでベタつく感じは、男性にとって気持ちのいいものではありません。グロスを付けすぎた唇だと、男性はキスを心地よくできないため、すぐに止めてしまう可能性が高いです。

彼氏とのデートのときは、キスすることを考えて口紅やグロスを控えめに塗るようにしましょう。

キスの感覚を知ってファーストキスを素敵な気持ちいいキスにしよう

風船を持つカップル

キスが未経験の人は、まずはキスの疑似体験をしてみるとよいでしょう。疑似体験できるアイテムは、日常で簡単に手に入るものなので、身近なところにたくさんあります。どんな感じなのかキスのイメージを浮かべて、ファーストキスのチャンスを待つのです。

キスの疑似体験で、どんなキスが気持ちいいのかを知っておけば、実際のキスで活かすことができます。気持ちいいキスの感覚を覚えて、リアルなキスを素敵な経験にして楽しんでみましょう。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

※この記事の感想を教えていただけませんか?
今後の企画の参考にさせて頂きます(編集部)

おすすめ記事