親に会わせてくれない?彼氏が安心して親に会わせられる女性像6つ

親に会わせてくれない?彼氏が安心して親に会わせられる女性像6つ

1851
update

女性の中には「親は友達」という感覚で気軽に彼氏を会わせる人もいるでしょう。人にもよるでしょうが、男性の場合そうはいきません。彼氏が親にあわせてくれない理由はもしかしたら自分にあるかも?一度ご自身を再点検してみませんか?

1851
update

なんでだろう…

「彼氏がなかなか親に会わせてくれない…」自分が彼に本気になっていると、なおさらそれは不安要素になりますよね。

でも、それって「彼氏が本気じゃないから」っていう裏付けになるのでしょうか?

それよりも彼氏は、「彼女を親に会わせられない」と思っている理由があるのかもしれません。

その理由が自分の振る舞いや言動にならないように、まずはセルフチェックをしてみましょう♩

#1:敬語を正しく使える

実は正しく使えていない人が多いもの。

特に最近の会社はフランクですし、営業職などについたことのない人はなおさらマナーや敬語には疎いところもあるかもしれません。

しかし、そもそも彼の親は、あなたのことを好いているはずがありません。

会社の上司のように「他人」ではなく、これから「家族」になるかもしれない人なのです。

その見定める眼差しが厳しくなるのも、頷けますよね。

もし家に一冊もマナーや敬語の使い方などの本がないのであれば、やっぱり一冊は買ってきちんとすべてに目を通すことをおすすめします。

#2:オンとオフを切り替えられる

彼氏の前でオンオフの切り替えなんて必要ない、と思うかもしれません。

しかし、彼はオンオフの切り替え場面を見たことがないので、「親の前でもオフのときみたいな態度を取られたらどうしよう」と気にしてしまうもの。

病院や市役所などにいくときや、旅行の手配のときなど、しっかりした一面を見せるチャンスはいくらでもあります。

きちんと公私分別できる「大人の女性である」というところを彼氏に見せておきましょう。

#3:礼法をわきまえている

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー