「遊ばれてるよね」女友達もドン引きする彼氏との関係性8つ◆後編

「遊ばれてるよね」女友達もドン引きする彼氏との関係性8つ◆後編

1694
update

前編ではお金を貸す、他の女性と遊ぶ、付き合う前の肉体関係、デートの場所についてご紹介しました。まだまだ女友達にドン引きされる彼氏との関係性はあります。私の友人を例に、引き続き後編でもご紹介していきます!

1694
update

前編では

#1:お金をかしているとき

#2:彼が他の女と遊んでいるとき

#3:付き合う前に体の関係を持っているとき

#4:外出デートはせず、彼女の家でのデートばかりのとき

をご紹介しました。

前半はこちら

後編では残りの4つをご紹介していきます♩

彼氏から「お金貸して」と求められたら!取るべき行動とその理由

彼氏にお金をせびられたら…?あなたはどうしますか。実際によくあるこのケース。友達に相談されたことがある人も多いのではないでしょうか。今回は、こんな彼氏からお金を貸してほしいと求められた場合における対処法をご紹介します。

https://koimemo.com/article/2502

#5:夜中に呼び出されているとき

彼女を夜に呼び出すなんて、彼女の安全を考えられない彼氏である証拠です。

これも友人談になりますが、大学時代、彼氏のアルバイトが夜中まであるので、その夜中アルバイト終わりの時間帯に呼び出されるのだそう。

彼女が翌日朝から授業があると言ってもお構いなし。

結局よせばいいものを、彼女の方も彼氏の言葉に従って呼び出しに応じるのですから、女友達に呆れられるのも無理はありません。

彼女は自分も「彼氏に会いたい」という気持ちで応じるのでしょうが、彼は相手が来てくれるということをわかっているのです。

つまり完全に愛の力関係では彼のほうが上。

彼女の身の安全も考えられない男性に、力関係で優位に立たれるといいことはありませんよ!

#6:送り迎えをしているとき

これも完全にわがままな彼氏に、愛情だけで振り回されているパターンです。

よく言われるのが「"私がいてあげなくちゃ彼はダメなんだ"と思っているから甘やかしちゃうんでしょ」という言葉。

ポイントは、こういう彼氏の要求を飲む女性の全員が、そこまで具体的な思いを持って動いているわけではないということ。

そこまで思いが具体的であれば「それは過ちだ」ということをこんこんと言ってきかせてあげればよいのですが、まず自分自身がどういう心理で彼の要求を飲んでいるかわかっていない場合が多いのです。

だから「そんなふうになんて思ってないよ」と言ったり、ごまかしたりすることが多い。

ある意味、ていよくプログラミングされてしまったということなのでしょう。

自分がどういう意思決定をしているかさえ明確ではないのですから、そういう彼氏は従順なロボットを作り上げる天才です。

というより、そういう状況に陥る女性のほうが、むしろ従順なロボットになる素質にあふれているという方が近いのかもしれません。

#7:ご飯代を支払わされているとき

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー