元彼との復縁を成功させたい!復縁したいと思わせる行動とは
3668 Point
更新

元彼との復縁を成功させたい!復縁したいと思わせる行動とは

元彼と復縁したいと思っているけれど、アプローチのかけ方がわからない!まずは、復縁できるかを考えてみましょう。復縁に向けたNG行動や、男性が復縁したくなる女性の特徴などをご紹介。

別れてしまったけれど、元彼のことが大好きで忘れられない。 復縁を考えたいと思っているからこそ、行動に出る前にチェックしておきたいことをご紹介します。

まず、復縁可能かどうかを考えてみましょう。 復縁を考えているからこそ行うべきではないNG行動や復縁率の上げ方、元彼が復縁したくなる女性の特徴を執筆。

元彼からの復縁サインや復縁後に結婚することはできるのかなど、復縁とその後についてまとめました。

カレとどうしても復縁したいなら
おすすめの当たる電話占い

20~50代の5人に1人が経験するほど、認知された悩み解決方法である電話占い。

数あるサービスの中でも特にオススメしたいのが、メディア出演多数の口コミ・人気急上昇中のウィルです。

「不倫」「離婚」「復縁」「片思い」「相性」「仕事」「人間関係」「選択」

もしこんな悩みをお持ちなら
驚愕の的中率を誇るウィルのカリスマ鑑定士たちに相談してみましょう。

「別れた彼と復縁できました!」
「離婚するって信じてよかった」
「気になるカレと上手くいきました」

実際の利用者の声からも相談してよかったという感想が多数。

今なら6,000円分の鑑定が無料で相談できるので、悩み解決のプロに答えを見つけてもらいましょう。

元彼との復縁の可能性を考える

考える女性

pixabay.com

元彼との復縁を考えているのであれば、まず復縁できる状態かを客観的にみて判断しましょう。

別れ方や別れた後の連絡の取り方、信頼関係など復縁できるかどうかの目安をくわしくご紹介します。

別れ際はどうだったか

別れ際の印象は、復縁を考えたときに最初に考慮すべき重要なポイントです。

別れ際、彼氏と大喧嘩をしてお互いにひどい言葉を浴びせ合って印象が悪いままになっている場合は、復縁は難しいといえます。 男性は、印象の悪い相手と再度恋人関係になりたいとは思いにくいからです。

逆に、別れるときにお互い話し合い、感謝の気持ちを伝えあって別れた場合は復縁しやすい傾向。 相手を嫌いになっていないため、再会したり別れてからも交流があったりするケースは復縁率が高めです。

別れたあとの連絡のやり取り

別れた後、連絡が取りあえる状態のままになっている。 もしくは、冷却期間を置いて連絡を取り合っているのであれば、復縁の可能性は十分にあります。

毎日連絡を取り合っているなど親密な関係があるのであれば、復縁率はアップしやすいです。

しかし、元彼と音信不通になってしまったり、SNSなどブロックされたりしている状態だとしたら現段階で復縁は難しいかもしれません。 時間を置いて再度アプローチをかけてみることを、おすすめします。

信頼関係はどんな状態か

別れた後、会社や学校で元彼と顔を合わせたとき、ある程度普通に会話ができているなら、信頼関係の回復の見込みがあります。 会話はぎこちなくても、まずは焦らず相手と接していきましょう。

楽しく会話ができていたり、お互いに信頼関係の回復を感じていたりする場合は、復縁の可能性は高めです。

別れ際の印象がよくない上に、別れた後に復縁を迫ってすがりついたとなると、信頼関係の回復は難しいかも。 相手が信用してくれていない以上、復縁は難しくなります。

別れたあとに再会したときの様子を振り返る

別れた後に再会して、元彼が比較的普通に接してくれたら、日常会話程度のコミュニケーションが取れるかもしれません。

また、元彼と顔をあわせることが多い場合も、会話をする環境が整いやすくなります。 やり取りができる関係になることが、復縁の第一歩です。

再会した元彼が、全く目も合わせてくれない。 話しかけても無視されたり、近寄ると逃げて行ってしまったりするときは、復縁のタイミングではありません。

むやみに追いかけるとさらに嫌われてしまって復縁不可になってしまうかもしれないので、元彼を追わずそっとしておきましょう。

破局後相手に恋人がいるかどうか

別れた後、元彼に新しい彼女ができたとなると、復縁の可能性は非常に低くなります。 好きな人ができた場合も、同様です。

無理にアプローチをかけると、シャットダウンされてしまう可能性があります。 元彼に恋人がいたり新しい恋をしていたりするならば、その恋の雲行きが怪しくなるまで静観しましょう。

元彼に恋人が居なかったり、片思いをしている相手が居なかったりするのであれば、徐々にアプローチをかけることは可能です。

少しずつ距離を詰めることを意識して、適切な距離感を保った状態で元彼にアプローチをかけましょう。

元彼と復縁したいときにやってはいけない行動

チェックリストに記入

pixabay.com

元彼と復縁したいのであれば、復縁を遠ざけるような行動は避けたいものです。 女性であればやってしまいがちな、復縁を遠ざけるNG行動についてまとめました。

復縁は劇的に仲良くなって、すぐにかなうものではありません。 相手へのアプローチのかけ方に注意しましょう。

元彼を追ってしまう

自分は元彼のことが大好きであっても、元彼は同じ気持ちではない可能性の方が高いです。 元彼から別れを告げられたとなると、元彼の気持ちが完全に離れている状態といえます。

男性は、好意を寄せていない女性からむやみに追われることを嫌う人が大半です。 追われると逃げたくなるのが男性の特徴なので、別れた後に元彼を追ってしまうのは厳禁!

追いかけてしまうと、元彼からの印象が悪化してしまい、復縁が叶わなくなってしまうかもしれません。

追いたい気持ちをぐっとこらえて、破局後しばらくは干渉せずに自分の時間を充実させましょう。

連絡を無視する理由を立て続けに聞く

冷却期間を十分にとった後、久しぶりに連絡したら返事がない。 これは、相手の男性から「あなたと話すことはない」という無言のメッセージです。

冷却期間を置いたからといって、誰でも連絡しあえる仲になるとは限りません。 返事がない、無視されるのであれば、ブロックされるのを避けるためにも深追いしない方が得策です。

返信しない理由は、拒絶以外にも多忙や体調不良が考えられます。 心配になる気持ちはわかりますが、どのケースであっても立て続けに理由を問うような内容のメッセージを送信は不可。 うっとうしがられてしまい、そっぽを向かれる可能性があります。

待ち伏せして会う

元彼に会いたい気持ちを抑えきれず、友人やSNSなどから情報収集を行って元彼に会いに行く人もいます。 偶然を装ったとしても、元彼は元カノに対して非常に悪い印象を持つ行動です。

一度待ち伏せして偶然を装って会いに行ってしまうと、嫌われるだけでなく恐怖心も植え付けられてトラウマになる可能性があるので絶対にやめましょう。

周囲の人に失恋を言いふらして落ち込む

失恋したかわいそうな自分に浸ってしまい、友達に失恋のことを言いふらしてしまう行動もよくありません。

周囲を巻き込んで恋人との別れを騒いでしまうのは、周囲の人に迷惑がかかる行為です。 元彼からの印象も悪くなってしまうので、自然と復縁も遠のいてしまいます。

また、友人の中には口が軽い人もいるかもしれません。 ここだけの話だったはずが、気がつけば周囲に広まっているということもあるので、失恋の話をするなら信頼できる人だけにしましょう。

自暴自棄になる

失恋のショックで自暴自棄になってしまうと、復縁を遠ざけます。 暴飲暴食は自らの見た目を大きく変えてしまう可能性があるだけでなく、健康状態が悪化するリスクもある行為です。

また、自暴自棄の末にワンナイトラブに走る行為は非常に危険! 犯罪に巻き込まれる可能性があるだけではなく、一瞬気がまぎれるだけであとから後悔することも考えられます。

SNSなどで落ち込みアピール

破局後にLINEやSNSのアイコンとヘッダーを真っ黒にして落ち込みアピールをするのは、それを見た友人などにも何かあったことが見てすぐに伝わってしまいます。 真っ黒にするのは、病んでいる印象にもなりやすいのでおすすめできません。

また、タイムラインやひとこと欄などにポエムを掲載すると、元彼だけでなく目にした友人なども引いてしまいます。 SNSでのポエム投稿も同様なので、気をつけましょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー