既婚男性が本気に!離婚を決意させる女性の特徴&男性の本気度がわかる行動
3753 Point
更新

既婚男性が本気に!離婚を決意させる女性の特徴&男性の本気度がわかる行動

不倫をしている人は周囲にもたくさんいるけれど、既婚男性が本気で離婚を決意して不倫相手との恋を実らせたという例はあまり聞きません。どのような女性が既婚男性を本気にさせるのでしょうか。

不倫をする人はたくさんいますが、本気で離婚を考える人は10人に1人いるかいないかだと言われています。 様々な困難を乗り越えて不倫相手と再婚する確率は更に低く2%~5%です。

結婚は先着順のルールに縛られます。 それが社会の秩序を守り、整った養育環境を確立するには必要なことかもしれません。 しかし、人を好きになる感情は先着順のルールで抑制できないときがあります。

ルールを破ったことによって与えられる罰を甘受できるほどお互いを思う気持ちが強ければ、一緒に罪を背負って生きていく道を選ぶ人もいるでしょう。 本記事では既婚男性が不倫相手と生きるために離婚を決意する兆候や実際の行動、決定打などについて解説します。

既婚男性とゴールに辿り着くには多くの試練や困難を乗り越えなければなりません。 ある程度の時間はかかるようですが、かといって待ちすぎても結果は出ないようです。 記事の後半で、出会ってから結婚するまでにかかった平均的な期間についてもご紹介します。

カレは私の事好きなの!?
おすすめの当たる電話占い

20~50代の5人に1人が経験するほど、認知された悩み解決方法である電話占い。

数あるサービスの中でも特にオススメしたいのが、メディア出演多数の口コミ・人気急上昇中のウィルです。

「不倫」「離婚」「復縁」「片思い」「相性」「仕事」「人間関係」「選択」

もしこんな悩みをお持ちなら
驚愕の的中率を誇るウィルのカリスマ鑑定士たちに相談してみましょう。

「別れた彼と復縁できました!」
「離婚するって信じてよかった」
「気になるカレと上手くいきました」

実際の利用者の声からも相談してよかったという感想が多数。

今なら6,000円分の鑑定が無料で相談できるので、悩み解決のプロに答えを見つけてもらいましょう。

既婚男性が本気で離婚を決意して一緒になりたいと考える女性の特徴

情熱的な女性

pexels.com

不倫にはしる男女の目的は、恋をしたい、セックスを楽しみたい、刺激がほしいといったものがほとんどです。 そんな既婚男性が離婚という困難を乗り越えてでも一緒になりたいと感じる女性とはいったいどんな女性でしょうか。

癒やされる

「男は敷居を跨げば七人の敵あり」という言葉が示すように、男性は職場はもちろんのこと、趣味や近所付き合いなど様々な場面で体裁を保とうと気を張って生きています。

そんな男性がほっと一息できる空間が家庭の中にみつからないとき、癒やしの場を求めて彷徨いたくなるようです。 張り詰めた神経をほぐしてくれる癒やしの空間とは、ありのままの自分をさらけ出せる空間です。 それは、双方が自然体でいられる空間かもしれません。

本気の愛情や労りを感じる

美人でスタイルが良くても愛情や労りを示してくれないパートナーと過ごすのは寂しいものです。 そんなとき自分のことを本気で愛し、大切にしてくれる人と出会えたら、こんな人と暮らすのが、最大の幸せであることに気が付きます。

誰でも死ぬ時に頭に浮かぶのは、お金や名誉ではなく、家族や愛する誰かのことだといいます。 お金や名誉を求めて努力するのも、愛する人のためなのではないでしょうか。

愛情の消えた家庭で凍えてしまった心を溶かしてくれる温かい女性、既婚男性がそんな女性と出会うと、全てを放り出してでもその人と離れたくないと思うようです。

妻への不満を満たす魅力を持つ

誰もがみなどうしても譲れない価値観があります。 恋人や配偶者に対して求めるもの、どうしても許せないことはひとそれぞれ異なります。

妻には栄養たっぷりの家庭料理を作って欲しい人、清潔な生活空間が無いと安らげない人、配偶者とは対等な関係を保ちたいという人、みな、パートナーに対して欲しているものはバラバラです。

求めるもの、許せないことがピッタリと一致したカップルが価値観の会う理想の夫婦なのかもしれません。 もし、結婚したパートナーが価値観の全く噛み合わない同士であった場合、双方の不満がつのっていきます。

そんなとき、お互いに必要とするものがピッタリと噛み合った相手に巡り会えたら、とても魅力的に感じます。 妻への不満が強ければ強いほど、巡り会えた女性に強く惹かれていってしまうのです。 このように、不倫から離婚、再婚へと突き進むのは妻への不満が引き金になっている場合も多いようです。

より良い人生を歩むパートナーとして相応しい

男は単純だからと決めつけてはいけません。 ほとんどの男性は単純な部分と打算的な部分を併せ持っています。

女性に癒やしや愛情を求めるのと同時に、より充実した人生を歩むに相応しい知性や能力を持った女性を男性は求めます。

学歴や収入に限らず、コミュ力や人間性に優れた妻であれば、上司や同僚への気配りもできるので職場の人間関係にもプラスに働きますよね。 それに、親戚づきあいや近所付き合いも上手にこなしてくれるので安心です。

向上心が強く野心を抱く既婚男性は、自分を引き上げてくれる能力を秘めた女性に出会ったときに、本気で離婚を考えることがあります。

既婚男性が本気で離婚を考え始めた兆候

不倫

pexels

既婚男性が本気で離婚を考え始めると、その徴候が態度や行動に現れます。 甘い言葉や無責任な約束はほとんど意味がありません。

実際の行動や態度の変化だけが、真実の一部を反映しています。 既婚男性が本気で離婚を考え始めた兆候を見逃さずに、その気持を大事にしていきましょう。

会い方の質や頻度が変わる

会ってもセックスしてすぐさよなら、会う時はいつも彼の都合に合わせてばかりという段階では、彼の本気度は低いでしょう。 ふたりでゆっくりくつろぐ時間が増えたり、あなたの体調や気持ちを思いやって会う時間や回数が増えたりしてきたら、彼の本気度が高まっている証拠です。

逆に、常に家庭優先で、会う約束をしてもドタキャンされたり、連絡しても無視されることが多いのであれば、彼に離婚や再婚の意思はほとんど無いのでしょう。

連絡が増える

以前は通勤途中や会社など奥さんの目が届かないところから連絡をしていたのに、自宅にいるときでも頻繁に連絡をくれるようになったのであれば、妻や家庭を慮る余裕が無いくらいあなたのことが気になっているのかもしれません。

連絡が以前よりも頻繁になった、連絡をしてくるとき、場所や時間を選ばなくなったというのは、既婚男性が本気で離婚を考え始めている兆候です。

二人の将来について具体的な話をする

不倫関係の二人にとって、将来や結婚の話はタブーです。 不倫関係にある既婚男性が将来や結婚について具体的な話をするようになったとしたら、本気で離婚を考えている兆候です。 あなたと会うひと時を楽しむ関係から、一緒に生きる未来を思い描く関係に発展しています。

大きな家に住みたいとか、豪華クルーズで世界一周したいなど、非現実的な夢を語っているうちはまだまだかもしれません。 二人の収入で実現可能な具体的な生活について度々話すようになれば、本気度が上がっていると判断できます。

二人の思い出を残そうとする

遊びの相手であれば、一緒に写真を撮るなど証拠に残る行為はタブーです。 妻や家族にみつかるリスクを犯してまで、未来を一緒に過ごすことを想定しない相手との思い出を作ろうとする人は少ないかもしれません。

既婚男性が不倫相手と思い出を残そうとするのは、本気で離婚を考え始めた兆候と言えるでしょう。 一緒に年を重ねながら振り返る思い出を形に残したいのです。

ふと考え込む

ふと考え込むことが増えた場合、彼が離婚について真剣に考えたり悩んだりしているのかもしれません。 もちろん、逆のことを考えている可能性もあるので、他の状況と合わせて総合的に判断する必要はあります。

もし、会う回数や一緒に過ごす時間、連絡の頻度が増えている中で、ふと考え込むことが増えているのであれば、彼は本気で離婚について思いを巡らせている可能性が高いでしょう。

家に帰りたがらない

あなたと会ったり連絡をしたりする頻度が増えると、彼は家庭での居心地がますます悪くなります。 すると、あなたと過ごす時間が彼にとってより貴重な安らぎの時間に変わります。

ぞっとするほど張り詰めた空気が漂う家庭に戻るのは義務感だけ、もはやなんの喜びも感じません。 最初は、不倫相手と会ってもせいぜい2~3時間一緒にいただけだったのに、本気度が増すにつれて、いつまでも家に帰ろうとしなくなります。 少しでも長く不倫相手のもとにとどまろうとするのは、既婚男性が本気で離婚を考えている兆候です。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー