すぐ別れるカップルと長く続くカップルの違いをLINEや行動からチェック
3045 Point
更新

すぐ別れるカップルと長く続くカップルの違いをLINEや行動からチェック

いつも恋が短命な人は、何か原因があるはずです。長続きする恋をするには、どんなことをすればよいのでしょうか。すぐ別れるカップルと、長続きするカップルの違いについて解説します。

世の中には、すぐ別れるカップルと長続きするカップルがいます。 恋が長続きしないカップルには、どんな原因があるのでしょうか。 できれば、大好きな彼氏と長くお付き合いをしたいですよね。

すぐ別れてしまうカップルには、行動や会話などに特徴があります。 逆に、長続きするカップルにも同じように特徴があるのです。 すぐ別れてしまうカップルと、長続きするカップルの行動や会話、LINEなどの特徴についてみていきましょう。

カレと長続きする秘訣知りたい!?
おすすめの当たる電話占い

20~50代の5人に1人が経験するほど、認知された悩み解決方法である電話占い。

数あるサービスの中でも特にオススメしたいのが、メディア出演多数の口コミ・人気急上昇中のウィルです。

「不倫」「離婚」「復縁」「片思い」「相性」「仕事」「人間関係」「選択」

もしこんな悩みをお持ちなら
驚愕の的中率を誇るウィルのカリスマ鑑定士たちに相談してみましょう。

「別れた彼と復縁できました!」
「離婚するって信じてよかった」
「気になるカレと上手くいきました」

実際の利用者の声からも相談してよかったという感想が多数。

今なら6,000円分の鑑定が無料で相談できるので、悩み解決のプロに答えを見つけてもらいましょう。

イチャイチャカップルはすぐ別れる?

手をつなぐカップル

pixabay

イチャイチャするカップルは、すぐ別れるというのは本当なのでしょうか。 周りが見えないほど、2人の世界に入り込んでいるカップルいますよね。 カップルが別れてしまう理由は、どんなことがあるのかみていきましょう。

アツアツに盛り上がっている期間は長続きしづらい

アツアツに見えるカップルのほとんどが、付き合いはじめのケースです。 イチャイチャするような状態は、基本的に長続きしません。 付き合いが長くなればなるほど、落ち着いた関係になっていきます。

アツアツな状態を見ると、羨ましいくらい仲がいいと思うでしょうが、実は恋愛の勢いに乗っているときの状態であるケースが多いです。 恋愛がスタートしたときは、どんなカップルでもロマンティックな関係に酔いやすくなりますよね。 この期間が過ぎたあとに、心地よい関係を築くことができれば長続きしやすいですが、そうでない場合は別れてしまうこともあるのです。

倦怠期を乗り越えられない

イチャイチャするような期間は、恋愛の高揚感を感じる状態です。 冷静な考えができず、素敵な彼氏と夢の世界にいるようなもの。 そのため、その期間が過ぎて現実が見え始めたときに、気持ちが冷めていってしまうこともあります。

そんな状態を倦怠期と感じ、どうしてもアツアツの期間と比較してつまらないと考えてしまうのです。 しかし、長い付き合いとなれば恋愛状態というのは、最初だけなのでアツアツではない状態がベースとなります。 恋愛状態でアツアツな関係でしか付き合えないカップルは、長続きしにくいでしょう。

すぐ別れるカップルの特徴をチェック!会話編

男性をパンチする女性

pixabay

すぐ別れるカップルの会話には、実は特徴があるのです。 何気ないコミュニケーションであっても、長続きしづらくなるような会話をしていることもあります。 すぐ別れるカップルの会話の特徴をチェックしてみましょう。

恋人からの愛を確認したがる

恋人に対して、自分への愛を確認したがる女性はすぐ別れやすい傾向があります。 自分への愛情がどれくらいなのかを聞いたところで、結局何も変わりません。 そして、相手にとっては、そんな質問を面倒だと感じてしまうこともあります。

相手からの愛情を求めるばかりでは、関係が長続きするはずがありません。 まずは、自分が相手を思う気持ちを持つことが大事です。 長続きするカップルは、相手を思う気持ちが強いことがポイントとなります。

ネガティブな発言が多い

ネガティブな発言が多い人と一緒にいると、気分が良くなくなり疲れてしまいませんか。 デート中に、「疲れた」や「だるい」などネガティブな発言が多いと、相手を疲れさせてしまいます。 同じことをしていても、「楽しい」や「嬉しい」などのポジティブな発言がある方が気分がよいですよね。

ネガティブな発言が多い人は、相手の気持ちが自分から離れやすくなります。 一緒にいても楽しめない上に、彼女も文句が多いとなれば付き合い続ける意味がないと思ってしまいますよね。 文句やネガティブな発言が多いカップルは、長続きしにくくすぐ別れやすいでしょう。

恋人をよく責めてしまう

恋人に対して、非難ばかりする人は長続きしにくくなります。 例えば、連絡が遅い、ファッションがダサいなど、何かにつけて自分のことを非難されたら気分がよくないですよね。 相手に文句ばかり言う人やイライラしやすい人は、関係を続ける上で問題となります。

自分のさじ加減だけで相手のことを非難するのは良いことではありません。 言われている相手はストレスとなってしまうので、一緒にいたいとは思わなくなるのが自然な心理です。

思ったことをそのまま口に出す

相手を傷つけるようなことを、口に出してしまうような人は相手にとって負担になります。 例えば、彼氏がデート中に「あの子かわいいよね」などと何度も言ってきたら、自分のことを好きではないのかと思ってしまうものですよね。 相手を嫉妬させるつもりで言っているかもしれませんが、逆効果となることもあります。

たまに言うくらいなら問題ありませんが、何度も言うようなことがあると相手は面倒に感じてきてしまうでしょう。 なぜそんなことを言うのか、理解できない人もいます。 思ったことをそのまま口に出すような会話は、長続きしにくくなることになるでしょう。

本音で話せていない

本音で話せないカップルは、長続きしにくい原因となります。 なぜなら、つまらない会話になってしまうからです。 こんなことを言ったら嫌われてしまうかもしれないなどと、考えてしまうことで言葉を選びすぎてしまうケース。

長続きするカップルは、本音で会話することができます。 本音で会話をすれば、お互いのことを知ることができますよね。 相手が何を考えているのかわからないと感じ、心の距離が縮まらない原因を作ってしまうのです。

すぐ別れるカップルの特徴をチェック!行動編

手を繋ぐカップル

pixabay

すぐ別れるカップルの行動にも、なんらかの特徴があります。 普段考えずに取っている行動の傾向が、場合によっては別れを引き寄せてしまうこともあるのです。 すぐ別れるカップルの、行動の特徴をチェックしてみましょう。

一緒に過ごす時間が長い

恋人ができると、四六時中一緒にいたいと考える人いませんか。 会いたいと何度も連絡したり、呼び出されたらすぐ行ってしまったりするような人です。 付き合い始めは会う頻度が多くても、だんだんとペースが変わっていくもの。

恋人と毎日のように会っていると、相手にとってストレスになってしまうこともあります。 適度な距離感で会っていたら何も問題がなかったのに、一緒に過ごす時間が長いことがネックで別れてしまったというケースもあるのです。

頻繁にデートしすぎている

毎日のようにデートをしていると、長続きしにくい原因となります。 仕事が終わったら一緒にデートをし、週末は必ずデートというようになると自分の時間がなくなってしまいます。 最初のうちは良くても、束縛感を感じてしまい新鮮さもなくなってしまうのです。

週末などのお休みだけデートをするような頻度であれば、お互いに負担がありません。 せっかくのデートなのに、使命感のようになってしまったら楽しくなくなってしまいます。

約束や誓いが多すぎる

2人のルールが多すぎると、束縛感を半端なく感じてしまいます。 例えば、寝る前には必ず電話をするや、会わない日は必ず1日3回LINEをするなどのような決め事です。 1つや2つ程度の決め事ならさほど負担はありませんが、あまりにも多くなるとしんどくなってしまい関係性に影響を与えてしまいます。

長続きするカップルの多くは、決め事をほとんど作りません。 そんなことをしなくても、お互いを信頼することができるからです。

見返りを求めてしまう

自分の意見を押し通そうとして、相手に見返りを求めるカップルは長続きしづらいもの。 例えば、自分は男友達と遊ばないからといって相手にも女友達と会わないことを強要する、などです。

自分の意見に対して、相手も見返りをするのが当たり前だと思っているような人。 何かをしてあげるんだから、私に何かをしてくれるもの、という考え方は、別れを引き寄せてしまいます。 長続きするカップルは、相手のためにという考え方を持っているので、一緒にいたいという気持ちになれるのです。

キスやスキンシップが少ない

キスやスキンシップの回数が多いほど、長続きするという説があります。 付き合いたての頃は、ラブラブでキスの回数が多かったのに、だんだん減ってしまったというカップルは注意です。 付き合いが長くなっても、回数が変わらないカップルは、満足度が高く良い関係を築けます。

付き合い始めの頃から、回数は多くなくてもコンスタントにしていれば、不満に感じません。 スキンシップやキスは、関係を長く続ける上で大事なことなのです。

※表示価格は記事公開時点の価格です。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー