医者と患者での恋愛はあるの?タイプの患者を診察したときの医者の本音

医者と患者での恋愛はあるの?タイプの患者を診察したときの医者の本音

恋活

医者と患者がNGならどうやって恋愛すればいいの?

LOVE

医者の多くが患者との恋愛をNGと思っていることが多いですよね。 患者との恋愛がアリと思っている場合でも、短い診療時間内で恋愛対象に見られるのも至難の業ではないでしょうか。

では、医者と恋愛したい人がほかの方法を使うという場合、どうやってお近づきになればいいのか見ていきましょう。

マッチングアプリ

マッチングアプリで医者と出会うという方法があります。 これは、実際に職場には出会いのない医者や職場恋愛はしたくない医者が利用しているとか。

大学病院などの大病院に勤務していると、独身の女性はかなりいますし、よりどりみどり状態かもしれませんが、規模の小さな病院に勤務している場合、女性は既婚者ばかりということもあるようです。

そのような医者は忙しさもあって出会いがないので、マッチングアプリを利用しているみたいですね。

バーで知り合う

医者はひとりになる時間が少なく、自宅には寝るために帰るだけという人も多いです。 そういう人が意外と出没するのが、バーです。

ひとりでお酒を飲むのが好きという人は、時間のあるときにふらっと立ち寄ることも多いとか。 バーといっても、静かにゆっくり飲むところであり、お客さまのほとんどは1人もしくは、恋人同士であることが多いでしょう。

街中にある大病院に近い素敵なバーは、おひとりさまの医者が飲みにくることも多いので、出会いの場になる可能性もあるでしょう。

同窓会で再会

クラス単位の同窓会であれば難しいかもしれませんが、学年単位の同窓会であれば、成績の良かった男子は医者になっている可能性が高いでしょう。 もしかすると、数人はそのような男性がいる場合も。

同窓会というのは、今の自分の状況が説明しにくい人は参加しない場合が多いですよね。 たとえば、失業してしまったとか、学生時代はモテていたのに面影もないとか…勤務先に自信がないという場合も参加しないことが多いもの。

医者になっている同級生というだけで競争率が高そうなのは想像できますが、せっかくのチャンスを無駄にしないためにも同窓会に参加してみましょう

合コンで出会う

医者との合コンに参加するという方法もあるでしょう。 この場合、どこかで医者とつながりのある友達を作っておかなければなりませんし、医者との出会いを求めているということを伝えないとチャンスは巡って来ないですよね。

チャンスを増やすためには、普段から人脈を広げておくことは必要ですし、根回しも必要になってくるでしょう。

結婚相談所に登録

結婚相談所に登録すると、好みの相手についてダイレクトに伝えることができますよね。 また、結婚相談所というのは婚活では費用が掛かるということもあり、それ相当の収入がある人が多く入会しています

医者の入会者というのは実は多く、職場恋愛をしたくない人や、バツイチで結婚に失敗しているので恋愛そのものに臆病になっているという人もいるようです。

病院で働く

病院で働くという場合、医療系の資格があれば、それを利用した職種に就きやすいでしょう。 もし、特に資格がないという場合は事務系の方で空きがあれば、仕事をすることも可能です。 とはいえ、大病院という場合は会計の方と医者というのは仕事での接点はなかなかありませんよね。

病棟クラークなど、医者との接点がある仕事の方がお近づきになれるかもしれません。 どうにかして病院に勤務し、誰かに紹介してもらうというようなパターンが自然なのかもしれませんね。

医者への効果的なアプローチ方法

アプローチ

医者へはどのようなアプローチ法が効果的なのでしょうか。 医者は基本モテますし、女性からのアプローチも慣れているかもしれませんよね。 ほかの女性とはちょっと違うアプローチをする、あなたらしさを出す、アプローチにも作戦が必要です。

医者ではなく、彼そのものをみること

医者というのは、医者であることをすごいと褒められることには慣れています。 医者というブランドで近づいて来る女性が多いので、医者としての彼ではなく、ひとりの男性として見るようにしましょう。

仕事の話などは向こうからあれば聞いてみるのもいいのですが、医者の仕事がらみのトークは同業者でもない限り、したくないのが本音です。

そのほか大勢の女性が話すと思われる話ではなく、彼のなかで印象に残るようにしなければなりません。

肉食女子になって積極的にアプローチ

医者を狙っている女性は多く、彼にとっても女性はよりどりみどりの状態でしょう。 この場合、待っているだけでは進展は難しいと思われるので、自分から積極的にならなければなりません。

積極的といっても、あまりにもガツガツしている感じだと嫌悪感を残してしまいます。 印象に残るような積極性は欲しいところですよね。

多忙さを理解して仕事を支える姿勢を見せる

医者は忙しいのが当たり前です。 お付き合いしても、サラリーマンの彼氏のように構ってもらえない可能性は高いでしょう。 彼に構ってもらいたいという思いを、彼を支えたい思いに転換できるくらいではないと務まらないはず。

医者は面倒な女性というのが一番嫌で、しっかりしているけど控え目な女性を好む傾向があります。

同業者であれば仕事の話を聞くこともできますが、そうでない場合は難しいですよね。 まずは一緒にいるときに居心地のよい時間を過ごせるようにしましょう。

家庭的なイメージをもってもらう

医者の多くは健康に悪いと思いながら食事は適当に済ます傾向がありますよね。 空いている時間にさっと済ませることができるものばかりで、栄養面が気になります。

まだお付き合いしていない場合は、手作りのお料理などをおすそ分けする場合も、あまりにも手の込んだものはNG。 相手に負担になるようなものは自己満足となってしまいます。 あくまで無理をしていない雰囲気を出しつつ、栄養面を考えたお料理にしましょう。

医者と患者の恋愛はNGでも別の方法で出会い・アプローチしてみよう!

男性

医者の彼氏が欲しいという人は多いのですが、実際にはなかなか出会いがないものです。 患者として出会っても、それが恋愛に発展するのは難しく、マッチングアプリや結婚相談所のような別の方法を試した方がいいでしょう。

医者との出会いの次は、アプローチ方法が大切。 あなたがそのほか大勢の女性と同じように見られないようにすることが必要です。 会話の内容は特に大事で、医者としてではなく、ひとりの男性として接しましょう。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

※この記事の感想を教えていただけませんか?
今後の企画の参考にさせて頂きます(編集部)

おすすめ記事