浮気現場を目撃してしまったら?ショックでも衝動的な行動は控えよう
2213 Point
更新

浮気現場を目撃してしまったら?ショックでも衝動的な行動は控えよう

彼の浮気現場を目撃してしまったら、ショックであることはいうまでもありません。今回は、浮気現場を目撃した場合の対処法を解説。感情に飲まれて衝動的な行動をしないよう気をつけましょう。

もし彼の浮気現場を目撃してしまったら…? 想像するだけでも受け入れがたい状況ですが、万が一はありえるもの。 ショックを受けてしまうのは当然のことですが、そんなときにも衝動的な行動は控えるのがよいといえます。

今回は、浮気現場を目撃してしまった時の対処法を紹介。 もしかしたら彼が浮気しているかもと警戒している女性はもちろんのこと、すでに浮気現場に遭遇してしまって戸惑っている女性も、今後の行動を決める参考にしてくださいね。

本気でカレの浮気に悩んでる人向け
おすすめの当たる電話占い

20~50代の5人に1人が経験するほど、認知された悩み解決方法である電話占い。

数あるサービスの中でも特にオススメしたいのが、メディア出演多数の口コミ・人気急上昇中のウィルです。

「不倫」「離婚」「復縁」「片思い」「相性」「仕事」「人間関係」「選択」

もしこんな悩みをお持ちなら
驚愕の的中率を誇るウィルのカリスマ鑑定士たちに相談してみましょう。

「別れた彼と復縁できました!」
「離婚するって信じてよかった」
「気になるカレと上手くいきました」

実際の利用者の声からも相談してよかったという感想が多数。

今なら6,000円分の鑑定が無料で相談できるので、悩み解決のプロに答えを見つけてもらいましょう。

浮気現場を目撃するパターン

赤い服を着た女性

pexels.com

「浮気現場を目撃する」とありますが、「実際にそんなことってあるの?」と思っている女性もいるのではないでしょうか。 男性は女性よりもうっかりしていることも多く、「なぜそんなバレることをするのだろう」と疑問に思ってしまうことも珍しくありません。

デートを目撃

街中を歩いていたら偶然、彼と別の女性がデートしているところに遭遇してしまった…というパターンもあるよう。 都会の場合は、遭遇する確率は相当レアなものです。 しかし、ある程度行動パターンが限られてくるカップルの場合はありえることも。

とくに、彼女に嘘をついていて「この日は仕事だと言っていたのに」「会社の同僚と食事だと聞いていたのに」というところから浮気が確信に変わることも。

彼の家で遭遇

意外に多いのが、彼の家で浮気相手と遭遇したというパターン。 本命彼女がいるにもかかわらず、自宅に浮気相手を呼ぶこと自体、なかなか心臓の強い男性といえますが、何も考えていないとそのような行動に出る人も。

こういううっかりをする男性は、自宅に浮気相手の痕跡が残っていることも珍しくありません。 アポなしで家に行ったら浮気相手が上がり込んでいたケースもあれば、家の近くまで行ったら彼の家からあやしい女性が出てきたケースもあります。

スマホの中身やSNSに証拠

彼のスマホを見る機会があったときに、あきらかに浮気の証拠となるものが残っている場合も。 とくに、決め手となるのは写真です。

浮気相手とのラブラブなツーショット写真や、場合によってはセックスにまつわる写真も…。 浮気相手とのそんな証拠を残しておくこと自体心理が謎ですが、あまり深く考えない人はそういうことをしまうのでしょう。

また、彼のSNSから浮気の情報を入手することも。 浮気相手だとあらかじめ疑っていた女性にタグづけされていたり、同じ日に同じ場所の写真をアップしたりすることで判明することがあります。

浮気相手と偶然知り合う

これは浮気相手自身も、自分が浮気相手だと知らずにいる場合に起こること。 偶然知り合った女性と話が弾み、よくよく聞いたらその女性の彼氏が自分の彼氏と同一人物だった…というパターンです。

確率的には低いかもしれませんが、彼が同じコミュニティ内で手を出していれば十分ありえることです。 なお、SNSのほうがリアルで会うよりは遭遇する確率は高いといえるでしょう。

何気なく共通の知り合いがいる女性のSNSを覗いての発覚や、彼の知り合いからたどった先の女性が浮気相手だったということもありがちです。

浮気現場を目撃したときの対処法

涙を流す女性

pixabay.com

いざ浮気現場を目撃してしまったら、どのように対処すればよいのでしょうか。 彼氏に浮気疑惑が持ち上がっている場合は、あらかじめ心の準備もできるでしょう。 しかし、不意打ちの場合には衝撃的でどうしたよいか戸惑ってしまうかもしれません。

なるべく冷静になる

浮気現場を目撃したら、ショックが大きくて頭が真っ白になってしまうことでしょう。 そのあとに怒りや悲しみが湧いてくるものですが、可能であれば感情に飲み込まれず、なるべくその場では冷静さを保つよう心がけます。

その場で取り乱して状況をただ眺めるのではなく、事態を冷静に観察できるとのちのちにプラスとなります。 また、ショックのあまり取り乱し、思いがけぬ事故に巻き込まれないようにも気をつけましょう。

感情任せに乱入しない

怒りに支配されてしまうと、思わず感情的になって浮気現場に乱入してしまいたくなるでしょう。 もちろんその感情自体は抑えなくてよいことです。 ですが、公共の場やシチュエーションとして自分も誰かといる場合であれば、一呼吸おくことも大切です。

怒りにかられてヒステリックになる女性は、男性から敬遠されがちです。 彼にあえてその姿を見せる必要もありません。 怒りのあまり女性や彼に手を出してしまいそうな人は、ぐっとこらえることを心掛けましょう。

出来るかぎりその場で相手の情報を集める

あとから彼に浮気の事実をつきつけ詳細を聞くためにも、冷静さを保ち客観的にその場の状況をよく見て、記憶しておきます。

とくに、浮気相手の情報はよく記憶しておきましょう。 どんな容姿の女性で、どんな特徴があったか。 名前がわかるものはあるかなど、あとで調べるにしても彼に直接尋ねるにしても、情報は多いほうがよいです。

自分の気持ちを癒すことを優先する

あまりにもショックな気持ちが湧いてしまっていると、ときに自分を責める思考になる女性もいます。 そんなときは、一旦彼からも距離をとること。

しばらく会いたくないと思うのであれば、気持ちが落ち着くまでは会うことも連絡することも避けます。 「そんなことをしたら彼に失礼なんじゃないか」と考えてしまう女性もいますが、傷ついた自分を癒すことが何より最優先。

自分を大切にできる状態でないと、この先のことも冷静に判断できません。 まずは、自分の傷を癒す時間をつくりましょう。

どんなに腹が立っても暴力はNG

ひとつ気をつけておかなければいけないことは、どんなに腹が立ったとしても暴力はNGということ。 浮気された被害者は自分なのに、暴力行為で加害者になってしまったとなれば、訴訟問題になることさえあるのです。 それほどバカバカしいことはないでしょう。

彼にも浮気相手にも怒りのあまり手をあげてしまいそうになるかもしれません。 ですが、手をあげてしまったら「それこそ負け」だと自分に言い聞かせてこらえましょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー