外堀作戦?彼氏と結婚したいなら胃袋と家族の心を掴む!

外堀作戦?彼氏と結婚したいなら胃袋と家族の心を掴む!

1911

今お付き合いしている彼氏と結婚したいなと思ったとき、あなたはまず何をしますか?彼氏と結婚するためには胃袋を掴むだけではダメなのです。彼氏の家族の心を掴むことが、結婚への最短ルートなんですよ!

1911 |

結婚したいなら「胃袋を掴め」はもう当たり前

男性は、料理が出来ないまま大人になることが多いですよね。

子どもの頃は外で遊びまわり、部活に打ち込み、…女の子は家事を手伝わされることもあるでしょうが、男性は割と甘やかされながら生きてきていることが多いのです。

それはやはり、母親の影響が大きいでしょう。

母親はどうしても異性である息子が可愛いですし、甘やかしたくなります。

日本はまだ古い部分も多いですから、男性は料理できなくてもいい、女性は料理が出来ないとダメ、という考え方も根強いですよね。

それもあって、お母さんが料理を教えてくれた、手伝わされたという女性も多いのでしょう。

しかし男性はそうではありません。

最近は料理が出来たほうがいいから、と料理を教えるお母さんも増えているようですが、料理が得意な男性ってあまりいないですよね。

学生の時は勿論、就職後も家族と同居していると、本当に料理が全く出来ないまま結婚してしまうのです。

だからこそ、「料理が出来る=女性らしさ」という先入観が植えつけられているんですよね。

これをうまく利用して、彼氏と結婚したいなら胃袋を掴めと言われるのです。

男性も正直な生き物で、美味しいご飯が待っていると男性は寄り道せずに帰って来ます。

彼女の料理が美味しいと友達に自慢したくなります。

そんなところをうまく利用し、彼氏の心を掴みましょう♡

家族の心を掴めとは

しかし、それだけでは不十分。

というのも、まだまだ少ないとは言え、料理が出来る男性は一定数います。

そんな男子に太刀打ちするには、彼氏を安心させること、そして彼氏のプライドをくすぐることが大事なのです。

男性のほとんどはマザコン。

これはすでに皆さまご存知でしょう。

だからこそ、結婚するときにも結婚相手に関するお母さんの助言は非常に重視するのです。

お母さんがダメだと言えば「嫁姑問題に挟まれるのか…」とウンザリしてしまうのもありますし、単純に母親のほうが大事だから今の彼女と結婚はナシだなと思う人もいます。

男性が結婚相手に何を求めているか。

それは料理上手や外見なんかではなく、ズバリ「家族とうまくやっていける力」です。

家族の心を掴み、「これならうちの家族とも仲良くやっていけそうだ」と彼氏を安心させてこそ、結婚相手として舞台に上がることができるのです。

どうやって心を掴む?

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー