仕事が忙しい彼氏への対応・連絡頻度とは?理想の彼女になる方法を紹介

仕事が忙しい彼氏への対応・連絡頻度とは?理想の彼女になる方法を紹介

カップル

彼氏の仕事が忙しいとき、どのような対応を取るべきなのでしょうか。連絡の取り方や、多忙な男性が彼女にしたい理想の女性像をご紹介します。多忙である可能性が高い職業の情報も必見です。

大好きな彼と一緒にいたいけれど、彼が仕事で忙しい場合は一緒にいる時間を確保しにくいものです。 彼の仕事が忙しいと、連絡頻度やどう対応すべきか気を使いたいけれど、具体的にどうすればいいか悩みがち。

今回は、彼の仕事が忙しいときに気を付けたい、彼への対応などをご紹介します。 彼を支えられる彼女になるためのポイントもチェックしてみてください。

仕事が忙しい彼氏からLINEやメールがこない!男性心理をチェック

悲しそうな女性

彼氏の仕事が忙しいと、こちらからLINEをしてもよいか悩むものです。 でも、彼氏からのLINEを待ち続けても連絡がこないとなると、心配になってしまいます。

まずは、男性と女性の考え方の違いを理解しましょう。 彼氏の考え方の傾向を知ることで、LINEがこなくても過剰に心配する頻度が減りやすくなりかもしれません。

仕事が忙しい彼氏が放置する理由

男性は、基本的に1つのことに集中しやすい傾向です。

彼女のことが嫌いになったから、意図的に連絡を遮断しているというわけではありません。 仕事が忙しくて、一生懸命打ち込んでいるから、結果的に彼女を放置してしまっているだけである可能性があります。

彼氏から放置されると悲しい気持ちになるのもわかりますが、仕事に打ち込む彼氏に執拗に連絡をするのはよくありません。 仕事が落ち着けば、男性は彼女に連絡を取りたくなるものです。

仕事が忙しい彼氏が音信不通になる理由

仕事が忙しくなると音信不通になってしまう男性は、もしかすると不器用なのかもしれません。

仕事に対して責任感が強く、頼られるほど仕事にのめり込むタイプの男性は、仕事とプライベートの切り替えがうまくできないことがあります。

彼氏が仕事熱心で少し不器用な性格ならば、仕事に打ち込んでいるときは彼女への返信を忘れてしまっているのかもしれません。 まずは、彼の仕事が落ち着くまで、様子を見守りましょう。

男女の脳の違いを理解しよう

男性と女性は、脳の作りが違います。

女性は、いろいろなことを同時にこなせるため、仕事をしていてもプライベートの予定もすんなり立てられる人が多い傾向です。

しかし、男性は1つのことに集中するタイプの人が多いので、仕事のときは仕事だけに集中しがち。 仕事が忙しい状態の彼氏に連絡をしても返信がこなかったり、仕事で使うような返事をされたりすることもあります。

これは彼女に対する気持ちがなくなったからではなく、仕事に打ち込んでいるから起こる現象です。 男性と女性の脳の違いを把握して、彼氏の行動の原因を理解しましょう。

仕事が忙しい彼氏にLINEやメールで連絡したらダメ?

携帯電話

彼氏の仕事が忙しいときでも、LINEを送ることはできます。 彼からの返信を期待しすぎず、彼氏が受け取って嬉しいと思える内容を考えましょう。

具体的なLINEの内容や、LINEを送る頻度などの目安についてまとめました。 彼氏の負担になりすぎないよう、LINEの内容に注意して仕事に打ち込む彼を応援してください。

思いやりがあればOK

彼氏の仕事が忙しいときは、LINEを送る時間に配慮しましょう。 仕事の休憩時間や、帰宅後の時間に送るのがおすすめです。

彼の体調を気遣う内容や、仕事は順調に進んでいるかなど、彼のことを思いやる内容を送ってみてください。

彼氏の機嫌を伺うような内容はNGです。 女性と対等な関係でありたいと願う男性であれば、彼女から様子を伺うようなLINEが送られてくるとあまりよい気持ちにはなれません。

彼の性格なども考慮して、彼のことを思いやる内容のLINEを作成しましょう。

ちょうどいい連絡頻度

LINEを送る頻度は、彼氏に合わせましょう。

お互いに相手のペースに合わせることは大切ですが、彼氏の仕事が忙しい時期は連絡そのものがつきにくくなってしまう可能性があります。 彼氏のことが心配だからといって、自分のペースでLINEを連投してしまうのはNGです。

男性は、女性から追われると逃げてしまうことがあります。 彼の仕事が忙しいときは、LINEは連投せず、彼からのLINEを待つことも重要です。

彼氏の仕事が忙しいときに送りたいメールの内容

仕事が忙しいと、男女問わず心がすさんでしまいがちです。 仕事で忙しい彼に送るLINEは、彼の心が癒やされるような内容にしましょう。 ポジティブで、パッと見ただけで読めるくらいの短い文章がベストです。

彼氏の心が癒やされたり、元気になれたりする内容の文章を作ってみてください。 彼氏へのLINEの最後に「返事や時間があるときで大丈夫だよ」「時間に余裕があるときに返事をくれると嬉しいな」といった趣旨を盛り込むのもおすすめです。

彼へのLINEの最後に、返信を促す内容を盛り込むのはよくありません。 仕事で頑張る彼に対して、浮気を疑ってしまう内容を送るのもやめましょう。

忙しい彼氏が喜ぶ理想的な対応方法は?

電話で話す男性

仕事で忙しい彼氏が求める、理想的な彼女の対応をご紹介します。 下記のことを参考にして、仕事に打ち込む彼氏との関係を良好な状態に保ちましょう。

  • 忙しい彼氏の彼女の心構え
  • 彼氏に会えない時間を有効活用
  • 忙しい彼氏を支える癒しの存在になる
  • 彼氏に「寂しい」と言わないで
  • 疲れを癒すプレゼントを贈る

 

忙しい彼氏の彼女の心構え

彼氏の仕事が忙しいときは、相手のペースに合わせてあげられるのが理想です。

ずっと彼氏のペースに合わせるのではなく、仕事の繁盛期に彼氏のペースに合わせるというのが大きなポイント! メリハリがあり、それでいて心遣いが伝わる行動を心がけることで、彼氏の心の支えにもなれます。

また、彼氏の仕事が多忙で休日やっと休めるという状態のときは、彼が一人で過ごせる時間を提供してあげましょう。 心にゆとりがある女性は、忙しい男性の心をとらえやすい傾向です。

彼氏に会えない時間を有効活用

彼氏に会えない時間を、自分磨きや趣味に有効活用できる女性は、男性からも愛されやすい傾向です。

スキンケアやボディメイクなどに時間を費やすことで、彼氏との再会に期待度がアップ! 会えない間に彼女がさらにかわいくなっていたとなると、彼も嬉しいものです。

また、彼氏と会えないからこそ、自分だけの趣味に没頭できる時間を作りやすくなります。 彼氏は興味をもってくれない自分のコアな趣味や、ひとりで行ってみたかった場所などに出向き、リフレッシュしましょう。

忙しい彼氏を支える癒しの存在になる

忙しい彼氏だからこそ、彼女には癒やしを求めるものです。 忙しい彼氏を支えるということは、難しいことではありません。

平日忙しく働く彼を支えるため、休日には彼の家で手の込んだ手料理をふるまってあげるのも彼の癒やしにつながります。 彼氏が疲れているときは、遠出の提案はせず、近場やおうちデートを提案するのもおすすめです。

彼女の気遣いや思いやりは、男性の心に響きます。 彼女から癒やしてもらうことによって、彼女が大切な存在になる人も少なくありません。

彼氏に「寂しい」と言わないで

彼氏の仕事が忙しい時期に、わざわざ彼に「寂しい」「会いたい」といった趣旨のLINEを送るのはNGです。 彼の心の負担になり、罪悪感をもたせてしまいます。

彼女に寂しい思いをさせているのは、彼氏もわかっている部分です。 彼氏の仕事が忙しいときは、寂しさを伝えるのではなく、大好きという気持ちを伝えましょう。

彼女が「寂しい」と口にしないだけでも、彼氏の心は少し軽くなります。 忙しいときこそ彼に愛情を伝えて、活力をもってもらいましょう。

疲れを癒すプレゼントを贈る

仕事が忙しい彼氏を癒すためには、毎日使えるものをプレゼントするのもおすすめです。 価格が高すぎるものは彼に気を使わせてしまうため、普段使いしやすく気兼ねなく使える価格のものを贈りましょう。

心身を癒やすグッズとひとことにいっても、いろいろなものがあります。 彼の性格やニーズに合うものを贈って彼をサポートしてあげてください。

  • フットケア、ハンドケアの家電グッズ
  • 料理好きの彼には、ホットサンドメーカーなど料理の便利グッズ
  • アイマスクや湯たんぽなど温めグッズ
  • 小腹が空いたときに最適なブランドお菓子
  • リラックス効果の高いアロマグッズ
  • 普段使いできるセーターやバスタオルなどの日用品

 

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。