LINEの返信が遅いけど続く場合は脈アリ?脈ナシ?男性の心理と遅い理由

LINEの返信が遅いけど続く場合は脈アリ?脈ナシ?男性の心理と遅い理由

恋活

男性の返信が遅い理由

ノートを持つ女性

男性からのLINEの返信は、脈アリ・脈ナシに関わらずさまざまな理由で遅くなることがあります。 では、具体的にどのような理由で返信が遅くなるのか、その理由をくわしくご紹介しましょう。

主な理由は以下のとおりです。

  • 仕事が忙しい
  • とくに理由はなく、マイペースなだけ

 

仕事が忙しい

仕事が忙しい男性の場合、LINEの返信はあと回しにされる傾向があります。

仕事を最優先事項にしている男性は多く、職場では自分のスマートフォンをオフにしているケースも少なくありません。 そのため、時間が経ってからLINEに気がつき、返事が遅くなってしまうのです。

脈アリ・脈ナシに関わらず、仕事が忙しくて返信が遅くなる男性はたくさんいます。 男性から「仕事で返信が遅くなった」と理由が伝えられるようなら、こちらから催促するようなことはせず、心に余裕を持ってやりとりしましょう。

とくに理由はなく、マイペースなだけ

返信速度を一切気にせず、マイペースでLINEをする男性もいます。 マイペースな男性は、LINEのチェックも返信もすべてマイペースで行うため、そもそも返信が遅くなったことをあまり気にしません。

逆に、返信が遅いことを指摘されると腹を立てたり、「じゃあいいや」と開き直って距離を取ったりする可能性もあります。

もし男性がマイペースな性格なら、「これが彼のペースなんだ」と開き直って、気長にやりとりを続けてみましょう。

返信が遅い男性に対して有効な仕返し方法

怒っている女性

返信が遅い男性には、さまざまな理由が原因があります。 かといって、あまりに放置されるのも不安になりますし、できれば積極的に返信してもらいたいですよね。

では、返信が遅い男性にはどのような仕返し方法が有効なのか、次のようなポイントをご紹介しましょう。

  • 突然既読無視する
  • 絵文字を一切やめる
  • 付き合っていないと逆効果になることも

 

突然既読無視する

今まで返信が早かった人が突然遅くなると、男性の方が気になってしまい反省するケースです。 即レスとまでいかなくても、メッセージを受け取って5分以内には返信していた人からいきなり既読無視されると、男性も心配して落ち着かなくなります。

とくに女性からの即レスを当たり前と思っている男性の場合、「もしかしたら心変わりされた?」と焦って反省する可能性も大。

男性が自分の返信速度を自覚するいいきっかけにもなりますので、とにかく1度自覚してもらいたいという人は試してみましょう。

絵文字を一切やめる

男性にLINEを送るとき、絵文字を一切入れず雰囲気の変わった文章を送ってみましょう。

絵文字を入れたほがらかなLINEを受け取るのが当たり前だと思っている男性にとって、絵文字なしの文章は冷たく感じられます。 そこから女性の怒りや寂しさを感じ取ってもらい、男性を反省へと促す方法です。

とくに、普段から絵文字を多用しているなら、その効果も期待できます。 「絵文字やスタンプで軽くみられてるかな?」と感じたら、絵文字を一切やめたLINEを送ってみましょう。

付き合っていないと逆効果になることも

まだお付き合いをしていない段階の人は、仕返しをすると逆効果になるかもしれないので注意が必要です。

気になる男性からの返信が遅いからといって、既読無視や絵文字なしのLINEを送ってしまうと、返ってあなたへの興味を失う可能性があります。 返信が遅い男性への仕返し方法は、仕返しできるほどのお付き合いがあることが前提条件です。

まずは現在のお付き合いの深さを見極め、男性の性格や状況なども考えてLINEを送るようにしてください。

彼の気持ちがわからない場合は占いを利用してみよう

キャンドル

気になる男性からのLINEの返信が遅いと、相手が自分に対してどのような気持ちでいるのかとても気になりますよね。

これまでご紹介した方法を試してみて、もしそれでも不安があるようなら、占いを利用して彼の気持ちを確認してみましょう。

これまで多くの相談実績がある占い師に相談すれば、現在の状況から今後のアドバイスまで、幅広く対応してもらえます。 占いを上手に利用して、気になる男性との今後を見極めてみましょう。

返信が遅いだけで脈ナシの可能性は低い

LOVEの文字ブロック

気になる男性からの返信が遅いからといって、必ずしも脈ナシというわけではありません。 返信が遅い男性には、仕事や性格・駆け引きなどのさまざまな理由があり、状況を見極めてから脈アリ・脈ナシを判断しなければなりません。

大切なのは、男性の心理をよく理解してLINEを送り、返信を急かさず対応することです。

まずは、男性が返信しやすくなるような文章を送り、自分が相手にとってどのような立ち位置なのかを知ってから脈アリ・脈ナシを判断しましょう。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

※この記事の感想を教えていただけませんか?
今後の企画の参考にさせて頂きます(編集部)

おすすめ記事