彼氏とトラブルなく自然消滅する方法! 自然消滅を狙っている彼氏の特徴とは

彼氏とトラブルなく自然消滅する方法! 自然消滅を狙っている彼氏の特徴とは

カップル

自然消滅を狙っている彼氏の特徴やサイン

男性

自分が自然消滅を狙っているとき、彼氏も自然消滅を狙っているとわかれば話が早いです。 彼氏が自然消滅を狙っているとき、彼氏はサインを出しています。

自然消滅を狙っている彼氏の特徴やサインは以下のことがあります。

  • デートの誘いを断られる
  • 連絡の頻度が少ないor返ってこない
  • もともと関係がドライ
  • 態度や言葉が冷たい
  • デート中楽しくなさそう
  • めんどくさがり

 

デートの誘いを断られる

今までデートの誘いを断ることがほとんどなかった彼氏が、やけに誘いを断るようなら自然消滅を狙っている可能性があります。 仕事で忙しいやほかに予定があるなど、今までそんな風に断り続けることがなかったのなら、関係を自然に終わらせたいと考えているのです。

「デートを断る=会いたくない」ということなので、*すでに愛情が冷めてしまっている*と考えられます。 彼氏を何回誘ってもデートを断るのであれば、自然消滅を狙っていることを疑っていいでしょう。

連絡の頻度が少ないor返ってこない

彼氏からの連絡の頻度が少なくなった、もしくは返信がない場合は自然消滅を狙っている可能性が考えられます。 すでに連絡をすることすら面倒だと考えている場合もありますが、連絡をしなければ自然に終わるだろうと安易に考えているのかもしれません。

彼女からしたら、彼氏から連絡がこないことが不安で仕方ないことになり、忘れることなんてできませんよね。 しかし、男性は連絡をしなければ彼女が自分のことを忘れてくれると考えているのです。

もともと関係がドライ

自然消滅しやすいカップルの特徴は、もともと関係がドライだということがあります。 あまり連絡を頻繁に取らず、会う回数も少ないカップルは気づいたら自然消滅していたということもあるのです。

遠距離恋愛をしている場合も似たような状況になりやすく、もともと会う機会が少ないと別に会わなくてもよくなり、恋愛関係でいる必要性に疑問が出てくるようになります。 お互いにドライなカップルは、狙わずとも自然消滅してしまう可能性があるのです。

態度や言葉が冷たい

彼氏の態度や言葉が最近冷たいと感じる場合は、彼氏が自然消滅を狙っている可能性があります。 愛情が冷めてしまった相手に対して、*優しく接しようという思いやりももてなくなってしまう*のです。

彼女に気を使って接することも面倒に感じるようになり、彼女への態度があからさまに冷たくなるのは自然消滅したいと思っていると考えられます。 以前と比べて彼氏がそっけないと感じるなら、彼氏が自然消滅を狙っているかもしれません。

デート中楽しくなさそう

デート中の彼氏が楽しくなさそうにしているなら、自然消滅を狙っているサインかもしれません。 以前は楽しそうにしていたのに、最近はスマホばかりいじっているというのは、デートを楽しんでいない証拠です。

何かを話しても会話が進まず、「うん」や「そうなんだ」などの繰り返しになっているのも心ここにあらずであることがわかります。 どんな理由であれ、彼氏がデートを楽しんでいないのは愛情が冷めてしまったことからだと考えられるでしょう。

めんどくさがり

彼氏がめんどくさがりの場合、恋愛関係が自然消滅になりやすい特徴です。 めんどくさがりの男性は、連絡がおろそかになりやすく会う機会も少なくなりやすいため、気持ちがすれ違いやすくなります。

彼女としてはやきもきしてしまいますが、めんどくさがりの男性は女性にあれこれ言われることも嫌います。 当然別れたいと思っても、別れ話をすることもめんどうくさいと思っているので、自然消滅になるように仕向けるというわけです。

彼氏と自然消滅が成立するのはいつから?

考える女性

彼氏と自然消滅したと成立するのは、いつからなのでしょうか。 どのくらい連絡を取らなければ、自然消滅をしたと言えるのか気になるポイントです。

期間がどのくらい経ったら自然消滅と言えるのか、ポイントは以下となります。

  • 一般的には2週間~1ヵ月
  • 相手の性格やスマホが壊れているだけの場合も

 

一般的には2週間~1ヵ月

自然消滅が成立したと思われる一般的な期間は、2週間~1ヶ月といわれています。 2周間以上彼氏から連絡がない、彼氏に連絡をしない状態が続いたらほぼ自然消滅が成立したと判断してもいいでしょう。

通常で考えれば、相手から2週間以上連絡がないなんてことは考えられません。 もともとドライなカップルの場合は別ですが、毎日のように連絡をしていたカップルが連絡がストップして2周間以上経つのなら自然消滅の目安と考えておきましょう。

相手の性格やスマホが壊れているだけの場合も

自然消滅の目安は2週間~1ヶ月といわれていますが、これはあくまでも一般的な目安です。 彼氏の性格や、何らかの理由があって連絡がない可能性も考えておくべきといえます。

彼氏がもともと連絡する頻度が少なく2週間空くこともある場合や、スマホをなくしたり壊したりすることが多いなど別の理由も否めません。 その場合は、彼氏の性格などを考慮して1ヶ月以上を目安にして、2ヶ月など長めに考えておいてもいいでしょう。

自然消滅になる前に、自分からアクションを起こしてみよう

文句を言う女性

彼氏と自然消滅を狙うのなら、自分からアクションを起こして自然消滅にもっていくことがおすすめです。 自分からアクションを起こせば、気持ちの整理もできるので後悔が残りにくくなります。

気持ちがなくなってしまった彼氏との関係はスムーズに終わらせて、時間を無駄にせずに新しい出会いに向かうことができるようにしましょう。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

※この記事の感想を教えていただけませんか?
今後の企画の参考にさせて頂きます(編集部)