彼氏と別れたあとすごく辛い…苦しい気持ちの乗り越え方と振った側の男性心理

彼氏と別れたあとすごく辛い…苦しい気持ちの乗り越え方と振った側の男性心理

カップル

自分から振ったけど別れたあと辛い…復縁すべき?

考え込む女性

自分から振ったのに、別れたあとにどうしても辛さが乗り越えられず、復縁した方がいいのか悩む人も少なくありません。

もしこのような状態になった場合、復縁はするべきなのでしょうか。 ここでは、次のようなケースに分けて復縁すべきかどうかを解説します。

  • 自分の問題によって別れた場合は復縁を検討するべき
  • 過去にも彼氏を振って後悔したことがあるなら復縁を検討するべき
  • 喧嘩の勢いで別れたのであれば復縁を検討するべき
  • 浮気などのトラブルで別れたのであれば復縁はおすすめしない

 

自分の問題によって別れた場合は、復縁を検討するべき

自分に何かしらの問題があり彼氏を振って別れた場合は、復縁を検討してみましょう。 自分に問題があるということは、問題が解決できたり彼氏に理解してもらえたりするなら、もう1度やり直せる可能性があります。

ただし、自分の問題で別れた彼氏に復縁を願うなら、その原因をしっかり見つめて反省したり、行動を改めたりしなければなりません。

どんな問題があったにせよ、自分にあった原因を取り除き彼氏に認めてもらえるよう努力しましょう。

過去にも彼氏を振って後悔したことがあるなら復縁を検討するべき

もし過去にも彼氏を振った経験があり、そのことを後悔したことがあるなら復縁を検討するべきです。

彼氏を振って後悔する経験を繰り返す女性は、本音を伝えられず先に恋愛をあきらめてしまう傾向があります。 この流れをそのままにすると、これからの恋愛にも悪い影響が出るかもしれません。

「もう少し話し合えてたら別れなかったかも…」という後悔は、できれば繰り返したくないですよね。

過去の後悔した経験を無駄にせず、勇気を出してもう1度彼氏に連絡し、復縁できるよう頑張ってみましょう。

喧嘩の勢いで別れたのであれば復縁を検討するべき

ケンカ別れ

彼氏と喧嘩をした勢いで別れた人は、彼氏と話し合って復縁を検討しましょう。 お付き合いをしていると、ちょっとした意見の食い違いから喧嘩が起こることはよくあります。

その勢いでつい「別れる!」と決めてしまうこともあるでしょうが、話し合えば解決する問題だったのに別れてしまうと、残るのは強い後悔です。

喧嘩の勢いで別れた場合、お互いが冷静になって話し合えばやり直せるチャンスはあります。 復縁を検討し、もう1度彼氏とやり直す道を模索してみましょう。

浮気などのトラブルで別れたのであれば復縁はおすすめしない

もし別れた原因が浮気やDVなどのトラブルなら、復縁はおすすめできません。 お付き合いしている相手を傷つけるようなトラブルは、たとえやり直しをしても心に深い爪痕を残します。

「また浮気されるかも」「嫌なことされるかも」という不安が解消されない限り、元のように仲良くすることはできないのです。

浮気などのトラブルは、心が癒されるまでどれだけ時間がかかるかわかりません。 このような場合は復縁せず、*お互いに新しい恋愛を探した方が良い*でしょう。

別れて辛い時期は、友人や趣味と過ごして乗り越えよう

友人同士

彼氏と別れて辛い時期は、何をしていても気持ちが落ち込みなかなか浮上できません。 しかし、気のおけない友人と過ごしたり趣味に没頭したりなど、自分なりの解決方法や楽しみを見つければ、自然に心が和らいで行き辛い時期を乗り越えられます。

1人で悩みを抱えることはありません。 自分に合った解決方法や乗り越え方を試しながら、少しずつ前向きに心を整理して行きましょう。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

※この記事の感想を教えていただけませんか?
今後の企画の参考にさせて頂きます(編集部)