彼氏に振られたあと立ち直る方法!辛い気持ちを乗り越えて次に進もう

彼氏に振られたあと立ち直る方法!辛い気持ちを乗り越えて次に進もう

カップル

大好きな彼氏から振られたらショックですよね。泣けて仕方がないけど、ずっと泣いてるのはもったいない!気持ちを前向きに、次の幸せな恋愛を掴みましょう。ここでは立ち直る方法をお伝えしていきます。

彼氏に振られたあとは辛いもの。 でも、いつまでも落ち込んでいたら勿体ない!

やけ食い?やけ酒?愚痴大会? 立ち直るならどれでもOK、楽しいことを積極的に取り入れて、早く明るいあなたに戻りましょう。

さて、あなたはどの方法で立ち直りますか? ある程度泣いてしまったら、辛い失恋から立ち直る方法を知って次に進みましょう。

振られた後に立ち直る方法

泣く女性

振られた後に立ち直るには、何かしら気持ちが切り替わる方法が必要。 人によってはとにかく落ち込んでから元気になる場合もありますし、あるいはおもいっきり体を動かすという人も。 皆さんがどうやって気持ちを切り替えているのか、それぞれの方法をみていきましょう。

  • たくさん泣く
  • 友人に話を聞いてもらう
  • 運動して汗を流す
  • お酒を飲む
  • 趣味に没頭する
  • 大声を出してストレス発散をする
  • 外見を変えて気分転換する
  • 彼氏との思い出の品を捨てる
  • 新しい出会いを探す

 

たくさん泣く

失恋して辛いなら、気が済むまで泣いてしまいましょう。 泣くことですっきりして、ストレス解消に繋がります。 実は、泣くこととストレス解消は科学的な根拠があるのです。 涙を流すと幸せホルモンであるセロトニンが分泌され、心がバランスを取り始めます。 確かに、ある程度泣いてしまえば、お腹がすいたり、泣くことに飽きたりしますよね。 それは満たされてる証拠です。 泣かずにぐっとこらえている方が、辛さが長引いてしまいます。 失恋に合った音楽や映画で、心満たされるまで泣いてしまいましょう。

友人に話を聞いてもらう

辛い気持ちを友人に聞いてもらいましょう。 話を聞いてもらうだけで、心的ストレスは軽減されるもの。 ただし話を聞いてもらう友人の人選は大切です。 しかしあなたの話を邪魔せずにちゃんと聞いてくれることがポイントです。 間違っても、あなたの意見を否定ばかりする人を話の相手に選ばないこと。 これではかえってストレスが溜まります。 できればあなたの素敵なところを言ってくれる優しい友人を話の相手に選びましょう。 相手がいないな…と感じたら、占いの先生に話を聞いてもらうのもおすすめですよ。

運動して汗を流す

彼氏に振られて辛いなら、振られたことを考えない時間を強制的に作りましょう。 じっとしているとどうしても振られたことを考えがち。 それどころか、楽しかった恋愛中を想い出してまたへこんでしまうことになってしまいます。 そんなときはいっそ体をおもいきり動かしてみてください。 運動中は無心になって、辛いことを忘れられるので効果的です。 それに、体を動かすことで適度に疲れて夜はぐっすり眠ることができ、質の良い睡眠が自律神経を整えてくれます。

お酒を飲む

振られたあとの行動の王道と言えば、お酒。 失恋したあと、お酒で傷を癒してきたという人もいるのではないでしょうか。 もちろん、飲みすぎは体に毒ですが、楽しい気分になるのでお酒は前向きになる方法です。 それに、飲む場所での新しい出会いに期待もできます。 お酒を飲むことで気分は高揚しますし、酔って本音で話をして気持ちが楽になることも。 ただし、泥酔するまでお酒に頼ってしまったり、弱いのにお酒を飲んで気持ち悪くなったりするのは厳禁です。

あくまで気分を高めるツールとして使用してくださいね。

趣味に没頭する

恋愛中だとなかなかできない趣味に、没頭する時間を作ることも効果的です。 何かに集中すると、辛い記憶は薄れていきます。 没頭している時間元カレのことも忘れますし、その忘れる時間を徐々に長くしていくと良いでしょう。 心底没頭できる趣味がない、というのであれば仕事でもOK。 もちろん、仕事に繋がる勉強を始めるのも良いですね。 この機会に本格的にキャリアアップを考えて、仕事に打ち込んでみてはいかがですか?

大声を出してストレス発散をする

大声を出すにはまず空気をいっぱい吸わなければなりません。 そしておもいきり吐き出しながら声を出します。 この行為が実はストレス発散になっています。 ストレスや鬱々とした気持ちが続くと、実は姿勢は丸くなりがちに。 呼吸が浅くなり、かくれ酸欠になってしまいます。

この状態では思考もクリアにならないため、さらに憂鬱な気分が続くことになりかねません。 カラオケなどで大きな声を出すのも、おすすめのストレス発散方法です。

外見を変えて気分転換する

昔から女性が髪の毛を切ると「失恋したの?」と聞く人がいますよね。 でも、実は一理あって、外見をがらりと変えると気分転換になって立ち直るきっかけになるのです。 髪形はもちろん、メイクやファッションに至るまで外見を変えると、新しい自分になった気がします。 美容院の帰り道って、なぜか楽しいですよね。 今まで取り入れたことのないファッションアイテムや、おもいきったカラーをメイクや髪形に取り入れてみませんか? 気持ちがすっきりして、外出したくなるはずですよ。

彼氏との思い出の品を捨てる

振られた直後だと少し辛いですが、ここは奮い立たせて、彼に繋がる品々は全て処分してしまいましょう。

誕生日やイベントでもらったプレゼントや、見ていて彼が連想されてしまう品々を処分して強制的に視界から排除します。 目につくとあれこれ脳内で再生されてしまい、立ち直るまでに時間がかかってしまうのです。 また、LINEのデータは全て削除が鉄板。 スマホの中に残っている彼と映った写真も削除しましょう。 繋がっているならSNSも削除かブロックがおすすめです。

新しい出会いを探す

恋愛の傷は新しい恋愛で埋めるのが手っ取り早い方法です。 確かに、振られたことは辛いですけど、男性は彼だけではありません。 他にもっと、あなたを幸せにしたいと立候補する男性はいっぱいいます。 もちろん、無理に新しい恋を探す必要はありませんが、デートに誘われたら乗ってみてもいいのでは? 2人きりはちょっと…と躊躇するのであれば、友達も誘って複数人で出かけてみましょう。 1人にならずに誰かと時間を過ごすことで、徐々に失恋の痛みは癒えていくのです。

彼氏に振られた理由を振り返って次へ活かそう

考える女性

彼氏に振られたら「何がダメだったのだろう」と悩みますよね。 男性のなかには、別れる理由をはっきり告げないことも少なくありません。 考えられる理由を考察して、今後の幸せな恋愛に活かせるようにフィードバックをしておきましょう。

  • 仕事や勉強に集中したいから
  • 他に好きな人が出来たから
  • 価値観や考え方の違いなど、冷めてしまう出来事があった
  • 激しい束縛に疲れてしまった
  • ときめきが感じられなくなった

 

仕事や勉強に集中したいから

彼から振られた理由が何かに集中したいから、であれば、ひょっとしたらあなたは依存が強かったのかも。 恋愛も大切ですが、勉強や仕事は当然大切です。 どちらが大切と秤にかけられるものではなく、集中しないといけないときというのがあります。 勉強や仕事に専念したくなったら、恋愛が疎かになるのは致し方がないこと。 そのとき、あなたは理解してあげられなくて「もっと構って!」と憤っていたのであれば、今後はちゃんと受け止められるようにしましょう。

他に好きな人ができたから

長い付き合いのうち、お互いに関係性が当たり前になることは避けられません。 それでも、適度な距離を保ちながらお互いを尊重していれば、新鮮さよりも大切な感情が2人の間に生まれます。 いわゆる「マンネリ化」は別れの原因となり、マンネリ化が原因で他に好きな人ができてしまうことも。 ただこれは、あなたの責任でもないので自分を責めることはしないで大丈夫。 目新しさを求めた彼の問題です。 ですので、今後は新鮮さを失っても、2人で新しい感情を探せるほどの度量の相手を選べるように、今回の失恋を活かしましょう。

価値観や考え方の違いなど、冷めてしまう出来事があった

デート中の言動や行動がきっかけで冷めてしまうケースもあります。 自分の悪い癖というのは自分ではなかなか気付けません。 他人から指摘して初めて、良くない癖だったのだとわかるもの。 ですが、指摘された悪い癖のうち、あなたが「治したい」と感じた癖以外は別に治す必要はありません。 恋愛はお互いが歩み寄るものであって、どちらかに迎合するものではないのです。 価値観が合わなかったのであれば、歩み寄れるだけの相手を今度は見つけましょう。

激しい束縛に疲れてしまった

振られた理由があなたの激しい束縛であったなら、なぜがちがちに束縛したいのか、自分の気持ちと向き合ってください。 彼氏の浮気が心配で束縛をする人が多いのですが、根底にあるのは自信のなさです。 そこで、もう一歩踏み込んで「なぜ自信がないのか」を見つめてください。 実はこの自信のなさは、全ての人間関係において悪影響を与えている可能性があります。 また、仕事のパフォーマンスが向上しないのであれば、自信のなさが影響している可能性も。 全てにおいて好転させるため、なぜ自信がないのかを深堀してみましょう。

ときめきが感じられなくなった

付き合い始めは毎回違う服を着て、髪の毛を巻いて、おしゃれをしていたのではないですか? それが時間の経過とともに、毎回同じ服やメイク、髪型で会うようになってしまったのなら、ときめきがなくなってしまっても不思議ではありません。 親しき仲にも礼儀あり、と言うように、できるだけ恋をした当時のままでいる努力は心掛けましょう。 とは言え、ときめきがなくなったという理由で振る男性は、次の恋愛でも同じ理由で去って行くことでしょう。

もっと、中身で深く繋がる相手を選べば、たとえ同じ服装であっても深く理解し合えるようになります。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。