彼氏がうざいときの対処法は?めんどくさい・鬱陶しい恋人の特徴もご紹介!

彼氏がうざいときの対処法は?めんどくさい・鬱陶しい恋人の特徴もご紹介!

カップル

大好きなはずの彼氏でも、うざいと思ってしまうことってありませんか?この記事では、彼氏を「うざい」と感じたときの対処法やイライラの解消法などをご紹介していきます。

どんなに大好きな彼氏でも、めんどくさい・鬱陶しいと思ってしまうこともあると思います。

「うざい!」と思ってしまったときに、どうすればイライラせずに済むのか。 うざいと感じたことをどう伝えれば彼氏に変わってもらえるのか。 今回はその方法や改善しない場合の別れ方を解説していくことにします。

彼氏がうざいときの対処法【LINE・電話編】

電話する女性

彼氏との日々の連絡で「うざい!」と感じている女性って、実は結構多いんです。 ここでは、毎日くる彼氏からめんどうなLINEや電話への対処法や、連絡がつかなくて困るときの対処法について見ていきましょう。

  • 彼氏から毎日LINEがきてうざいとき
  • 彼氏から毎日電話がきてうざいとき
  • 彼氏の未読無視がうざいとき

 

彼氏から毎日LINEがきてうざいとき

大好きな彼氏でも、毎日のようにLINEで予定を聞いてきたり、内容のない会話がダラダラと続いたりすると、返信するのも億劫で「うざい!」と感じてしまいますよね。

オススメなのは、即レスせずに時間をおいてから返信すること。 気付いたときにすぐ返してしまうと、相手からもまたすぐに返信がきてしまうでしょうから、少しずつ間隔をあけて自然とやり取りする回数を減らしていきましょう。

あるいはスタンプだけで返したり、「用事が済んだらまたLINEするね」とか「もう寝るね、また明日!」と会話の主導権を握ってダラダラとやり取りを続けないようにするのも効果的です。

彼氏から毎日電話がきてうざいとき

彼氏からの毎日の電話を、負担に感じている女性もいるでしょう。 毎日電話をしてくる彼氏の心理としては、あなたのことが好きすぎて会えなくてもつながっていたいという想いや、好きだからこその不安からくる行動と考えられます。

決してあなたを困らそうとしているわけではないだけに、邪険にできないという葛藤もあると思いますが、無理して受け入れ続けてしまっては、結局我慢の限界を迎えたときに良い結果にはならないでしょう。

それを防ぐためにも、まずは毎日の電話が重荷になっていることを素直に彼氏に伝えることが重要。

そして、なにより彼氏の不安を取り除けるように、毎日の電話以外の方法で彼への愛情をしっかり伝えることも忘れてはいけません。

彼氏の未読無視がうざいとき

彼氏と連絡が取りたくても、未読スルーばかりで「うざい!」ということもあると思います。

男性は女性に比べて、スマホを気にする習慣が薄かったり、一つのことに集中していると、ほかのことがおろそかになってしまいがちなので、このようにこちらの連絡に気付かず、結果長い間放置されてしまうということは多くあるのです。

未読無視が多い彼氏には感情的に怒るよりも、彼氏から連絡がくるまで一切連絡しないようにしたり、「ずっと連絡つかないけど大丈夫?もしかして体調悪い?」など心配するような連絡をしたりするのが効果的。

その方が「彼女に嫌われたくない」「心配をかけたくない」という想いから、連絡を返してくれるようになりますよ。

彼氏がうざいときの対処法【性格・態度編】

険悪な雰囲気の男女

極度に嫉妬深かったり、いちいちネガティブなことを言ってきたり、彼氏の性格や態度の面でも「うざい!」と感じることってありますよね。 続いては、そんな彼氏の性格や態度別にうざいと感じたときの対処法をご紹介していきます!

  • 彼氏の嫉妬がうざいとき
  • 彼氏の上から目線がうざいとき
  • ネガティブな彼氏がうざいとき
  • 寂しがり屋な彼氏がうざいとき

 

彼氏の嫉妬がうざいとき

彼氏が嫉妬深いのは、ほかの男性や女性の友達に対して「負けたくない」「自分が1番でいたい」という気持ちからくるもの。 それがあまりに行き過ぎると、束縛にもつながってしまうでしょう。

彼氏が嫉妬深くてうざいときには、できるだけ彼氏を褒めること、そして愛情表現をしっかりすることを心がけましょう。 「友達と過ごすのも楽しいけど、あなたといる方がもっと楽しい」とか「あなたが連れてってくれるご飯屋さんってなんでこんなにいつもおいしいの!?」とか、ちょっと大げさなくらいでもいいかもしれません。

そうして彼氏を安心させてあげるようにしつつ、タイミングを見て「嫉妬をするのはやめてほしい」と素直に伝えることも大切です。

彼氏の上から目線がうざいとき

なにかと上からものを言ってくる彼氏もうざいですよね。 ですが、言い返したら言い返したで余計にむきになって反論してくるので、感情的になるのはオススメしません。

また、上から目線な彼氏は短気なことが多いので、過程の話が長くなると「結局なにが言いたいの?」とイライラを募らせることになり、より一層上から目線を助長してしまいます。 まずは言いたいことを結論から手短に伝えることを意識しましょう。

そうした話し方意識をしたうえで、彼氏自身に上から目線な話し方をしていることを自覚させ、どれだけあなたが嫌な気分になってきたかを理解してもらうことが改善の第一歩。 嫌な思いをさせていたと理解することで彼氏も気を付けてくれるようになるはずです。

ネガティブな彼氏がうざいとき

あまりにネガティブな発言が多いと、自分も薄暗い気持ちに引っ張られて疲れてしまいますよね。

彼氏がネガティブでめんどくさい・疲れたと感じたときは、ネガティブな話を「でもそれって逆に○○じゃない?」とポジティブ変換するように心掛けてみましょう。 そうすることで、彼氏も少しずつポジティブな考え方ができるようになる可能性があります。

また、ネガティブになるのは自分に自信がないせいということもあるので、小さなことでも彼氏を褒めたり、あなたの彼氏への愛情を少々大げさなくらい伝えてあげるのも効果的かもしれません。

寂しがり屋な彼氏がうざいとき

「毎日でも会いたい」と言ってくれるのは嬉しいけど、自分の自由な時間がないとストレスに感じることもありますよね。

そんな寂しがり屋な彼氏は、自立させ一人の時間を楽しんでもらえるように後押しするのがオススメ。 彼女と会えない時間に没頭できるような趣味を一緒に見つけてあげるというのもいいですね。

またどんなに寂しがり屋でも、あなたに嫌われることは避けたいはずなので「男らしい人が好き」と言って、あなたの理想の彼氏像を意識してもらうことも効果的ですよ。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。