共感!30代女性がいまリアルに考えている3つの悩み

共感!30代女性がいまリアルに考えている3つの悩み

恋活
くぴ小春
くぴ小春
2016.01.18

夜通し朝まで飲んでも全然平気だった20代の頃と比べて、30代になってくると身体の状態も少しずつ衰えを見せ始めます。

肌にハリがなくなって化粧のノリが悪くなったり、髪のボリュームが減ってきたり、代謝が悪くなって余分な脂肪がついてきたりと、日常のふとした時に身体の衰えを感じて歳を重ねていることを実感する女性は多いと思います。

更に昨今、昨年9月に死去された女優の川島なお美さんや、乳がんを公表して闘病生活を続けているタレントの北斗晶さんの報道もあってか、「がん」に対して気にする女性も大変多くなっています。

ただ、健康に対して気を配ることは良いことです。

健康面への不安から、食生活を見直したり運動を始めたり、あるいはがん検診を事前に受診することで、思わぬがんの早期発見などもあります。

まとめ

30代女性がリアルに考えている悩みを3つご紹介しました。

どのポイントも、一度真剣に悩み始めると、本人にとってはとても不安なものでしょう。

ただ、いずれも将来の自分が直面することですので「悩みに気付いた」→「今から解決に向けて行動することができる」とポジティブに考えることが重要なのではないでしょうか。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

※この記事の感想を教えていただけませんか?
今後の企画の参考にさせて頂きます(編集部)

おすすめ記事