距離を置かれ、待つ側だったが冷めてしまった!体験談や成功例を紹介

距離を置かれ、待つ側だったが冷めてしまった!体験談や成功例を紹介

カップル

距離を置いているとき、待つ側が冷めやすい場合の特徴

海を眺める女性

では、彼氏から距離を置かれたときに待つ側が冷めやすくなってしまうケースをいくつか紹介していきます。

  • 距離を置きたい彼氏の気持ちがわからないと冷めやすい
  • 寂しがりな恋愛体質だと冷めやすい
  • 男好きで、会えない期間他の人と遊ぶと冷めやすい

 

このようなとき、待つ側が冷めやすい傾向となるようです。

距離を置きたい彼氏の気持ちがわからないと冷めやすい

彼氏から「距離を置きたい」と言われたときに、彼から詳しい理由を聞かされることが少ないと言えます。 また、女性側も、距離を置かれたことに質問しにくい場合がありますよね。

そんなとき、彼氏からなぜ距離を置かれているのかわからないまま放置されている場合、彼氏の不満を一方的に押し付けられているような気持ちになりやすいことから、「自分勝手」「わがまま」なんて感じてしまうことも。

彼に対して、向き合う気持ちがあるなら、距離を置く理由は聞いておくべきでしょう。

寂しがりな恋愛体質だと冷めやすい

恋愛体質な女性の場合、常に誰かを好きでいる、彼氏がいないと寂しいといったことがあります。

そんなとき彼氏から距離を置かれることで、「寂しくさせてくる。」と感じてしまいます。 常に恋愛に全力で進みたい女性にとって、その気持ちを止められることで一気に気持ちも冷めてしまうのです。

男好きで、会えない期間ほかの人と遊ぶと冷めやすい

もともと男友達が多く、男性に手の足りている女性の場合、彼氏から距離を置かれたことで男友達や、これまで気になっていた男性と遊んでしまうことも。

会えない期間に、ほかの男性を好きになってしまうこともありますし、ほかの男性と遊ぶことで彼氏という存在がうっとうしいなんて思うケースも。

周りに彼氏候補や、楽しく遊べる男性がいれば、一人の男性といることより複数の男性といる方が気持ちが楽なのかもしれません。

距離を置いたカップルが上手くいった成功例

手でハート

ここで気になるのが、距離を置いたカップルがよりを戻せるのか?といったこと。 多くの女性は、一旦気持ちが冷めてしまうと、なかなか盛り返すことができません。

現時点で、あなたが彼に対して気持ちが冷めていたとしても、

  • 一切連絡をしないことで彼氏の気持ちが戻った
  • 1人の時間が欲しかった彼氏と良い関係が築けるようになった

 

なんてこともありますので、参考に読み進めてみてください。

一切連絡をしないことで彼氏の気持ちが戻った

距離を置きたい男性の気持ちを尊重することでよりを戻したケースです。 寂しくて、つい連絡をしてしまう女性は少なくありません。

しかしそれでは、距離を置いている期間に、改めてあなたの良さに気づくことができない、考える時間がない、といったことに繋がります。

今の時点であなたが彼氏に冷めていても、どこかでよりを戻したいと思うなら、その気持ちをよく考えてみてください。

これまでの付き合いが長いことで、別れが寂しいだけなのか?それとも、本当に彼を愛しており、冷めたと思い込むことで、気持ちを落ち着かせているのか?

どちらにしても、あなたが幸せに慣れる選択をするべきですし、彼氏と少しでもよりを戻したいなら一切連絡をしないことがおすすめです。

1人の時間が欲しかった彼氏と良い関係が築けるようになった

もし、彼氏が距離を置く理由に明確な理由があったら、それは二人にとっていい期間となります。

彼氏が仕事を一から立ち上げるとなったときや、独立のために資格を取得するなどといったとき、あなたがそれらを応援したい気持ちでいるなら、冷めることはありません。 しかし、現時点で気持ちが冷めているなら、早めに彼に気持ちを伝えるべきでしょう。

彼は、将来あなたと一緒になるために、努力をしてくれていることもあります。 そんな一途な思いの彼を傷つけることはいいことではありません。

まずは、あなたが彼に本当に冷めているのか?気持ちをはっきりさせておく必要があるでしょう。

距離を置く=別れる気はない?距離を置くことのメリットや効果

椅子に座る男女

もし彼氏から距離を置かれたら、別れを連想してしまうもの。 しかし、彼氏にとって距離をおくことは、別れることを意味していない可能性もあります。

彼氏が距離を置きたいときには、

  • パートナーの大切さを再認識できる
  • 自分の良くない部分や今後の関係をじっくり考えられる
  • 自由な時間ができる

 

と、いったことも考えられるのです。

まずは、彼の気持ちを確認していきましょう。

パートナーの大切さを再認識できる

人の心は曖昧で、すぐに流れ動いてしまいます。 確かに理想は、一途に見向きもせずその人を思うこと。

しかし、彼氏にイライラさせられると「嫌になってきた」なんて思う反面、次の日に彼氏から優しくされると「まぁ、いいか。」なんて許してしまいますよね。

一緒にいると、気持ちがどうしても動いてしまいます。 お互いに距離を置くことで一人で考える時間ができ、改めてパートナーのよさに気づくことができるのです。

最近すれ違いやケンカが多いと感じるカップルなら、距離を置くと良いでしょう。

自分の良くない部分や今後の関係をじっくり考えられる

距離を置くことで、お互いが冷静に考えられる時間となります。 彼氏もあなたと距離を置くことに悩んでいたかもしれません。

最近の二人の関係がよくないと感じていたなら、彼も少し距離を置いてあなたとの関係を見直したいと考えていることも。

また距離を置くことで、あなたも彼に対する態度や、今後の関係をじっくりと考えることができるのです。

自由な時間ができる

男性が距離を置きたい理由の多くは自分の時間が欲しいこと。 別にあなたに冷めたわけでも、別れたいわけでもなさそうです。

これまで、あなたとの時間がほとんどで、自分一人の時間がなかった場合、自分の時間を満喫したくなるのです。

自由な時間を満喫できれば、気分転換にもなり、またあなたとの時間を過ごしていけるのです。

このような男性の場合、常に一緒にいるのではなく時々自分の時間ができることでより良い関係を築いていくことができるのでおすすめです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。