好きな人からLINEの返信が来ない理由!脈ナシかどうかを見分ける方法

好きな人からLINEの返信が来ない理由!脈ナシかどうかを見分ける方法

恋活

好きな人からLINEの返信が来ないとき、理由や原因がわかると気持ちが落ち着きます。今回は、好きな人からLINEの返信が来ない理由や脈のアリ・ナシの見分け方、対処法を解説しましょう。

好きな人とのLINEのやり取りはいつもはドキドキするものですが、なかなか返信が来ないと「どうして返事がないの?」「脈ナシなのかな」と不安になりますよね。 返信がないことにイライラしたり、気持ちが落ち込んだりする人も多いことでしょう。

実はLINEの返信が遅い男性にはちゃんと理由があり、それを踏まえたうえで判断すると脈アリ・脈ナシが見極められます。

今回は、好きな人からLINEの返信が来ない理由や不安になったときの対処法、脈アリ・脈ナシの見極め方までくわしくご紹介しましょう。

 

好きな人からLINEの返信が来ない理由

女性が携帯を見ている

好きな人からLINEの返信が来ないとき、次のような理由が考えられます。 男性側の理由がわかると、相手の性格やなかなか口にできない気持ちがみえてきます。 好きな人からLINEの返信が来ない理由について、それぞれくわしく解説しましょう。

  • マメに連絡することが苦手
  • どう返信すれば良いかわからない
  • 仕事やプライベートが忙しい
  • 単純に忘れている
  • 無駄なやり取りをしたがらない
  • 積極的なアプローチに引き気味
  • 気持ちが冷めている

 

マメに連絡を取るのが苦手で、返信しないことに理由はない

LINEの返信をなかなかしてくれない男性に多いのが、「単純にマメな連絡を取るのが苦手」「返信しないこと自体あまり気にしていない」という理由です。

LINEは手軽なやり取りが魅力的なツールですが、たとえ慣れている人でも仕事中や趣味に集中しているとき、マメに連絡するのは難しいですよね。

このようなタイプの男性は、マイペースでLINEをチェックして返信しますから、返信していないこともあまり気にせず特別な理由がない可能性があります。

女性にとってはヤキモキしますが、決してあなたに興味がないわけではありません。 「これも好きな人の個性」と割り切って、気長にLINEのやり取りを続けてみましょう。

やり取りの内容に中身がなく、どう返信すれば良いかわからない

LINEでやり取りした内容に中身がないと、どう返信すれば良いかわからず結果的に返信できない男性もいます。 女性は好きな人とのやり取りであればどんな内容でも楽しむ人が多いですが、男性の中には女性とのコミュニケーションに慣れておらず、対応に困るタイプも少なくありません。

中身のある内容ならまだ返事もできるのですが、「お腹すいた」「眠い」など独り言のようなLINEを受け取っても、どう返事すれば良いのかわからないのです。

些細なやり取りでも真面目に考えて返事をしようとするのは、裏を返せばあなたと向き合ってくれている証拠とも言えます。 好きな男性からLINEの返事がなくて気になるときは、1度自分が送ったLINEの内容を読み返してみましょう。

仕事やプライベートで忙しい

仕事やプライベートに忙しい男性は、LINEの返事も遅くなる傾向があります。 とくに、営業職や職場にスマートフォンを持ち込めない状態だと、そもそもLINEをチェックすること自体が難しいですから、返信がなかなか来ないのはどうしようもありません。

プライベートな時間なら少しは余裕があるかもしれませんが、自分の好きな趣味に没頭していると返信するのが難しくなるのは、女性もあまり変わりませんよね。 純粋に忙しいのがわかれば、あなたもきっと安心できるはず。

とくに急ぐ要件でないのなら少し時間をおいて、何気なく返信がなかった理由を尋ねてみるのも良いでしょう。

単純に忘れているだけ

ちょっと呆れてしまうかもしれませんが、単純に忘れていて返事をしていない男性のケースはかなり多いです。 忘れている理由はさまざまですが、ほかに緊急のLINEが入っていると、「あとで返事をしないと」と思っていても忘れてしまう可能性があります。

このようなケースの場合、仕事やプライベートまで忙しいと「すぐにやらなければならない返信」を優先してしまい、あと回しが重なった結果忘れられているかもしれません。

ちょっと寂しく感じますが、男性の状況も考えて気持ちを大らかに持ち、さりげなく「大丈夫?」などのLINEを送って待ってみましょう。

デートの日程が決まったら前日まで無駄なやり取りはしないタイプ

LINEで日常会話をやり取りすることを好まないタイプの男性だと、デートの日程や大切な予定が決まったら、前日まで無駄なやり取りをしない人もいます。

このような男性の場合、LINE自体を連絡手段と捉えていることも多いですから、重要性を感じないやり取りには興味が持てないのかもしれません。

思うように連絡が来ないのは落ち着きませんが、LINEの使い方は人それぞれですし、大切な約束もしているのならあなたに興味があるはずです。 男性側の考え方にも理解を示したうえで、普段のLINEで送る内容や使い方なども見直してみましょう。

積極的にアプローチしすぎて引いてしまっている

あまりにも積極的になってしまいLINEによるアプローチが頻繁だと、受け取る男性の気持ちが引き気味になり、返信をしない可能性があります。

熱意がありすぎるアプローチは、同じだけの熱量をまだ持てない男性には重く感じられるため、どうしても距離をおかれてしまうのです。

気持ちが焦ってしまうのは仕方ありませんが、せっかくお互いに興味を示している状態なら、同じ速度で寄り添えた方が嬉しいですよね。 好きな人からLINEの返信来ず悩んでいる人は、1度履歴を確認して送っている頻度を確かめ、相手に合わせたペースを探ってみましょう

気持ちが冷めている

あまり考えたくないケースですが、あなたに対する気持ちが冷めていると、男性からのLINEの返信は来ないかもしれません。

興味が薄れている相手だとどうしても連絡する頻度は下がってしまいますから、たとえ交際している立場であっても返信がきにくくなってしまうのです。 そのままにしておくと、より男性との距離が離れてしまう可能性もありますし、何より気持ちが前向きになれませんよね。

なんとなくお互いの距離感が気になっていて、LINEの返信が来ないことにどうしても不安がある場合は、思い切って男性と話し合ってみましょう。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事