元彼が連絡してくる本当の理由は?男性心理と復縁希望の場合の正しい対応

元彼が連絡してくる本当の理由は?男性心理と復縁希望の場合の正しい対応

カップル

連絡してくる元彼の心理は?

物思いにふける男性

恋心であっても下心であっても、一度別れた相手に連絡するのは勇気がいるもの。 それでも、連絡してきた彼の心理はどんな状態なのでしょうか。

彼の心の内としては

  • 元カノはきっとまだ自分を好きだろうと思っている
  • 元カノの様子・動向が気になる
  • いつまでも自分を忘れないでほしい

 

と、少しわがままにも感じるものもあります。 それぞれ詳しくみていきましょう。

元カノはきっとまだ自分を好きだろうと思っている

あなたが振られて終わった恋愛であれば、彼はまだあなたが彼を好きだと信じているでしょう。 元彼からすれば、自分が切り出した別れなので、あなたはいつまで経っても彼に対する気持ちがあるだろう、という心理です。 確かに、振られた直後は彼のことをいっぱい想い出しますが、永遠ではありません。 もしかしたら、もう新しい恋をしている可能性もあります。 悲しいことに、自分から連絡が来たら元カノは喜ぶだろうなんて勘違いしてしまうことも。

元カノの様子・動向が気になる

単純に元カノが最近どう過ごしているのか気になる心情もあります。 特に、長い期間付き合っていたのであれば、相手が元気にしているのか気になるのも自然なことでしょう。 本当はもっと前に連絡をしたかった可能性も。 ですが別れているので、気軽に連絡が取れず時間がかかってしまったかもしれません。 きっと、彼も勇気を出してあなたに連絡をしたのですね。 彼からすれば、現段階では下心も恋心もありませんが、純粋に人として大切に感じているのは間違いありません。

いつまでも自分を忘れないでほしい

久々に元カノに連絡する心理は、自分を忘れてほしくない気持ちが現れています。 未練という程ではないのですが、一緒に過ごした事実をあなたに忘れてはほしくないのです。 ですので、別れて時間が経ってもあなたの様子を伺いに連絡をしてきます。 女性からすれば、終わった恋愛はもう過去のもの。 できるだけ早く忘れて、新しい恋で幸せになりますよね。 でも彼にすれば、過去になったとしても、その過去を忘れてほしくない複雑な男心なのです。

元彼が連絡してきたときに返信するか判断するには

悩む女性

元彼が連絡してきたら、返信するかの判断に困りますよね。 返信したいけど、返信してまた傷つくのはつらい、そんなジレンマがやってきます。 そんなときはこの3点を考えてみてください。

  • 自分が元カレと連絡したいか考えてみる
  • 元カレに下心や悪意を感じないか探ってみる
  • 分からない場合は当たり障りのない会話で様子を見る

 

それぞれについて解説していきます。

自分が元カレと連絡したいか考えてみる

優しいあなたは「連絡を返さないと彼がかわいそうかな」と考えるかも。 でも、第一に考えるべきはあなた自身の気持ちです。 あなたが元彼と本当に連絡を取りたいのか、元彼と連絡を取って幸せになるのかを重視してください。 あなたの未来が、元彼と連絡することで良い方向になるならぜひ返信してください。 ですが、彼の下心が見えていて、あなたの未練を利用しているのがわかるなら返信はやめておきましょう。 あなたにはもっと素敵な相手がいることを忘れないでくださいね。

元カレに下心や悪意を感じないか探ってみる

元彼からの連絡がどのような頻度かを考えてみてください。 常に彼からの連絡で、そして他愛のない会話が続くなら、彼のあなたへの想いは強いものと考えられます。 好きな人が相手だと、すぐに会うよりもちゃんと会話をしたいという気持ちが生まれるものです。 対して、とにかく会いたがるのは少し怪しいと感じてください。 あなたに対する懐かしさとか愛情とかではなく、下心の可能性が高くなります。 彼からの急なお誘いは、気まぐれで連絡をしてきた場合も考えられるので注意をしてください。

分からない場合は当たり障りのない会話で様子を見る

彼の本心が、あなたへの未練なのか下心なのか判断が難しいなら、とにかく会話を続けてみることをおすすめします。 下心で連絡してきた場合、長くなるやり取りは途中で面倒に感じるもの。 途中で連絡が無くなったり、返事がそっけなくなったりするためわかりやすいでしょう。 あなたに対して向き合う気持ちがあるなら、当たり障りのない会話でも長続きします。 なぜならあなたと再度繋がったことが嬉しいからです。 あなた自身が今後元彼に会いたいと感じる内容の連絡かどうかは、とても大切な判断基準。 下心が見え隠れしないか、冷静な判断を心掛けましょう。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事